« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

水林自然林の「エール」ロケ地

P2460506

水林自然林の「エール」ロケ地 (2021.12.22)

福島市荒井にある福島市水林自然林のNHK朝のテレビ小説「エール」ロケ地を訪ねました。広葉樹が全て落葉し光が差し込んで、訪ねる人影が無く静かな風景になっていました。

2021年12月30日 (木)

巨石広場の池と室石

P2460475

巨石広場の池と室石   (2021.12.22)

福島市上名倉にあるあづま総合運動公園・巨石広場の室石の前をねこが散歩し、池にはカルガモが飛来して羽を休めていました。室石は周囲が約80mの巨石で大黒天や金毘羅天が祀られています。

2021年12月29日 (水)

屋敷神やお地蔵様の装いが新しくなる

P2460478_20211229121701

お正月の準備が出来た屋敷神  (2021.12.22)

P2460479

新しい装いにしてもらったお地蔵様

福島市上名倉にある民家園で、屋敷神やお地蔵様が新しい装いになり、しめ縄が飾られてお正月の準備が出来ていました。屋敷神は各家の屋敷裏に祀られ土地や屋敷を守っていた神様で、この神様がこの地に集められ祀られています。お地蔵様は子供の守り神として慕われている神様で、古民家と共にこの地に移され祀られています。

2021年12月28日 (火)

3日連続で積雪量が増す

P2460529

庭の木々に積もった雪   (2021.12.28)

福島市大森にある住宅の庭に積もった雪の量が3日間連続で毎朝増していました。積雪量は12月26日の朝が約7.5cm、27日の朝が約20.5cm、28日の朝が約30.0cmでした。

2021年12月27日 (月)

静かな福島市民家園の庭園

P2460480

福島市民家園の庭園   (2021.12.22)

P2460476

つるし柿

福島市上名倉にある福島市民家園の庭園で、広葉樹がすっかり落葉し、訪ねる人も少なく静かな風景でした。古民家の軒先には美味しそうなつるし柿がつるされていました。

2021年12月26日 (日)

しめ縄が飾られた福島市民家園の古民家

P2460482

屋根が改修された茅葺の農家   (2021.12.22)

P2460477_20211226102801

入口に飾られたしめ縄

福島市上名倉にある福島市民家園で、移築されている茅葺屋根の農家(古民家)の屋根が改修されきれいになっていました。入口にはしめ縄が飾られ、お正月を迎える準備が出来ていました。

2021年12月25日 (土)

セグロセキレイ

P2460500

セグロセキレイ    (2021.12.22)

福島市荒井にある四季の里の花の丘で、セグロセキレイ(セキレイ科)が草地を歩きまわっていました。この鳥は一年中日本にいる留鳥です。

2021年12月24日 (金)

四季の里の花の丘

P2460493

四季の里の花の丘   (2021.12.22)

福島市荒井にある四季の里の花の丘で、展望デッキから眺めると、花壇にビオラ(スミレ科)の花が植栽されており、良く手入れされていますが、訪ねる人が少なくひっそりとしていました。奥に見える建物は農園レストラン(ビール園)です。

2021年12月23日 (木)

カルガモたち

P2460468 

カルガモ          (2021.12.22)

福島市上名倉にあるあづま総合運動公園巨石広場の池で、カルガモ(カモ科)たちが羽を休めていました。この鳥は一年中日本にいる留鳥です。

2021年12月22日 (水)

ダイアサンスの花

P2460423

ダイアンサスの花   (2021.12.6)

福島市成川にある園芸品店の棚に、中心部が青紫色のダイアサンス(ナデシコ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は開花期が3月~4月と9月~11月で、花言言葉が「無邪気、純粋な愛」です。

2021年12月21日 (火)

レウイシアの花

P2460421

レウイシアの花    (2021.12.6)

福島市成川にある園芸品店の棚に、淡紅色のレウイシア(イワハナビ、スベリヒユ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~6月で、花言葉が「熱い思い、ほのかな思い」です。

2021年12月20日 (月)

タンポポの花

P2460448

タンポポの花    (2021.12.13)

福島市大森にある農道脇で、黄色いタンポポ(キク科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~4月で、花言葉が「愛の信託、幸せ」です。花が少ないこの時期に明るい黄色の花が咲き,目を引いていました。

2021年12月19日 (日)

アリッサムの花

P2460453

アリッサムの花    (2021.11.14)

福島市大森にある住宅の庭で、青紫色や白色のアリッサム(アブラナ科)の花が沢山咲いていました。この花は開花期が10月~4月で、花言葉が「美しさに勝る価値、優美」です。

2021年12月18日 (土)

雪に覆われたサザンカの花

P2460466

雪に覆われたサザンカの花  (221.12.18)

福島市大森にある住宅の庭で、紅色の花が咲いたサザンカ(ツバキ科)の木に真っ白い雪が積もっていました。この地区ではこの冬初めての積雪で、今朝の積雪量は約5cmでした。

 

 

2021年12月17日 (金)

電線に止まったムクドリの群れ

P2460450

電線に止まったムクドリの群れ  (2021.12.13)

P2460449

電線に止まったムクドリの群れ

福島市大森にある電線にムクドリ(ムクドリ科)の群れが止っていました。このムクドリは留鳥、雑食性で、種子、果物、虫の幼虫などを好んで食べます。美しい夕焼け空でした。

2021年12月16日 (木)

ユズの果実

P2460460

ユズの果実     (2021.12.14)

福島市大森にある住宅の庭で、ユズ(ミカン科)の果実が黄色く色付いていました。この植物は原産地が中国、開花期が5月~6月、収穫期が9月~12月で、花言葉が「健康美、恋のため息」です。

2021年12月15日 (水)

ピラカンサの果実

P2460454   

ピラカンサの果実  (2021.12.14)

福島市大森にある住宅の庭で、ピラカンサ(バラ科)の果実が赤く着色し美しくなっていました。この植物は開花期が5月~6月で、花言葉が「燃ゆる想い、美しきはあなたの魅力」です。

2021年12月14日 (火)

白い雪に覆われた吾妻連峰の山々(2021-Ⅱ)

P2460458

吾妻連峰の山々   (2021.12.14)

福島市大森から山を眺めると、真白い雪に覆われた吾妻連峰の山々が朝日に輝いていました。この山は右から家形山(標高1877m)、一切経山(標高1948.8m)、吾妻小富士(標高1707m)です。

2021年12月13日 (月)

ラナンキュラスの花

P2460419

ラナンキュラスの花   (2021.12.4)

福島市成川にある園芸品店の棚で、赤いラナンキュラス(キンポウゲ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は開花期が3月~4月で、花言葉が「優しい心遣い、とても魅力的」です。

2021年12月12日 (日)

ビオラの花

P2460417

ビオラの花     (2021.12.4)

福島市成川にある園芸品店の棚に、青紫色のビオラ(スミレ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地がヨーロッパ、開花期が10月~5月で、花言葉が「誠実、純愛」です。

2021年12月11日 (土)

アルメリアの花

P2460429

アルメリアの花  (2021.12.6)

福島市成川にある園芸品店の棚に、淡紅色のアルメリア(ハマカンザシ、イソマツ科)の花が咲いていました。この花は原産地がヨーロッパ、開花期が3月~5月で、花言葉が「思いやり、共感」です。

2021年12月10日 (金)

ノボタンの花

P2460414

ノボタンの花  (2021.12.4)

福島市成川にある園芸品店の棚に、紫色のノボタン(ノボタン科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地がブラジル、開花期が7月~11月で、花言葉が「ひたむきな愛情、謙虚な輝き」です。

2021年12月 9日 (木)

ゼラニウムの花

P2460427

ラニュウムの花   (2021.12.4)

福島市成川にある園芸品店の棚に、淡紅色のゼラニウム(フウロソウ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この花は原産地が南アフリカ、開花期が3月~11月で、花言葉が「尊敬、真の友情」です。

2021年12月 8日 (水)

リモニュウム ペレジー ロコの花

P2460433

リモニュウム ベレジー ロコの花 (2021.12.4)

福島市成川にある園芸品店の棚に、淡紫色のリモニュウム ベレジー ロコ(宿根スターチス、イソマツ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花の花言葉は「変わらぬ心、愛の喜び」です。

2021年12月 7日 (火)

プリムラ・ジュリアンの花

P2460425

プリムラ・ジュリアンの花  (2021.12.6)

福島市成川にある園芸品店の棚に、淡紅色のプリムラ・ジュリアン(サクラソウ科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は原産地が日本、開花期が11月~5月で、花言葉が「青春の喜びと悲しみ、運命を開く」です。

2021年12月 6日 (月)

カネノナルキの花

P2460431

カネノナルキの花    (2021.12.6)

福島市成川にある園芸品店の棚に、淡紅色のカネノナルキ(カゲツ、ベンケイソウ科)の花が咲いた鉢が並んでいました。この植物は原産地が南アフリカ、開花期が11月~12月で、花言葉が「幸福を招く、不老長寿」です。

2021年12月 5日 (日)

マンリョウの果実

P2460375

マンリョウの果実  (2021.11.28)

福島市大森にある住宅の庭で、マンリョウ(サクラソウ科)の果実が赤く色付いていました。この植物は開花期が7月~8月で、花言葉が「寿ぎ、徳のある人」です。果実が晩秋から冬にかけて赤く染り美しくなってきます。

2021年12月 4日 (土)

ビワの花

P2460395 

ビワの花      (2021.12.4)

福島市大森にある住宅の前で、白いビワ(バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が11月~12月で、花言葉が「温和、静かな思い」です。

 

2021年12月 2日 (木)

ワビスケの花

P2460374

ワビスケの花    (2021.12.1)

福島市大森にある住宅の庭で、白いワビスケ(ツバキ科)の花が咲いていました。この花は開花期が12月~4月で、花言葉が「控えめ、静かなおもむき」です。

2021年12月 1日 (水)

雪に覆われた二つの乳首山(安達太良山と篭山)

P2460387_20211201203601

雪に覆われた安達太良山と篭山  (2021.11.31)

福島市大森から安達太良連峰を眺めると、真白い雪に覆われた安達太良山(標高1699.6m、左上)と篭山(標高1548m)の二つの乳首山が朝日に輝いていました。

 

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

最近のトラックバック

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ