« 観光健康ウォーク(2024年5月)参加者募集 | トップページ | 高倉山のモニワザクラの花 »

2024年3月30日 (土)

彫刻「蒼い水滴」

Dscf1892

彫刻「蒼い水滴」     (2024.3.27)

福島市黒岩にある蓬莱橋の歩道脇に、北郷悟作の彫刻「蒼い水滴」が設置されてました。「この彫刻の作品の意図には自然における水の神秘的なイメージが有ります。水は雨として空から森や木々に降り注ぎ、たっぷりと山は水を蓄えて、そしてそれを湧き出し流れ、手ですくえるほどの水になります。一滴の水を手にしようするこの像はそんな山の姿であり、また水の姿でもあります。福島市の南東に”蓬莱橋”が有ります。その下を流れる阿武隅川を背にこの像は水のあり方、その大切さを語ってくれるような気がします。」と作者が解説。1990年設置。

« 観光健康ウォーク(2024年5月)参加者募集 | トップページ | 高倉山のモニワザクラの花 »

彫刻・絵画・アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観光健康ウォーク(2024年5月)参加者募集 | トップページ | 高倉山のモニワザクラの花 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ