« ハナゾノツクバネウツギの花 | トップページ | 装い新たなCOCOON »

2024年7月 2日 (火)

ハンゲショウの花穂

Dscf2455_20240702071001

ハンゲショウの花穂   (2024.6.26)

福島市大森にある住宅の庭で、白く細長いハンゲショウ(半夏生、ドクダミ科)の花穂が咲いていました。この花穂は原産地が日本、東アジア、開花期が6月~7月で、花言葉が「内気、内に秘めた情熱」です。花穂が咲く頃、虫を誘うため葉の半分が白くなります。

« ハナゾノツクバネウツギの花 | トップページ | 装い新たなCOCOON »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナゾノツクバネウツギの花 | トップページ | 装い新たなCOCOON »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ