« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月27日 (木)

ヒャクニチソウの花

Dscf0408-3

ヒャクニチソウの花   (2023.7.20)

福島市大森にある花畑で、赤、橙、白、黄色のヒャクニチソウ(百日草、ジニア、キク科)の花が咲いていました。この花は原産地がメキシコ、開花期が5月~11月で、花言葉が「絆、幸福」です。

2023年7月26日 (水)

キキョウの花

Dscf0406-2_20230726100001

キキョウの花    (2023.7.20)

福島市大森にある住宅の庭で、青色のキキョウ(桔梗、キキョウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、東アジア、開花期が6月~10月で、花言葉が「永遠の愛、気品」で,秋の七草の一つです。

2023年7月25日 (火)

キョウチクトウの花

Dscf0395-2

キョウチクトウの花   (2023.7.20)

福島市大森にある住宅の庭で、ピンク色のキョウチクトウ(夾竹桃、キョウチクトウ科)の花が咲いていました。この花は原産地がインド、開花期が6月~9月で、花言葉が「油断大敵、心の平和」です。

2023年7月24日 (月)

スペアミントの花

Dscf0405-3

スペアミントの花   (2023.7.20)

福島市大森にある畑で、白色のスペアミント(オランダハッカ、和蘭薄荷、シソ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アフリカ、開花期が7月~8月で、花言葉が「温かい心、爽快」です。

2023年7月23日 (日)

グラジオラスの花

Dscf0401-3

グラジオラスの花   (2023.7.20)

福島市大森にある畑で、赤や黄色のグラジオラス(トウショウブ、唐菖蒲、アヤメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が6月~10月で、花言葉が「忍びあい、忘却」です。

2023年7月22日 (土)

ツキヌキニンドウの花

Dscf0388-2

ツキヌキニンドウの花   (2023.7.20)

福島市大森にある住宅の庭で、赤橙色のツキヌキニンドウ(突抜忍冬、スイカズラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が6月~9月で、花言葉が「愛の絆、真実の愛」です。

2023年7月21日 (金)

モントブレチアの花

Dscf0374-3

モントブレチアの花   (2023.7.10)

福島市大森にある住宅の庭で、橙色のモントブレチア(ヒメヒオウギズイセン、姫檜扇水仙、アヤメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が南アフリカ、開花期が6月~7月で、花言葉が「素敵な思い出、謙譲の美」です。

2023年7月20日 (木)

クレオメの花

Dscf0302-2

クレオメの花    (202.3.7.10)

福島市大森にある住宅の庭で、蕾が赤紫色、花弁が淡赤紫色のクレオメ(フウチョウソウ、風蝶草、フウチョウソウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が南アメリカ、開花期が7月~10月で、花言葉が「秘密のひととき、あなたの容姿に酔う」です。

2023年7月19日 (水)

ヤマユリの花

20230709_5

ヤマユリの花    (2023.7.9)

福島市佐原にあるあづま運動公園のヤマユリ群生地で、白い花弁に黄色のすじが入り茶色の斑点があるヤマユリ(山百合、ユリ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が7月~8月で、花言葉が「威厳、高貴な品性」です。

2023年7月18日 (火)

ガーデンハックルベリーの花

Dscf0320-3

ガーデンハックルベリーの花    (2023.7.10)

福島市永井川にある住宅の庭で、白色のガーデンハックルベリー(ナス科)の花が咲いていました。 この植物は原産地が西アフリカ、開花期7月~9月で、球形の果実が熟すと黒紫色になり、食べられます。アントシアニンがブルーベリーの5倍~10倍含まれ、眼精疲労や視力回復に効果があるそうです。緑色の未完熟の果実は有毒のソラニを含み食べられません。

2023年7月17日 (月)

ニラの花

Dscf0368-3

ニラの花      (2023.7.10)

福島市大森にある畑で、白色のニラ(韮、ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東アジア、開花期が7月~10月で、花言葉が「多幸、星への願い」です。

 

2023年7月16日 (日)

タチアオイの花

Dscf0375-2

タチアオイの花   (2023.7.10)

福島市大森にある住宅の庭で、赤紅色のタチアオイ(立葵、アオイ科)の花が咲いていました。この花は開花期が6月~8月で、花言葉が「気高く威厳に満ちた美、高貴」です。

2023年7月15日 (土)

オオバギボウシの花

Dscf0349-2

オオバギボウシの花   (2023.7.3)

福島市荒井にあるアンナガーデン(有)福島路ビールの庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、淡紫色のオオバギボウシ(大葉擬宝子、キジカクシ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東アジア、花言葉が「静寂、変わらない思い」です。

2023年7月14日 (金)

モナルダの花

Dscf0342-3

モナルダの花    (2023.7.3) 

福島市荒井にあるアンナガーデン(有)福島路ビールの庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、赤紫色のモナルダ(タイマツバナ、松明花、シソ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が6月~9月で、花言葉が「安らぎ、燃える思い」です。

2023年7月13日 (木)

クチナシの花

Dscf0362-2

クチナシの花   (2023.7.10)

福島市大森にある住宅の庭で、白色のクチナシ(梔子、アカネ科)の花が咲き、良い香りが漂っていました。この花は原産地が日本。台湾。中国、開花期が6月~7月で、花言葉が「喜びを運ぶ、とても幸せです」です。

2023年7月12日 (水)

オカトラノオの花

Dscf0341-3

オカトラノオの花   (2023.7.3)

福島市荒井にあるアンナガーデン(株)ざくろ館の庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、白色のオカトラノオ(丘虎の尾、サクラソウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、中国、開花期が6月~8月で、花言葉が「清純な恋、優しい風情」です。

2023年7月11日 (火)

アナベルの花

Dscf0344-2

アナベルの花   (2023.7.3)

福島市荒井にあるアンナガーデン(株)ざくろ館の庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、白色のアナベル(アメリカノリノキ、アジサイ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ東部、開花期が6月~7月で、花言葉が「ひたむきな愛、辛抱強い愛情」です。花のように見えているのはガクが発達した「装飾花」で、雄しべや雌しべは退化しています。

 

2023年7月10日 (月)

ガクアジサイの花

Dscf0337-3

ガクアジサイの花   (2023.7.3)

福島市荒井にあるアンナガーデン(株)ざくろ館の庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、淡青色の装飾花と青色の両性花のガクアジサイ(額紫陽花、アジサイ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が6月~7月で、花言葉が「謙虚、控えめ」です。両性花が本当の花で雄しべ雌しべが有り種子が出来ます。

2023年7月 9日 (日)

ハンゲショウの花

Dscf0333-2

ハンゲショウの花   (2023.7.3)

福島市荒井にあるアンナガーデン(株)ざくろ館の庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、白色のハンゲショウ(半夏生、ドクダミ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、フィリッピン、中国、開花期が6月~8月で、花言葉が「内気、内に秘めた情熱」です。花が咲くと葉の一部が白くなります。

2023年7月 8日 (土)

ヤブカンゾウの花

Dscf0347-2

ヤブカンゾウの花   (2023.7.3)

福島市荒井にある(有)福島路ビールの庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、黄橙色のヤブカンゾウ(薮萱草、ワスレグサ、ススキノキ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が6月~8月で、花言葉が「愛の忘却、順応性」です。

 

 

2023年7月 7日 (金)

フロックスの花

Dscf0348-2

フロックスの花   (2023.7.3)

福島市荒井にある(有)福島路ビールの庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、赤紫色のフロックス(オイランソウ、花魁草、ハナシノブ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が6月~10月で、花言葉が「調和、合意」です。

2023年7月 6日 (木)

ブットレアの花

Dscf0353-3

ブットレアの花    (2023.7.3)

福島市荒井にある(有)福島路ビールの庭園(チャレンジ認定ガーデン)で、青紫色のブットレア(フサフジウツギ、房藤空木、フジウツギ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が6月~10月で、花言葉が「恋の予感、あなたを慕う」です。

2023年7月 5日 (水)

ネジバナの花

Dscf0359-3

ネジバナの花    (2023.7.3)

福島市大森にある住宅の庭にある植木鉢で、赤紫色のネジバナ(捩花、ラン科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~9月で、花言葉が「思慕、おおらか」です。

2023年7月 4日 (火)

ペチュニアの花

Dscf0324-2

ペチュニアの花  (2023.6.24)

福島市大森にある住宅の庭で、ピンク色のペチュニア(ツクバネアサガオ、衝羽根朝顔、ナス科)の花が咲いていました。この花は原産地が南アメリカ、開花期が4月~10月で、花言葉が「心のやすらぎ、賑わい」です。

2023年7月 3日 (月)

リアトリスの花

Dscf0317-3

リアトリスの花   (2023.6.11)

福島市大森にある住宅の庭で、青紫色のリアトリス(キリンギク、麒麟菊、キク科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が6月~9月で、花言葉が「向上心、燃える思い」です。

 

2023年7月 2日 (日)

ノウゼンカズラの花

Dscf0312-2

ノウゼンカズラの花   (2023.6.25)

福島市大森にある住宅の庭で、黄橙色のノウゼンカズラ(凌霄花、ノウゼンカズラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期7月~9月で、花言葉が「豊かな愛情、栄光」です。

2023年7月 1日 (土)

ケムリノキの穂状花序

Dscf0308-3

ケムリノキの穂状花序   (2023.6.11)

福島市大森にある住宅の庭で、淡赤茶色のケムリノキ(煙の木、スモークツリー、ウルシ科)の綿毛状の穂状花序ができていました。この植物は原産地が南欧、中国、開花期が5月~7月で、花言葉が「はなやかな青春、賢明」です。花が落下した後に花柄が長く伸び長毛が出て綿毛のようになります。

  

 

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

最近のトラックバック

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ