« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »

2023年5月

2023年5月31日 (水)

シランの花

Dscf0039-2

シランの花   (2023.5.1)

福島市大森にあるパン屋さんの前庭で、赤紫色のシラン(紫蘭、ラン科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、中国、開花期が5月~6月で、花言葉が「美しい姿、変わらぬ愛」です。

2023年5月30日 (火)

カロライナジャスミンの花

Dscf0035-2

カロライナジャスミンの花  (2023.5.1)

福島市大森にあるパン屋さんの前庭で、黄色のカロライナジャスミン(ゲルセミウム科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~6月で、花言葉が「長寿、甘いささやき」です。

2023年5月29日 (月)

ヤマボウシの花

Dscf0164-2

ヤマボウシの花   (2023.5.19)

福島市永井川にある福島県赤十字会館の植込みで、白色のヤマボウシ(山法師、ミズキ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、中国、開花期が5月~7月で、花言葉が「友情」です。

2023年5月28日 (日)

シロバナムシヨケギクの花

Dscf0200-2

シロバナムシヨケギクの花  (2023.5.15)

福島市大森にある花畑で、白色のシロバナムシヨケギク(ジョチュウギク、除虫菊、キク科)の花が咲いていました。この花は原産地がバルカン半島、開花期が5月~6月で、花言葉が「忍ぶ恋」です。

2023年5月27日 (土)

ユウゲショウの花

Dscf0054-3

ユウゲショウの花   (2023.5.9)

福島市大森にある歩道脇で、淡赤紫色のユウゲショウ(夕化粧、アカバナ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ南部、開花期が5月~9月で、花言葉が「ほのかな恋、浴後の美人」です。

2023年5月26日 (金)

ヒルザキツキミソウの花

Dscf0150-3

ヒルザキツキミソウの花  (2023.5.15)

福島市大森にある住宅の庭で、淡紅色のヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草、アカバナ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~7月で、花言葉が「奥深い愛情、自由な心」です。

2023年5月25日 (木)

カクテル(バラ)の花

Dscf0147-2

カクテル(バラ)の花  (2023.5.15)

福島市大森にある住宅の庭で、真赤なカクテル(コクテール、バラ科)の花が咲いていました。この花は園芸種、開花期が5月~11月で、花言葉が「熱烈な恋、深い愛情」です。フランス・メイアン作出の一重平咲きのつるバラです。

2023年5月24日 (水)

ジャーマンアイリスの花

Dscf0144-2

ジャーマンアイリスの花  (2023.5.15)

福島市大森にある花畑で、白・紫色のジャーマンアイリス(ドイツアヤメ、アヤメ科)の花が咲いていました、この花は園芸種、開花期が5月~6月で、花言葉が「燃える思い、素晴らしい出会い」です。

2023年5月23日 (火)

アヤメの花

Dscf0133-2

アヤメの花    (2023.5.15)

福島市大森にある花畑で、青紫色のアヤメ(文目、アヤメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東北アジア、開花期が5月で、花言葉が「よい便り、希望」です。

 

2023年5月22日 (月)

オルレア・ホワイトレースの花

Dscf0135-3_20230522095801 

オルレア・ホワイトレースの花  (2023.5.15)

福島市大森にある花畑で、白色のオルレア・ホワイトレース(オルレア、オルレヤ、セリ科)の花が咲いていました。この花は原産地がヨーロッパ、開花期が3月~7月で、花言葉が「可憐な心、細やかな愛情」です。

2023年5月21日 (日)

ルピナスの花

Dscf0136-2

ルピナスの花    (2023.5.15)

福島市大森にある花畑で、淡紅色、紅色、青紫色のルピナス(ノボリフジ、昇藤、マメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~6月で、花言葉が「いつも幸せ、想像力」です。

2023年5月20日 (土)

カナメモチの花

Dscf0156-4

カナメモチの花   (2023.5.15)

福島市大森にある住宅の庭で、白色のカナメモチ(要糯、バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、中国、開花期が5月~6月で、花言葉が「賑やか」です。

 

2023年5月19日 (金)

エゴノキの花

Dscf0155-3

エゴノキの花      (2023.5.15)

福島市大森にある住宅の庭で、白色のエゴノキ(エゴノキ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が5月~6月で、花言葉が「壮大、清楚」です。

2023年5月18日 (木)

ツルカノコソウとホウチャクソウの花

Dscf0107-2

ルカノコソウの花    (2023.5.11)

Dscf0115-3  

ホウチャクソウの花

福島市松川町水原にあるクマガイソウの里で、白色のツルカノコソウ(蔓鹿子草、スイカズラ科)の花や白色のホウチャクソウ(宝鐸草、イヌサフラン科)の花が咲いていました。ツルカノコソウは原産地が日本、中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「真実の愛情、親切な処理」です。ホウチャクソウはは原産地が日本、開花期が4月~5月で、花言葉が「追憶、思いにふける」です。

2023年5月17日 (水)

ユキザサとチゴユリの花

Dscf0123-3

ユキザサの花  (2023.5.11)

Dscf0127-2

チゴユリの花

福島市松川町水原にあるクマガイソウの里で、白色のユキザサ(雪笹、ユリ科)の花と白色のチゴユリ(稚児百合、ユリ科)の花が咲いていました。ユキザサは原産地が日本、中国、開花期が5月~7月で、花言葉が「美しい輝き、汚れのない」です。チゴユリは原産地が日本中国、開花期が4月~6月で、花言葉が「恥ずかしがりや、純潔」です。

 

2023年5月16日 (火)

ミツバウツギとラショウモンカズラの花

Dscf0110-3 

ミツバウツギの花    (2023.5.11)

Dscf0116-3

ラショウモンカズラの花

福島市松川町水原にあるクマガイソウの里で、白色のミツバウツギ(三葉空木、ミツバウツギ科)と淡青色のラショウモンカズラ(羅生門葛、シソ科)の花が咲いていました。ミツバウツギの花は原産地が日本、中国、開花期が5月~6月で、花言葉が「謙虚」です、ラショウモンカズラの花は原産地が日本、中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「幸せを招く、油断大敵」です。

2023年5月15日 (月)

ヤマブキソウの群生地に咲く花

Dscf0106-3

ヤマブキソウの花   (2023.5.11)

Dscf0113-2

ヤマブキソウの群生地

福島市松川町水原にある水原クマガイソウの里で、黄色のヤマブキソウ(山吹草、ケシ科)の花が群生して咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~6月で、花言葉が「清々しい明るさ、困難に打ち克つ」です。

2023年5月14日 (日)

水原の群生地に咲くクマガイソウの花

Dscf0102-3

クマガイソウの花     (2023.5.11)

Dscf0100-4 

水原のクマガイソウ群生地

福島市松川町水原にある水原クマガイソウの里で、紅紫色の網目状脈がある袋状のクマガイソウ(熊谷草、アツモリソウ、チョウチンバナ、ラン科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「闘志、きまぐれ美人」です。絶滅危惧種に指定されており、この里には約37,000株が群生し自生しており、地元(水原の自然を守る会)の方達が大切に保全されています。

2023年5月13日 (土)

しゃくなげの丘に咲く西洋シャクナゲの花

Dscf0071-2

ビンテージローズの花  (2023.5.9)

Dscf0083-2

アントンバンウイリーの花

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のしゃくなげの丘で、紅色のビンテージローズ(西洋シャクナゲ、ツツジ科)の花や淡紅色のアントンバンウイリー(西洋シャクナゲ、ツツジ科)の花が咲いていました。

2023年5月12日 (金)

しゃくなげの丘に咲くマーキータズプライズの花

Dscf0081-2

マーキータズプライズの花  (2023.5.9)

Dscf0077-2

しゃくなげの丘に咲くシャクナゲの花たち

Dscf0059-4

あづま総合運動公園・しゃくなげの丘

福島市佐原にあるあづま総合運動公園・しゃくなげの丘で、明るい赤色のマーキータズプライズ(西洋シャクナゲ,ツツジ科)の花が咲いていました。このしゃくなげの丘はあづま総合運動公園の南端に整備された12,500㎡の丘で、日本シャクナゲが5種類約1000株、西洋シャクナゲが17種類、約1200株植栽されています。

2023年5月11日 (木)

ニセアカシアの花

Dscf0087-2 

ニセアカシアの花   (2023.5.9)

福島市荒井にある水林自然林脇の荒川河川敷きで、白色のニセアカシア(ハリエンジュ、針槐樹、マメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が5月~6月で、花言葉が「優雅、真実の愛情」です。

2023年5月10日 (水)

四季の里の水車小屋とモッコウバラの花

Dscf0093-2

モッコウバラの花  (2023.5.9)

Dscf0091-3

四季の里の水車古屋とモッコウバラの花

福島市荒井にある四季の里の水車小屋脇で、黄色のモッコウバラ(木香薔薇、バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国西南部、開花期が4月~5月で、花言葉が「初恋、素朴な美」です。トゲが無いので管理しやすく多く人に愛されています。

2023年5月 9日 (火)

クレマチスの花

Dscf0028-2

クレマチスの花      (2023.5.1)

福島市大森にある住宅の庭で、淡青色のクレマチス(テッセン、鉄仙、キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、中国、開花期が4月~10月で、花言葉が「美しい精神、旅人の喜び」です。

2023年5月 8日 (月)

ウワミズザクラの花

Dscf0021-2

ウワミズザクラの花  (2023.4.28)

福島市荒井にある道路脇で、白いウワミズザクラ(上溝桜、バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~5月で、花言葉が「運命を開く、心の美」です。

 

2023年5月 7日 (日)

オオムラサキツツジの花

Dscf0050-5

オオムラサキツツジの花   (2023.5.5)

福島市大森にある済生会福島総合病院の駐車場脇で、赤紫色のオオムラサキツツジ(大紫躑躅、ツツジ科)の花が咲いていました。この花は園芸種、開花期が4月~5月で、花言葉が「美しい人、優雅な」です。

2023年5月 6日 (土)

ヤマツツジの花

Dscf0015-2

ヤマツツジの花   (2023.4.28)

福島市荒井にある山裾の道路脇で、赤橙色のヤマツツジ(山躑躅、ツツジ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~6月で、花言葉が「燃える思い、愛の喜び」です。

2023年5月 5日 (金)

スズランの花

Dscf0023-2

スズランの花     (2023.4/28)

福島市大森にある美容院の前庭で、白色のスズラン(鈴蘭、キミカゲソウ、キジカクシ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、ヨーロッパ、開花期が4月~5月で、花言葉が「純粋、幸せの再来」です。

2023年5月 4日 (木)

ボタンの花

Dscf0007-3

ボタンの花     (2023.4.24)

福島市大森にある住宅の庭で、淡紅色のボタン(牡丹、ボタン科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「王者の風格、富貴」です。

2023年5月 3日 (水)

バイカオウレンの花

Dscf0033-2

バイカオウレンの花  (2023.4.16)

福島市大森にある住宅の庭で、白色のバイカオウレン(梅花黄連、キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が2月~4月で、花言葉が「情熱、忍ぶ恋」です。連続テレビ小説「らんまん」でも紹介された牧野富太郎博士が愛した春を告げる花です。

2023年5月 2日 (火)

ツルニチニチソウの花

Dscf9979-2

ツルニチニチソウの花   (2023.4.18)

福島市大森にある住宅の庭で、青色のツルニチニチソウ(蔓日々草、ツルギキョウ、キョウチクトウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が4月~6月で、花言葉が「楽しい思い出、生涯の友情」です。

2023年5月 1日 (月)

レンゲの花

Dscf9915-2

レンゲの花     (2023.4.8)

福島市大森にある畑で、薄紅色のレンゲ(蓮華、マメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「心が和らぐ、幸福」です。

« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ