« 彫刻「紫野」 | トップページ | 羽を膨らませたスズメたち »

2024年3月 4日 (月)

マガモの番(つがい)

Dscf1716

マガモの番(上が雄、下が雌) (2024.2.28)

福島市杉妻町の福島県庁脇の阿武隈川で、マガモ(真鴨、カモ科)の番(つがい)が羽を休めていました。この野鳥は北方で繁殖し、10月末頃に日本などに渡来する冬鳥で、越冬中に番を形成し、春には繁殖地へ渡ります。

« 彫刻「紫野」 | トップページ | 羽を膨らませたスズメたち »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彫刻「紫野」 | トップページ | 羽を膨らませたスズメたち »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ