« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

ネモフィラとフウロソウの花

P2450120

ネモフィラの花   (2021.4.25)

P2450123 

フウロソウの花

福島市大森にある住宅の庭で、青色のネモフィラ(ムラサキ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~5月で、花言葉が「どこでも成功、可憐」です。近くで紅色のフウロソウ(フウロソウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東アジア、開花期が4月~9月で、花言葉が「変わらぬ信頼、妬み」です。

2021年4月29日 (木)

アメリカハナミズキとブルーベリーの花

P2450133

アメリカハナミズキの花   (2021.4.25)

P2450131

ブルーベリーの花

福島市永井川にある県立福島明成高等学校の温室の脇で、紅色や白色のアメリカハナミズキ(ミズキ科)の花がきれいに咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~5月で、花言葉が「永続性、返礼」です。近くの住宅の庭で、白いブルーベリー(ツツジ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~5月で、花言葉が「実のある人生、知性」です。

2021年4月28日 (水)

モッコウバラとカロライナジャスミンの花

P2450186

モッコウバラの花   (2021.4.25)

P2450118

カロライナジャスミンの花

福島市大森に住宅の庭で、黄色のモッコウバラ(バラ科)の花が沢山咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「初恋、素朴な美」です。近くの住宅の庭で、黄色いカロライナジャスミン(ゲルセミウム科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~5月で、花言葉が「甘いささやき、長寿」です。

2021年4月27日 (火)

シャガとオキナグサの花

P2450104

シャガの花      (2021.4.24)

P2450108

オキナグサの花

福島市大森にある住宅の庭で、淡青色のシャガ(アヤメ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「友人が多い、反抗」です。近くで、暗赤紫色のオキナグサ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本中国朝鮮半島、開花期が4月~5月で、花言葉が「純真な心、告げられぬ恋」です。

2021年4月26日 (月)

ハルジオンとローズマリーの花

P2450112

ハルジオンの花   (2021.4.24)

P2440893

ローズマリーの花

福島市大森にある空地で、淡紅紫色のハルジオン(ビンボウグサ、キク科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~6月で、花言葉が「追憶の愛、君を忘れず」です。近くの住宅の庭で、青色のローズマリー(シソ科)の花が咲いていました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が10月~5月で、花言葉が「思い出、変わらぬ愛」です。

2021年4月25日 (日)

タンポポの花とツクシ

P2440885

タンポポの花     (2021.4.8)

P2440886

ツクシ

福島市大森にある休耕田の脇で、黄色いタンポポ(キク科)の花が元気よく咲いていました。この花は原産地が北半球、開花期が3月~5月で、花言葉が「愛の神託、真心の愛」です。近くで、ツクシ(土筆、スギナの胞子茎、トクサ科)が沢山出ていました。ツクシが出る時期は3月~4月で、花言葉が「向上心、努力」です。

2021年4月24日 (土)

カラスノエンドウとヒメオドリコソウの花

P2440890

カラスノエンドウの花   (2021.4.8)

P2440879

ヒメオドリコソウの花

福島市大森にある済生会福島総合病院駐車場の脇で、紅色の小さなカラスノエンドウ(マメ科)の花が沢山咲いていました。この花は開花期が3月から5月で、花言葉が「絆、小さな恋人たち」です。近くで、紅色のヒメオドリコソウ(サンガイソウ、シソ科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月から5月で、花言葉が「快活、陽気」です。

2021年4月23日 (金)

ムラサキサギゴケの花とスズメノテッポウの穂

P2440872

ムラサキサギゴケの花  (2021.4.8)

P2440873

スズメノテッポウの穂

福島市大森にある水田の脇で、青紫色のムラサキサギゴケ(ゴマノハグサ科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~6月で、花言葉が「忍耐強い、追憶の日々」です。近くでスズメノテッポウ(イネ科)の穂が沢山出ていました。

 

2021年4月22日 (木)

シバザクラの花

P2440908

シバザクラの花    (2021.4.11)

P2440984

シバザクラ、チューリップ、パンジーの花

福島市大森にある住宅の庭で、紅色や白色のシバザクラ(ハナシノブ可)の花がきれいに咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~5月で、花言葉が「合意、一致」です。近くの歩道脇の花壇で、赤と白色のチューリップ、紅色のシバザクラ、青、赤、白、黄色のパンジーの花が咲いていました。

2021年4月21日 (水)

カーネーションとベゴニアの花

P2450089

カーネーションの花   (2021.4.19)

P2450091

ベゴニアの花

福島市永井川にある県立福島明成高等学校の温室で、紅色のカーネーション(ネデシコ科)の花が咲いていました。この花は原産地がに南ヨーロッパ西アジア、開花期が4月~6月で、花言葉が「愛情、魅力」です。このカーネーションは5月2日から一般に販売されるそうです。隣の温室で、赤色や白色のベゴニア(シュウカイドウ科)の花が咲いていました。この花は原産地がブラジル、開花期が周年で、花言葉が「愛の告白、幸福な日々」です。

2021年4月20日 (火)

NOK(株)福島事業所周辺に咲くヤエザクラの花

P2450066

NOK㈱工場周辺のヤエザクラの花 (2021.4.15)

P2450078

ヤエザクラの花

福島市永井川にあるNOK㈱福島事業所の周辺で、淡紅色のヤエザクラ(バラ科)の花がきれいに咲き見頃を迎えていました。

 

2021年4月19日 (月)

アヅマシャクナゲとヒメシャクナゲの花

P2450100

アヅマシャクナゲの花  (2021.4.19)

P2450086

ヒメシャクナゲの花

福島市大森にある住宅の庭で、淡紅色のアヅマシャクナゲ(ツツジ科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~5月で、花言葉が「威厳、荘厳」です。住宅内の机の上に、白いヒメシャクナゲ(ニッコウシャクナゲ、ツツジ科)の花が咲いた鉢が置かれていました。この花は開花期が4月~7月で、花言葉が「危険、尊厳」です。

2021年4月18日 (日)

観光健康ウォーク参加者募集(J-1)

P2370298

西根堰の用水路

P2370284_20210418100801

サツキの花

下記3コースの参加者を募集しています。

➀西根堰、西根神社、愛宕山公園、花水館奥の間めぐり           5月1日(日) 8:45~15:35

②享保の義民・太郎右衛門の遺跡めぐり 5月23日(日)                      9:30~15:50

③一盃森と丹波谷地めぐり 5月25日(火) 9:00~12:00

上記3コースは集合場所が福島駅東口(古関裕而像前)で、参加会費600円、定員4~10名

参加申込問合せは090-5593-6182 福島ツーリズムの会(川﨑)です。

 

2021年4月17日 (土)

カイドウとライラックの花

P2450083

カイドウの花     (2021.4.16)

P2450082

ライラックの花

福島市大森にある住宅の庭で、淡紅色のカイドウ(ハナカイドウ、バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が4月~5月で、花言葉が「温和、美人の眠り」です。近くで、紅色のライラック(モクセイ科)の花が咲いていました。この花は原産地がヨーロッパ東南部、開花期が4月~5月で、花言葉が「思い出、友情」です。

 

2021年4月16日 (金)

ツルニチニチソウとアメリカハナミズキの花

P2450026

ツルニチニチの花   (2021.4.14)

P2450053

アメリカハナミズキの花

伊達市梁川町にある住宅の庭で、青色のツルニチニチソウ(キョウチクトウ科)の花が咲いていました。この花は原産地が地中海沿岸、開花期が3月~6月で、花言葉が「楽しき思いで,幼なじみ」です。近くの住宅の庭で、紅色のアメリカハナミズキ(ハナミズキ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ東部、開花期が4月~5月で、花言葉が「永続性、返礼」です。

2021年4月15日 (木)

ヤマブキとベニシダレザクラの花

P2440987

ヤマブキの花      (2021.4.14)

P2440992_20210415095201

ベニシダレザクラの花

伊達市梁川町のやながわ希望慕森公園駅からやながわ希望の森公園に行く道路脇で、黄色のヤマブキ(バラ科)の花がの花が沢山咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~5月で、花言葉が「気品、金運」です。公園の入口付近で、淡紅色のシダレザクラ(バラ科)の花が咲き見頃を迎えていました。

2021年4月14日 (水)

ヤエザクラとヤマツツジの花

P2440999_20210414181901

ヤエザクラの花   (2021.4.14)

P2440997

ヤマツツジの花

伊達市梁川町にあるやながわ希望の森公園で、淡紅色のヤエザクラ(南殿、バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月で、花言葉が「おしとやか、豊かな教養」です。近くで、ヤマツツジ(ツツジ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~6月で、花言葉が「燃える思い、努力」です。

2021年4月13日 (火)

ウグイスカグラとゲンペイモモの花

P2440918

ウグイスカグラの花   (2021.4.11)

P2440919

ゲンペイモモの花

福島県川俣町にある住宅の庭で、紅色のウグイスカグラ(スイカズラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本、開花期が4月~5月で、花言葉が「未来を見つめる、明日への希望」です。近くで、淡紅色と白色咲き分けのゲンペイモモ(バラ科)の花が咲いていました。

2021年4月12日 (月)

ヤエベニシダレザクラとスイセンの花が咲き見頃

P2440946

機織神社に咲くサクラの花   (2021.4.11)

P2440948

ヤエベニシダレザクラとスイセンの花

福島県川俣町にある機織神社の境内で、淡紅色のヤエベニシダレザクラ(バラ科)の花がれいに咲き見頃を迎えていました。また白や黄色のスイセン(ヒガンバナ科)の花が一面に咲き見事でした。この神社の境内で、ソメイヨシノの花が沢山咲いていましたがすでに花の盛りを過ぎていました。

2021年4月11日 (日)

アセビとジュンベリーの花

P2440786

アセビの花      (2021.4.7)

P2440837

ジュンベリーの花

福島市在庭坂にるぼんさいや「あべ」の庭で、淡紅色のアセビ(ツツジ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本中国台湾、開花期が2月~4月で、花言葉が「危険、献身」です。近くの住宅の庭で、白いジュンベリー(バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が北アメリカ、開花期が4月~5月で、花言葉が「穏やかな笑顔、穏やかな表情」です。」

2021年4月10日 (土)

ミズバショウとイワヤツデの花

P2440853

ミズバショウの花  (2021.4.7)

P2440854

イワヤツデの花

福島市町庭坂にある清水寺の脇で、白いミズバショウ(サトイモ科)の花が咲いていました。この花は原産地が東北アジア、開花期が4月~5月で、花言葉が「美しい思い出、変わらぬ美」です。この寺の境内で、白いイワヤツデ(タンチョウソウ、ユキノシタ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国北部、朝鮮半島、開花期が3月~5月で、花言葉が「愛嬌、気品が高い」です。

2021年4月 9日 (金)

市指定保存樹・鷲神社と清水寺のサクラ

P2440842

鷲神社のサクラ    (2021.4.7)

P2440850

清水寺のサクラ

福島市町庭坂にある庭坂総鎮守・鷲神社で、淡紅色のサクラ(ソメイヨシノ、バラ科)の花が咲き見頃を迎えていました。この樹は推定樹齢約100年で、福島市指定保存樹に選定されています。近くの清水寺にある市指定保存樹のサクラ(ソメイヨシノ、バラ科)は見頃を過ぎてすでに多くの花びらが散っていました。

2021年4月 8日 (木)

ボケとハナニラの花

P2440722

ボケの花    (2021.3.31)

P2440762

ハナニラの花

福島市大森にある住宅の庭で、赤いボケ(バ科)の花が咲いていました。この花は原産地が中国、開花期が1月~5月で、花言葉が「先駆者、妖精の輝き」です。近くで、淡青色のハナニラ(ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花は原産地がアルゼンチン、ウルグアイ、開花期が3月~5月で、花言葉が「耐える愛、悲しい別れ」です。

2021年4月 7日 (水)

シデコブシとユキヤナギの花

P2440719 

シデコブシの花    (2021.3.31)

P2440716

ユキヤナギの花

福島市大森にある住宅の庭で、淡紅紫色のシデコブシ(モクレン科)の花が咲いていました。この花は日本固有種、開花期が3月~4月で、花言葉が「歓迎、友情」です。近くで、白いユキヤナギ(コゴメバナ、バラ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本中国、開花期が3月~5月で、花言葉が「愛らしさ、静かな思い」です。

2021年4月 6日 (火)

シュンランンとキクザキイチゲの花

P2440680

シュンランの花    (2021.3.30)

P2440670

キクザキイチゲの花

福島市山口にある福島市小鳥の森で、緑色のシュンラン(ジジババ、ラン科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本台湾朝鮮半島中国、開花期が3月~4月で、花言葉が「控えめな美」です。近くで白いキクザキイチゲ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本中国台湾、開花期が3月~5月で、花言葉が「追憶、静かな瞳」です。

2021年4月 5日 (月)

ショウジョウバカマとマキノスミレの花

P2440671

ショウジョウバカマの花  (2021.3.30)

P2440665

マキノスミレの花

福島市山口にある福島市小鳥の森で、紅色のショウジョウバカマ(ユリ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本朝鮮半島、開花期が3月~6月で、花言葉が「希望」です。近くで、紅紫色のマキノスミレ(スミレ科)の花が咲いていました。この花は日本固有種、開花期が3月~5月、葉が細長く花の色が濃い小型のスミレで、花言葉が「初恋」です。

2021年4月 4日 (日)

ヤブツバキとカキドオシの花

P2440634

ヤブツバキの花  (2021.3.27)

P2440627

カキドオシの花

福島市大森にある大森城山公園で、赤いヤブツバキ(ツバキ科)の花が沢山咲いていました、この花は原産地が日本、開花期が10月~4月で、花言葉が「控えめな優しさ、気取らない優美」です。近くで、淡青紫色のカキドオシ(シソ科)の花が咲いていました。この花は原産地が日本シベリア、開花期が4月~5月で、花言葉が「楽しみ、享楽」です。

2021年4月 3日 (土)

茶屋沼公園周辺に咲くサクラの花たち

P2440698_20210403105501

茶屋沼公園に咲くサクラの花たち  (2021.3.30)

P2440702

素敵なシダレザクラの花

福島市渡利にある茶屋沼公園で淡紅色のソメイヨシノ(バラ科)の花や紅色のベニシダレザクラ(バラ科)の花が咲き見頃を迎えていました。また近くの住宅の裏庭で、淡紅色の素敵なシダレザクラの花が咲いていました。

2021年4月 2日 (金)

茶屋沼公園の近くに咲くエドヒガンザクラの花

P2440690

茶屋沼公園周辺のサクラ(左手前がエドヒガン) (2021.3.30)

P2440696

茶屋沼公園近くに咲くエドヒガンザクラの花

福島市渡利にある茶屋沼公園の近くで、淡紅色のエドヒガンザクラ(バラ科)の花が咲き見頃を迎えていました。この花はソメイヨシノより数日早く蕾が膨らみ赤くなって目立つようになり、花も少し早く咲きます。このサクラは日本に自生する基本野生種の1つで、成長は遅いが幹が硬く風害に強く腐りにくいので、サクラの中では最も長寿で巨樹に育ちやすいそうです。

2021年4月 1日 (木)

福島市小鳥の森のカタクリ群生地で花が咲き見頃

P2440660

カタクリの花 (2021.3.30)

P2440661

 カタクリ群生地に咲く花たち

福島市山口にある福島市小鳥の森のカタクリ群生地で、淡紫紅色のカタクリ(ユリ科)の花が沢山咲き見頃を迎えていました。この花は原産地が日本、朝鮮半島、開花期が3月~4月で、花言葉が「初恋、寂しさに耐える」です。発芽して7年経過すると葉が2枚出て花が咲くようになります。

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ