« オクラの花 | トップページ | 下鳥渡の群生地で咲くヒガンバナの花 »

2020年9月21日 (月)

カヤツリグサとオヒシバの花穂

P2420714

カヤツリグサの花穂   (2020.9.2)

P2420718

オヒシバの花穂

福島市大森にある道路脇で、カヤツリグサ(カヤツリグサ科)の花穂が出ていました。この花穂は出穂時期が8月~10月で、花言葉が「伝統、歴史」です。近くでオヒシバ(チカラグサ、イネ科)の花穂が出ていました。この花穂は出穂期が8月~9月で、花言葉が「雑草のように生きる」です。

 

« オクラの花 | トップページ | 下鳥渡の群生地で咲くヒガンバナの花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オクラの花 | トップページ | 下鳥渡の群生地で咲くヒガンバナの花 »

最近のトラックバック

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ