« カヤツリグサとオヒシバの花穂 | トップページ | コルムチカとヤブランの花 »

2020年9月22日 (火)

下鳥渡の群生地で咲くヒガンバナの花

P2420852

ヒガンバナの花    (2020.9.21)

P2420853

蕾を先端に付けたヒガンバナの花軸

福島市下鳥渡にある農業用水路脇(下鳥渡ヒガンバナ群生地)で、赤いヒガンバナ(リコリス、マンジュシャゲ、ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花は開花期が8月~10月で、花言葉が「情熱、独立」です。この花は主にお彼岸の頃に咲き、苞に包まれた蕾を先端に付けた花軸が地中から次々と出てきて、苞が取れて、蕾が広がり、美しい花が開花します。

« カヤツリグサとオヒシバの花穂 | トップページ | コルムチカとヤブランの花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カヤツリグサとオヒシバの花穂 | トップページ | コルムチカとヤブランの花 »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ