史跡・文化財

2020年7月15日 (水)

阿武隈峡の大日岩とアフリカハマユウの花

P2420311

大日岩     (2020.7.13)

P2420307

大日岩前の石畳と阿武隈川の流れ

P2420321

アフリカハマユウの花

福島市飯野町明治にある阿武隈峡の大日岩を訪ねました。この岩は県指定の名勝天然記念物で、高さ20m、巾40mの露出した花崗岩の一枚岩です。この岩の前には100畳以上の大きな石畳が有り、阿武隈川の水が美しい岩の間を流れていました。近くの住宅の庭で、白いアフリカハマユウ(ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花は開花期が7月~9月で、花言葉が「どこか遠くへ、汚れのない」です。

2020年7月11日 (土)

蓬莱岩とヤマユリの花

P2420272

阿武隈川の激流と蓬莱岩  (2020.7.8)

P2420273

ヤマユリの花

福島市蓬莱町にある阿武隈峡遊歩道から眺めると、大量の泥水が流れる阿武隈川の向こうに頂上が三角形の大きな蓬莱岩(県指定名勝天然記念物)が有りました。この遊歩道脇に、白いヤマユリ(ユリ科)の花が咲いていました。この花は開花期が6月~7月で、花言葉が「人生の楽しみ、飾らない愛」です。

2020年1月 2日 (木)

小田鹿島神社へ初詣

P2400036

小田鹿島神社      (2020.1.2)

P2400040

前田八幡神社

福島市小田にある小田鹿島神社に初詣に行ってきました。この神社は延喜式内社で、「開運、安産、勝負」の神として信夫の里の鎮守様と広く慕われています。福島市大森にある前田八幡神社にもお参りしてきました。

2019年4月16日 (火)

鷲神社のソメイヨシノが咲き見頃

P2360790

鷲神社のソメイヨシノ  (2019.4.14)

福島市町庭坂にある鷲神社で、薄紅色のソメイヨシノ(バラ科)の花が咲き、見頃を迎えていました。このサクラは樹齢約100年で、福島市保存樹として「ふくしまの樹」に選定されています。

2018年11月28日 (水)

お春地蔵周辺のナンテンの果実が赤く色付き輝く

P2340741

お春地蔵と赤く色付いたナンテンの果実 (2018.11.26)

P2340734
 常円寺本堂 (2018.11.26)
福島市山口の常円寺参道入り口手前にあるお春地蔵のナンテン(メギ科)の果実が赤く色付き輝いていました。近くのケヤキが美しく紅葉していました。お春の菩提寺・常円寺本堂前のモミジが真赤に紅葉していました。

2018年11月27日 (火)

村上薬師堂脇から阿武隈峡の蓬莱岩を望むと周辺の山肌が美しく紅葉

P2340687

蓬莱岩と阿武隈渓谷の紅葉 (2018.11.25)
P2340705
上蓬莱橋と阿武隈峡の紅葉
福島市立子山にある村上薬師堂から阿武隈峡(県指定名勝・天然記念物)の蓬莱岩を望むと周辺の山々が美しく紅葉していました。近くにある鮎滝観音にお参りする途中に上蓬莱橋を望むとこちらも阿武隈峡周辺の山肌が美しく紅葉していました。

2018年11月26日 (月)

茅葺の鯉返り観音と大福寺山門脇の紅葉したモミジ

P2340633

茅葺の鯉返観音霊場

P2340634_2
大福寺の山門と本堂
福島市大笹生にある大福寺脇に信達三十三観音第9番札所・鯉返り」観音がありました。この観音は茅葺の素晴らしい建物で、別当は真言宗愛宕山大福寺で、大福寺の山門脇にあるモミジが美しく紅葉していました。

2018年11月25日 (日)

東禅寺のモミジの紅葉と傘状のアカマツ

P2340677
東禅寺境内のモミジと裏山の木々の紅葉(2018.11.22)
P2340672
東禅寺のアカマツ
福島市大笹生にある東禅寺のモミジ(カエデ科)が美しく紅葉し、裏山の木々もきれいに紅葉していました。この寺の山門脇に福島市指定保存樹・傘の形をしたアカマツ(マツ科)がありました。この松は推定樹齢200年だそうです。

2018年11月24日 (土)

清水観音の大モミとスギ並木

P2340605
清水観音寺の大モミとスギ並木 (2018.11.23)
P2340613_3
清水大非山不動滝とモミジの紅葉
福島市町庭坂にある清水観音入り口に、「清水観音の大モミ」がありました。このモミは樹齢約400年で昭和45年に福島市の天然記念物に指定されています。このモミに続いて山門まで美しいスギ並木がありました。この並木は昭和60年6月に「ふくしま緑の100選」に選定されています。境内には清水大非山不動滝があり近くのモミジが美しく紅葉していました。

2018年11月23日 (金)

紅葉した山と威容を誇る安楽寺の大王松

P2340655_2

安楽寺の大王松 (2018.11.22)
P2340661
紅葉した安楽寺裏の山肌
福島市大笹生にある安楽寺の緑色の大王松(マツ科)が紅葉した山を背にして威容を誇っていました。この松は福島市指定天然記念物で、北アメリカ原産、1912年頃日本に渡来し、1914年にこの地に植樹されたそうです。この寺の裏山が美しく紅葉していました。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ