四季の里

2022年3月14日 (月)

四季の里から蔵王方面の山々を望む

Dscf7036

四季の里から蔵王方面の山々を望む  (2022.3.4)

福島市荒井にある四季の里から宮城県蔵王方面を望むと、真白い雪に覆われた山々がとてもきれいでした。

2022年3月13日 (日)

早春の連続テレビ小説「エール」オープニング場面のロケ現場跡

Dscf7025 

ロケで裕二が立っていた小川の畔  (2022.3.4)

Dscf7024

ロケで音が立っていた太い木と大きな石が有る所

福島市荒井にある水林自然林で、2022年度前期連続テレビ小説「エール」のオープニング場面のロケが行われ、そのロケ現場跡は大きな石が沢山あり、大きな木々の間に早春の太陽の光が差し込み、小川を清水が勢いよく流れていました。

 

2022年3月12日 (土)

連続テレビ小説「エール」ロケ地跡入口に案内板

Dscf7023

ロケ地跡の入口にある案内板  (2022.3.4)

福島市荒井にある四季の里に隣接している水林自然林に、2020年度前期連続テレビ小説「エール」のオープニング場面のロケ地跡が有り、その入口に案内板が設置されていました。、

2022年3月 7日 (月)

スノードロップの花

Dscf7029

ノードロップの花    (2022.3.4)

福島市荒井にある四季の里で、白いスノードロップ(ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花は原産地がヨーロッパ、コーカサス山脈、開花期は2月~3月で、花言葉が「希望、慰め」です。早春の雪の下からこっそり顔を出す可愛い花です。

2022年3月 6日 (日)

四季の里で咲くクリスマスローズの花

Dscf7027

クリスマスローズの花   (2022.3.4)

Dscf7026

地面から顔を出して間もなく咲いたクリスマスローズの花

福島市荒井にある四季の里で、赤紫色や白色のクリスマスローズ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は原産地がヨーロッパ、地中海沿岸、開花期が11月~3月で、花言葉が「追憶、慰め」です。聖母マリアがキリストを出産した際多くの人がかけつける中、貧しかった少女マデロンはお祝いの品を持っておらず途方に暮れて悲しさから流した涙が地面に落ち、地面から純白の美しい花が咲いたといわれており、その花はクリスマスローズの花でマデロンの純真な心から生まれた花といわれています。

2021年9月 8日 (水)

ツルバラの花

P2450860

ツルバラの花    (2021.8.22)

福島市荒井にある四季の里で、紅色のツルバラ(バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~11月で、花言葉が「感謝、幸福」です。

2021年9月 7日 (火)

インパチェンスの花

P2450862-2

インパチェンスの花   (2021.8.22)

福島市荒井にある四季の里の花壇で、白色や橙色のインパチェンス(ツリフネソウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東アフリカ、開花期が5月~10月で、花言葉が「鮮やかな人、強い個性」です。

2021年9月 4日 (土)

フウロソウの花

P2450849

フウロソウの花    (2021.8.22)

福島市荒井にある四季の里の花壇で、淡紫色のフウロソウ(ゲラニュウム、フウロソウ科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~9月で、花言葉が「変わらぬ信頼、陽気」です。

2021年9月 3日 (金)

ルドベキアの花

P2450859

ルドベキアの花    (2021.8.22)

福島市荒井にある四季の里で、黄色のルドベキア(キク科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が7月~10月で、花言葉が「あなたを見つめる、公平」です。

2021年9月 2日 (木)

キキョウの花

P2450856

キキョウの花     (2021.8.22)

福島市荒井にある四季の里の花壇で、青色のキキョウ(キキョウ科)の花が咲いていました。この花は開花期が6月~9月で、花言葉が「永遠の愛、清楚」です。

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ