« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023年2月

2023年2月28日 (火)

ビオラの花

Dscf9365-2

ビオラの花        (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店に、白や紫色のビオラ(スミレ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地がヨーロッパ、開花期が10月~5月で、花言葉が「少女の恋、誠実」です。

2023年2月27日 (月)

セルリアの花

Dscf9382-2

セルリアの花    (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、赤紅色のセルリア(ヤマモガシ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が南アフリカ・ケープタウン地方、開花期が12月~4月で、花言葉が「可憐な心、ほのかな思慕」です。

2023年2月26日 (日)

スキミア・ルベラの蕾と花

Dscf9397-2

スキミア・ルベラの蕾と花  (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、白色のスキミア・ルベラ(ミカン科)の花が咲き始めた鉢が並んでいました。この花は原産地が日本の億両(ミヤマシキミ)の園芸品種、10月頃から赤茶色の蕾が付き始め、開花期が3月~5月で、花言葉が「清純、寛大」です。

2023年2月25日 (土)

カランコエ・テッサの花

Dscf9403-3

カランコエ・テッサの花  (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、赤橙色のカランコエ・テッサ(ベンケイソウ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地がマダガスカル、開花期が12月~6月で、花言葉が「人望、おおらかな心」です。

2023年2月24日 (金)

ギョリュウバイの花

Dscf9400-2

ョリュウバイの花  (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、赤紅色のギョリュウバイ(ネズモドキ、フトモモ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地がニュージーランド、オーストラリア、開花期が11月~5月で、花言葉が「濃厚な愛、素朴な強さ」です。

2023年2月23日 (木)

スズランエリカの花

Dscf9392-3 

スズランエリカの花   (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、白色のスズランエリカ(ツツジ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が南アフリカ、開花期が2月~5月で、花言葉が「愛らしい妖精、幸せな愛」です。

2023年2月22日 (水)

エリカ・クリスマスパレードの花

Dscf9395-3

エリカ・クリスマスパレードの花  (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、紅色のエリカ・クリスマスパレード(ツツジ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。  この花は原産地が南アフリカ、開花期が2月~4月で、花言葉が「心地よい、博愛」です。

2023年2月21日 (火)

ハナカンザシの花

Dscf9362-3

ハナカンザシの花   (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、白色のハナカンザシ(花簪、冬の妖精、キク科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地がオーストラリア、開花期が12月~5月で、花言葉が「思いやり、明るい性格」です。

2023年2月20日 (月)

キンギョソウの花

Dscf9350-3

キンギョソウの花   (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、紅色や黄色のキンギョソウ(金魚草、オオバコ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が3月~7月、9月~11月で、花言葉が「清純な心、快活」です。

2023年2月19日 (日)

スイートアリサムの花

Dscf9367-3 

スイートアリッサムの花   (2023.2.16)

福島市成川にある園芸店の棚に、白色のスイートアリッサム(ニワナズナ、庭薺、アブラナ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が10月~4月で、花言葉が「優美、飛躍」です。甘い香りがし、横に広がる性質があるので寄せ植えやグランドカバーによく利用されています。

2023年2月18日 (土)

ソシンロウバイの花

20232182

ソシンロウバイの花   (2023.2.18)

福島市大森にある住宅の庭で、黄色のソシンロウバイ(素心蝋梅、ロウバイ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が1月~2月で、花言葉が「ゆかしさ、慈しみ」です。甘い香りが漂っていました。

 

 

 

2023年2月17日 (金)

オオイヌノフグリの花

Dscf9417-2

オオイヌノフグリの花   (2023.2.16)

福島市大森にある道路脇で、青色の小さなオオイヌノフグリ(大犬の陰嚢、ルリカラクサ、瑠璃唐草、オオバコ科)の花が沢山咲いていました。この花は原産地がヨーロッパ、開花期が2月~5月で、花言葉が「清らか、忠実」です。日が当たる時にだけ咲く一日花です。

2023年2月16日 (木)

フクジュソウの花

Dscf9344-2

フクジュソウの花   (2023.2.15)

福島市大森にある住宅の庭で、黄色のフクジュソウ(福寿草、キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東アジア、開花期が2月~3月で、花言葉が「幸せを招く、永久の幸福」です。

  6

 

 

2023年2月15日 (水)

イベリスの花

Dscf9277-2

イベリスの花      (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、白色のイベリス(マガリバナ、屈曲花、アブラナ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地がイベリア半島~地中海沿岸、開花期が4月~6月で、花言葉が「甘い誘惑、初恋の思い出」です。

2023年2月14日 (火)

セントポーリアの花

Dscf9297-2

セントポーリアの花   (2023.1.30)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、青紫色のセントポーリア(アフリカスミレ、イワタバコ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が東アフリカ山岳地、開花期が9月~6月で、花言葉が「小さな愛、親しみ深い」です。

2023年2月13日 (月)

カトレアの花

Dscf9310-3

カトレアの花   (2023.1.30)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、唇弁だけが赤橙色で他の花弁が黄色のカトレア(ヒノデラン、ラン科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が中南米、開花期が周年(主に10月~2月)で、花言葉が「魅惑的、優美な貴婦人」です。「洋ランの女王」といわれています。

2023年2月12日 (日)

コチョウランの花

Dscf9294-2

コチョウランの花    (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、淡紅紫色のコチョウラン(胡蝶蘭、ラン科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が東南アジア、開花期が1月~5月で、花言葉が「幸福が飛んでくる、純粋な愛」です。

2023年2月11日 (土)

観光健康ウォーク(2023年3月)参加者募集

P2310129-2 

カタクリの花

下記コースの参加者を募集します。

①マンサクの花と中野不動尊洞窟めぐり

➁裁判所のシダレザクラと小鳥の森のカタクリ群生地

上記①は福島駅西口バス停、②は福島駅東口(古関裕而像前)に集合、参加費600円

申込・問合せはNPO法人福島ツーリズムの会電話090-5593-6182(川﨑)

(福島市大森・今朝の積雪は21cm)

2023年2月10日 (金)

ラナンキュラスの花

Dscf9273-2 

ナンキュラスの花   (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホ^-ムセンター園芸品売場の棚に、黄色や淡紅色のラナンキュラス(ハナキンポウゲ、花金鳳花、キンポウゲ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が西アジア/東ヨーロッパ、開花期が3月~4月で、花言葉が「華やかな魅力、純潔」です。

2023年2月 9日 (木)

チューリップの花

Dscf9284-3

チューリップの花   (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、黄色のチューリップ(ウコンコウ、鬱金香、ユリ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地がトルコ、開花期が3月~5月で、花言葉が「思いやり、博愛」です。

2023年2月 8日 (水)

ゼラニュウムの花

Dscf9305-2

ゼラニュウムの花   (2023129)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、淡紅紫色のゼラニュウム(テンジクアオイ、天竺葵、フウロソウ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が南アフリカ、開花期が3月~11月で、花言葉が「尊敬、真の友情」です。

2023年2月 7日 (火)

プリムラ・さくらもちの花

Dscf9281-2

プリムラ・さくらもちの花  (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、淡いピンク色のプリムラ・さくらもち(サクラソウ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は「サカタのタネ」が開発した新品種で、プリムラの極早生一代交配種、淡いピンク色の花の中心部に濃いピンク色の輪がある「アプリサクラ」のようです。

 

2023年2月 6日 (月)

プリムラ・ジュリアンの花

Dscf9280-2

プリムラ・ジュリアンの花   (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、赤橙色と黄色のパステルカラーのプリムラ・ジュリアン(穂咲桜草、サクラソウ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が中国、開花期が11月~4月で、花言葉が「青春の喜びと悲しみ、美の秘密」です。

2023年2月 5日 (日)

アネモネの花

Dscf9275-2

アネモネの花    (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、赤色や白色のアネモネ(ボタンイチゲ、牡丹一華、紅花翁草、キンポウゲ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が2月~5月で、花言葉が「あなたを愛します、恋の苦しみ」です。

2023年2月 4日 (土)

カルセオラリアの花

Dscf9299-2 

カルセオラリアの花    (2023.1.30)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、周辺部が黄色、中央部が赤色のカルセオラリア(キンチャクソウ、巾着草、ゴマノハグサ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が南アメリカ、開花期が3月~6月で、花言葉が「私の伴侶、援助」です。

 

2023年2月 3日 (金)

フリージアの花

Dscf9286-2

フリージアの花     (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、黄色のフリージア(アサギスイセン、浅黄水仙、アヤメ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が南アフリカ、開花期が2月~6月で、花言葉が「親愛の情、期待」です。

2023年2月 2日 (木)

カランコエの花

Dscf9307-4

カランコエの花   (2023.1.30)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、赤橙色のカランコエ(ベニベンケイ、紅弁慶、ベンケイソウ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地がマダカスカル島、開花期が11月~5月で、花言葉が「幸福を告げる、おおらかな心」です。多肉植物で、乾燥に強く、繁殖力が有ります。

2023年2月 1日 (水)

フユシラズの花

Dscf9283-3_20230201133801

フユシラズの花   (2023.1.29)

福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、黄色いフユシラズ(冬知らず、キク科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が11月~5月で、花言葉が「乙女の美しい姿、小さな恋」です。花は日が当たると開き、日が陰ると閉じます。

 

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ