2022年1月 6日 (木)

食事するハシボソガラスの群れ

P2460564

田で食事するハシボソガラスの群れ (2022.1.2)

福島市小田にある白い雪が積もった水田に、ハシボソガラス(カラス科)の群れが飛来し、餌を探して食べていました。。この鳥は農耕地や河川敷など開けた環境に生息しています。

2022年1月 5日 (水)

ハクチョウが水田に飛来し食事中

P2460556

餌を食べるハクチョウたち   (2022.1.2)

福島市小田にある水田に、ハクチョウ(カモ科)が沢山飛来し、餌を探して食べていました。

2021年12月25日 (土)

セグロセキレイ

P2460500

セグロセキレイ    (2021.12.22)

福島市荒井にある四季の里の花の丘で、セグロセキレイ(セキレイ科)が草地を歩きまわっていました。この鳥は一年中日本にいる留鳥です。

2021年12月23日 (木)

カルガモたち

P2460468 

カルガモ          (2021.12.22)

福島市上名倉にあるあづま総合運動公園巨石広場の池で、カルガモ(カモ科)たちが羽を休めていました。この鳥は一年中日本にいる留鳥です。

2021年12月17日 (金)

電線に止まったムクドリの群れ

P2460450

電線に止まったムクドリの群れ  (2021.12.13)

P2460449

電線に止まったムクドリの群れ

福島市大森にある電線にムクドリ(ムクドリ科)の群れが止っていました。このムクドリは留鳥、雑食性で、種子、果物、虫の幼虫などを好んで食べます。美しい夕焼け空でした。

2021年11月19日 (金)

阿武隈川の中州で羽を休めるダイサギ

P2460250

ダイサギ       (2021.11.11)

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川の中州に白いダイサギ(サギ科)が飛来し羽を休めていました。この鳥は夏に中国東北部で繁殖し、冬に日本へ渡り越冬するそうです。

2021年11月18日 (木)

オナガガモが阿武隈川に飛来し羽を休める

P2460246

オナガガモ     (2021.11.11)

P2460241

キンクロハジロとオナガガモたち

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にオナガガモ(カモ科)が飛来して羽を休めていました。この鳥はユーラシア大陸北部で繁殖し、冬になると南下して日本などで越冬します。この鳥の雄は尾羽が長く、スマートな体形です。

2021年11月17日 (水)

阿武隈川で羽を休めるヒドリガモ(♂)

P2460253

ヒドリガモ(♂)   (2021.11.11)

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にヒドリガモ(カモ科)が飛来し、羽を休めていました。この鳥はシベリアなどユーラシア大陸北部で繁殖し、冬になると南下して日本などで越冬します。この鳥の雄は首から上が茶褐色、頭の上部がクリーム色でよく目立ちます。

2021年11月16日 (火)

阿武隈川にキンクロハジロが飛来

P2460243

キンクロハジロ    (2021.11.11)

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にキンクロハジロ(カモ科)が飛来し、羽を休めていました。この鳥はシベリアなどユーラシア大陸北部で繁殖し、冬になると南下して日本などで越冬します。黒い頭に黄色い眼で可愛いですね。

2021年7月17日 (土)

電線に止まって鳴くカッコウ

P2450677-2

カッコウ

福島市大森にある電線に止まってく、カッコウ(カッコウ科)が鳴いていました。この鳥は5月になると南方から飛来して、モズやオオヨシキリの巣に托卵して、巣立ちまで子育てをしてもらいます。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ