磐梯吾妻スカイライン

2015年10月 8日 (木)

磐梯吾妻スカイライン周辺の黄葉と紅葉、色付いた果実たち

P2060835_2

ダケカンバの黄葉((2015.10.6)

P2060836_2

 ウリハダカエデの紅葉

P2060902_2

 紅葉したナナカマドの果実

P2060915_2

 ゴゼンタチバナの果実

P2060893_2

 アカミノイヌツゲの果実

福島市在庭坂にある磐梯吾妻スカイラインのつばくろ谷周辺で、ダケカンバ(カバノキ科)やマンサク(マンサク科)が黄葉し、ウリハダカエデ(カエデ科)がきれいに紅葉していました。

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイラインの浄土平から鳥子平まで散策し、紅葉し赤く色ついた果実を付けたナナカマド(バラ科)、黄葉したミネカエデ(カエデ科)、黒紫に色付いたハナヒリノキ(ツツジ科)、赤い果実をつけたゴゼンタチバナ(ミズキ科)、アカミノイヌツゲ(モチノキ科)やツルツゲ(モチノキ科)、白い果実をつけたシラタマノキ(ツツジ科)、黒い果実をつけたミズキ(ミズキ科)に出合うことが出来ました。

P2060831_2黄葉したマンサク

P2060894_2黄葉したミネカエデ

P2060892_2黒紫に色付いたハナヒリノキ

P2060900_2_3シラタマノキの果実

P2060910_2ミズキの果実

P2060907_2ツルツゲの果実

2014年7月11日 (金)

紅色のハクサンチドリや白いゴゼンタチバナの花が咲く鎌沼コース

P1920195_2

 ハクサンチドリの花 (2014.7.8)

P1920161_2

 ゴゼンタチバナの花

福島市在庭坂にある浄土平から紅色のハクサンチドリ(ラン科)や白いゴゼンタチバナ(ミズキ科)の花が咲く鎌沼コースを散策しました。

このコースにはベニバナイチヤクソウ(イチヤクソウ科)、ハクサンシャクナゲ(ツツジ科)、ホソバノキソチドリ(ラン科)、ミヤマリンドウ(リンドウ科)、ミツバオウレン(キンポウゲ科)、イワオトギリ(オトギリソウ化)、ツマトリソウ(サクラソウ科)、チングルマ(バラ科)の花が咲いていました。チングルマの果実があり、ミネヤナギの綿毛もありました。

ふくしま花案内人のメンバーと散策していると、青空に七色の雲が浮かんでいました。

P1920162_2ベニバナイチヤクソウの花

P1920294_2ハクサンシャクナゲの花

P1920298_2ホソバノキソチドリの花

P1920272_2ミヤマリンドウの花

P1920292_2ミツバオウレンの花

P1920155_2イワオトギリの花

P1920210_2ツマトリソウの花

P1920259_2チングルマの花

P1920281_3チングルマの果実

P1920201_2ミネヤナギの綿毛

P1920267_2七色の雲

P1920284散策するふくしま花案内人のメンバー

2014年7月10日 (木)

紅色の可愛いイワカガミの花が咲く浄土平・鎌沼コースを散策

P1920179_2

イワカガミの花 (2014.7.8)

P1920285_3

 白い綿毛のような花穂がなびくワタスゲの群生地

福島市在庭坂にある磐梯吾妻スカイラインの浄土平から鎌沼コースを散策すると紅色の可愛いイワカガミ(イワウメ科)の花が沢山咲き、ワタスゲ(カヤツリグサ科)の群生地で白い綿毛のような花穂が風になびいていました。

このコースにはマルバシモツケ(バラ科)、イソツツジ(ツツジ科)、メイゲツソウ(タデ科)、クロマメノキ(ツツジ科)、アカモノ(ツツジ科)、クロウスゴ(ツツジ科)、コケモモ(ツツジ科)など多くの花が咲いていました。イワカガミの白い花も咲いていました。

この日はふくしま花案内人のメンバーと一緒にコースを散策して、山に咲く多くの花たちを観賞して楽しみました。

P1920146_2マルバシモツケの花

P1920147_2イソツツジの花

P1920167_2メイゲツソウの花

P1920169_2クロマメノキの花

P1920172_2アカモノの花

P1920218_2クロウスゴの花

P1920233_3コケモモの花

P1920184_2イワカガミの白い花

P1920276_2散策するふくしま花案内人のメンバー

2014年6月11日 (水)

高湯温泉のあったか温泉公園でヒメサユリの花が咲く

P1900914

 あったか温泉公園 (2014.6.6)

P1900917_2

 ヒメサユリの花

福島市町庭坂にある高湯温泉にあったか温泉公園があり、この公園内に温泉の池「湯溜り」が有りました。この池には41℃の白濁した温泉が毎分100リットル掛け流されています。近くにはヒメサユリ(ユリ科)の花が咲いていました。

高湯温泉は標高750mの位置にあり、10軒の旅館が点在し、露天風呂の共同浴場「あったか湯」が1軒あります。ここの温泉は42℃~51℃の源泉が10か所ほどあり、毎分3,158リットルの豊富なお湯が湧き出しており、平成22年に「源泉かけ流し宣言」をしています。

共同浴場「あったか湯」には源泉「滝の湯」から湯樋で引き湯されていました。

P1900911あったか湯源泉の「滝の湯」

P1900913_2あったか湯の湯樋

P1900912_2あったか湯の湯樋

2014年6月 7日 (土)

浄土平でワタスゲの花穂が雨に濡れ、イワカガミの花が咲く

P1900931_2

浄土平で雨に濡れたワタスゲの花穂 (2014.6.6)

P1900932_2

 浄土平で咲くイワカガミの花

福島市在庭坂にある浄土平でワタスゲ(カヤツリグサ科)の花穂が雨に濡れ、イワカガミ(イワウメ科)、ミツバオウレン(キンポウゲ科)、ウメバチソウ(ウメバチソウ科)、ミネザクラ(バラ科)、ミネヤナギ(ヤナギ科)の花が咲き、ミヤマハンノキ(カバノキ科)の雄花が垂れていました。

P1900921_2雨に濡れたワタスゲの花穂

P1900920_2ミツバオウレンの花

P1900922_2ウメバチソウの花

P1900926_2ミネザクラの花

P1900924ミネヤナギの花

P1900925ミヤマハンノキの雄花

2013年4月21日 (日)

高湯温泉辺りは雪景色で、慈徳寺の種まき桜は満開で見頃

P1770193 (2013.4.21)

高湯温泉付近は木の枝に雪が積もって雪景色

P1770204

雪で薄化粧された慈徳寺で種まき桜が満開

福島市町庭坂高湯にある高湯温泉(標高750m)付近は春の雪に覆われて、冬の景色に逆戻りしていました。

福島市佐原にある慈徳寺辺りは雪で薄化粧されていましたが、種まき桜が満開になり、見頃を迎えていました。

福島市荒井にある四季の里・工芸館の窓の外では木々が黄緑色の若葉を出していました。

この日は福島市観光コンベンション協会(024-531-6432)が募集した「高湯温泉発・半日バスツアー」のお客様を福島駅までご案内させていただきました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1770191 高湯温泉付近の雪景色

P1770198 慈徳寺の種まき桜(奥の建物は観音堂)

P1770206 四季の里・工芸館から外の新緑の木々を望む

2012年10月21日 (日)

磐梯吾妻スカイライン「双竜の辻」から磐梯山と安達太良連峰を望む

P1700568_2

双竜の辻」から磐梯山を望む(2012.10.19)

P1700569

「双竜の辻」から安達太良連峰を望む

P1700572

「天風境」から紅葉した高山方面を望む(中央の白い部分が幕滝)

P1700573

「天風境」から周辺が紅葉した幕滝を望む

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイライン「双竜の辻」から磐梯山(標高1818.6m)と安達太良連峰(左から標高1728mの箕輪山、標高1709.3mの鉄山、標高1699.6mの安達太良山)がよく見えていました。

磐梯吾妻スカイラインの標高1290mにある「天風境」から高山(標高1804.8m)方面を望むと紅葉が美しく、幕滝の周辺も美しく紅葉していました。

吾妻小富士(標高1704.6m)の裾野を走る磐梯吾妻スカイラインの両脇に広がる草紅葉がきれいでした。

磐梯吾妻スカイライン「天狗の庭」辺りから紅葉した木々のむこうに吾妻小富士と高山を見ることが出来ました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700563_3

吾妻小富士の裾野に広がる草紅葉

P1700551

磐梯吾妻スカイライン「天狗の庭」辺りから吾妻小富士を望む

P1700540

磐梯吾妻スカイラインから吾妻小富士と高山(左)を望む 

P1700562 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700561_2 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700545

磐梯吾妻スカイライン の紅葉

2012年10月20日 (土)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉が見頃(2012)

P1700530_2

「つばくろ谷」の紅葉 (2012.10.19)

P1700556

「天狗の庭」の紅葉

P1700550

「天狗の庭」付近の紅葉

P1700552

「天狗の庭」付近の紅葉

P1700566

「浄土平」から桶沼斜面の紅葉を望む

10月19日に磐梯吾妻スカイラインの紅葉を訪ねました。福島市在庭坂の標高1,200mにある「つばくろ谷」から、福島市土湯温泉町の標高1,600mにある[浄土平]辺りの紅葉が美しく、見頃を迎えていました。途中、標高1,375m辺りにある「天狗の庭」でハウチワカエデ(カエデ科)、ウリハダカエデ(カエデ科)、ヤマウルシ(ウルシ科)などが鮮やかに赤く紅葉しており、観光客の目を引いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700547 紅葉したハウチワカエデ

P1700523紅葉した ウリハダカエデ

P1700546紅葉したヤマウルシ.

2012年10月11日 (木)

夕焼け雲に覆われた磐梯山と吾妻小富士に登る観光客の列

P1700141 (2012.10.8)

双龍の辻から磐梯山を望む

P1700144

双龍の辻から雲に覆われた安達太良山を望む

P1700091

吾妻小富士に登る観光客の列

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイラインの「双龍の辻」から夕焼け雲に覆われた幻想的な磐梯山を望む事が出来ました。「双龍の辻」から雲に覆われた安達太良山を見ることも出来ました。

磐梯吾妻スカイラインの浄土平から吾妻小富士に登る観光客の列を見ることが出来ました。

吾妻小富士に登ると火口(お釜)が見えて、火口の中に雲が流れ込むと円形の虹が見えました。

吾妻小富士の頂上付近に岩場があり、近くでホシガラス(カラス科)が遊んでいました。

一切経山の左脇の斜面から出る噴気は勢いが弱くなり、数か所から出ていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700109_2 吾妻小富士の火口(お釜)

P1700119吾妻小富士の火口(お釜)の中に見える円形の虹

P1700120吾妻小富士の頂上付近の岩場

.

P1700125_2吾妻小富士の頂上付近で遊ぶホシガラス

P1700131ホシガラス

P1700094 一切経山の左斜面から出る噴気

2012年10月10日 (水)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉が進む

P1700070 (2012.10.8)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700086

浄土平から桶沼方面を望む

P1700103

吾妻小富士の斜面にあるナナカマドの紅葉

福島市土湯温泉町にある浄土平付近で紅葉が進み、桶沼がある山の斜面が黄色や褐色に色付いていました。吾妻小富士の斜面にあるナナカマド(バラ科)は鮮やかに紅葉していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700087 桶沼がある山の斜面の黄葉

  P1700115

吾妻小富士の山頂から木々が黄葉した桶沼方面を望む

P1700099_2  吾妻小富士の斜面にあるナナカマドの紅葉

P1700062磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700076 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700079 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ