イベント

2019年8月 4日 (日)

福島市で新わらじまつりスタート

P2380684

新わらじおどりを踊る踊り手たち  (2019.8.3)

P2380671

大わらじの上で大活躍の木幡福島市長

福島市の13号国道・信夫通りで「新わらじまつり」が開催され、音楽や踊りを音楽家の大友良英さんが総合プロヂュースした躍動感がある「新わらじおどり」を、踊り手たちがわらで編んだ「わらわ」を持って力強く踊っていました。担がれた長さ12mの大わらじの上では木幡福島市長が音頭をとり大活躍されていました。「福島わらじまつり」は今年50回目を迎え「新わらじまつり」に刷新されたそうです。

2019年6月 6日 (木)

「東北絆まつり」に「福島わらじまつり」が参加

P2370660

東北絆まつりステージの木幡福島市長 (2019.6.2)

P2370666

東北絆まつりステージのミスピーチの皆さん

6月1日と2日の両日、福島市で東北6県の祭が集まり「東北絆まつりふくしま」が開催されました。福島市からは木幡市長やミスピーチの皆さんをはじめ多くの関係者皆さんが参加して「福島わらじまつり」のステージとパレードが行われました。

 

2019年1月15日 (火)

小田鹿島神社どんど焼き特別祈祷祭

P2350608_2

小田鹿島神社のどんど焼き特別祈祷祭 (2019.1.14)
福島市小田の小田鹿島神社で、どんど焼き特別祈祷祭が行われており、多くの参拝者が正月飾りや古いお札を焚き上げていただくために持参し、神社に参拝して、お雑煮や綿あめの接待を受けていました。また、厄除け、家内安全、交通安全、身体安全、合格祈願などの祈祷を受けていました。

2018年8月12日 (日)

朝河貫一没後70年記念シンポジュウムを聴く

P2330253

 開会式で内堀雅雄知事の祝辞

P2330266

 基調講演画面の朝河貫一博士

P2330270

 朝河貫一没後70年記念シンポジュウムのメンバー

8月11日にとうほうみんなの文化センターで、「朝河貫一没後70年記念シンポジュウム」が有り聴講しました。福島県教育委員会の主催で、内堀雅雄知事の祝辞が有り、早稲田大学・甚野尚志教授の基調講演が行われ、朝河貫一賞を受賞した3名の高校生が朝河貫一が学んだダートマス大学やイエール大学を訪ねた海外研修報告を行い、その後シンポジュウームが行われました。朝河貫一は明治6年に旧二本松藩士・朝河正澄の長男として生まれ、立子山小学校、川俣高等小学校、福島県尋常中学校、東京専門学校で学び、23歳でアメリカへ留学し、ダートマス大学、イエール大学大学院を卒業、「大化の改新の研究」で博士号、大学講師になる。日露戦争が開戦した時は日本の国際的立場を弁護し「日露衝突」を刊行、講和条約の時には通訳をしたそうです。「日本の禍機」を出版し日本の軍国主義を戒めました。日本の封建制度を初めて世界に紹介した「入来文書」など研究書を出版し評価され、1937年に歴史学教授に昇進。アジアへ侵略の手を伸ばし戦争への道を進む日本を心配し、暴走を止めようとし、アメリカ大統領から天皇陛下への親書草案完成も一歩及びませんでした。

2018年1月15日 (月)

小田鹿島神社のどんど焼き特別祈祷祭にお参りする参拝者

P2300351

 小田鹿島神社のどんど祭 (2018.1.14)

福島市小田にある小田鹿島神社(延喜式内鹿島神社)で、どんど焼き特別祈祷祭が行われており、多くの参拝者がお参りしていました。

2018年1月 1日 (月)

中野不動尊に参拝する人の列

P2300178

中野不動尊に参拝する人の列 (2018.1.1)

P2300171

中野不動尊不動滝

福島市飯坂町中野にある中野不動尊に参拝する人の列が続いていました。大日堂脇の中野不動尊不動滝(落差約10m)が勢いよく水しぶきを上げて流れ落ちていました。

2017年2月12日 (日)

長く伸びた花茎の先に咲いた赤橙色のエピデンドラムの花

P2240192

 蘭展の会場(2017.2.11)

P2240226

エピデンドラムの花

福島市三河南町にあるコラッセふくしまで開催されていた福島蘭友会の蘭展に、長く伸びた花茎の先に赤橙色の大きな花を咲かせたエピデンドラム(ラン科)が展示されており、人目を引いていました。

2017年2月11日 (土)

蘭展の会場で目を引くカトレヤの花

P2240190

 蘭展の会場 (2017.2.11)

P2240195

カトレヤの花

福島市三河南町にあるコラッセふくしまで、福島蘭友会の蘭展が開催されていました。会員の皆様が丹精込めて育てた花が数多く展示されており、中でも洋ランの女王といわれているカトレヤ(ラン科)の花が目を引いていました。

2017年2月 6日 (月)

旧佐久間邸のお座敷に「鳥の創作ぬいぐるみ」が沢山展示

P2240079

鳥の創作ぬいぐるみの展示(2017.2.4)

P2240094

鳥の創作ぬいぐるみ

P2240095

鳥の創作ぬいぐるみ

福島市佐倉下にある旧佐久間邸で開催されていた{須田美起子&吾妻つるしびな愛好会」の展示会に、今年の干支にちなんで制作された「鳥の創作ぬいぐるみ」が沢山飾られていました。いずれも可愛い力作でした。

2017年2月 4日 (土)

旧佐久間家住宅で「須田美起子&吾妻つるしびな愛好会」の展示会

P2240084

つるし雛展示会場(2017.2.4)

P2240096

尾長鶏の創作つるし雛

福島市佐倉下にある旧佐久間家住宅で行われている「須田美起子&吾妻つるしびな愛好会」の展示会を見にいてきました。広いお座敷いっぱいに会員の皆さんが制作した創作つるしびなや置物が飾られており、懐かしい七段飾りや三段飾りのお雛様も飾られていました。尾長鶏のつるしびなは目新しく可愛く感じました。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ