« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

ナンジャモンジャノキの果実が黒く色付く

P2390527 

ナンジャモンジャノキの果実  (2019.10.27)

福島市早稲町にある福島市子供の夢をはぐくむ施設・こむこむ館前で、ナンジャモンジャノキ(ヒトツバダコ、モクセイ科)の丸い果実が黒く色付いていました。

 

2019年10月30日 (水)

美しく花で飾られた植物オブジェ

P2390520

美しい花で飾られた植物オブジェ  (2019.10.27)

福島市永井川にある県立福島明成高等学校の玄関前で、2013年8月に世界的アーチスト東 信さんの指導で、植物生産科の2,3年生の生徒さんたちが作成した植物オブジェが美しい花で飾られていました。

 

2019年10月29日 (火)

赤く紅葉したアメリカハナミズキ

P2390522

紅葉したアメリカハナミズキ  (2019.10.27)

P2390516

紅葉したアメリカハナミズキの果実と花芽

福島市永井川にある福島県赤十字血液センターの駐車場で、アメリカハナミズキ(ミズキ科)が赤く紅葉してきれいな景色でした.手前の山は大森城山です。紅葉したアメリカハナミズキの果実か赤く色付き、来年の春に備えて花芽が沢山ついていました。

2019年10月28日 (月)

県立福島明成高校でユリノキやイチョウの黄葉が進む

P2390519

黄葉が進むユリノキ  (2019.10.26)

P2390517

黄葉が進むイチョウ

福島市永井川にある県立福島明成高等学校の玄関脇で、ユリノキ(モクレン科)の葉が黄色く色付き始めていました。また、校舎の脇にあるイチョウ(イチョウ科)の黄葉が進み美しくなっていました。

2019年10月27日 (日)

四季の里でフウロソウの花が咲きマムシグサの果実が色付く

P2390461

フウロソウの花  (2019.10.18)

P2390460

マムシグサの果実

福島市荒井にある四季の里で、青いフウロソウ(フウロソウ科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~10月で、花言葉が「信頼、陽気」です。近くでマムシグサ(サトイモ科)の果実が橙色に色付いていました。

2019年10月26日 (土)

四季の里で咲くシュウメイギクの花

P2390457

四季の里で咲くシュウメイギクの花  (2019.10.18)

福島市荒井にある四季の里で、シュウメイギク(キンポウゲ科)の花が咲いていました、この花は開花期が8月~10月で、花言葉が「淡い思い出、忍耐」です。

2019年10月25日 (金)

アオハダの果実が赤く色付き、クマシデの果実が稔る

P2390513

アオハダの果実    (2019.10.23)

P2390476

クマシデの果実

福島市町庭坂にある高湯温泉の近くの山で、アオハダ(モチノキ科)の果実が赤く稔っていました。近くでビール原料のホップに似たクマシデ(カバノキ科)の果実が稔っていました。

2019年10月24日 (木)

高湯不動滝周辺の紅葉

P2390493 

高湯不動滝周辺の紅葉  (2019.10.23)

P2390479

紅葉したハウチワカエデ

福島市町庭坂の標高約800mあたりにある高湯不動滝周辺で紅葉が始まり、ハウチワカエデ(カエデ科)が赤くきれいに紅葉していました。

2019年10月23日 (水)

高湯不動滝周辺で紅葉が始まる

P2390491

高湯不動滝周辺の紅葉  (2019.10.23)

P2390501

周辺の紅葉が始まった高湯不動滝

福島市町庭坂にある高湯不動滝周辺で、ウルシ(ウルシ科)、ウリハダカエデ(カエデ科)、ハウチワカエデ(カエデ科)などの紅葉が始まていました。この滝は福島音30景に選ばれている落差約30mの素晴らしい滝で、高湯温泉から比較的整備された道を40分程度歩くと行けるのでお勧めです。

2019年10月22日 (火)

四季の里で咲く秋バラの花

P2390444

モンパルナス(バラ)の花   (2019.10.18)

P2390446

ローラ(バラ)の花

福島市荒井にある四季の里のバラ園で、モンパルナスやローラなど秋バラ(バラ科)の花がきれいに咲いていました。

2019年10月21日 (月)

四季の里でバラ園がリニューアルオープンし秋バラが咲く

P2390436

四季の里のバラ園に咲く花たち  (2019.10.18)

P2390439

レッドライオン(バラ)の花

福島市荒井にある四季の里で、バラ園が新しく整備されて、リニュアルオープンしていました。信夫バラ園の閉園に伴って寄贈されたバラをこのバラ園に植栽し、ネームプレートを新しく整備して、秋バラをきれいに咲かせていました。

2019年10月20日 (日)

あづま総合運動公園でイチョウ並木の黄葉が始まる

P2390417

あづま総合運動公園のイチョウ並木 (2019.10.18)

福島市佐原にあるあづま総合運動公園で、イチョウ(イチョウ科)並木の黄葉が始まっていました。イチョウは裸子植物で、特殊な針葉樹だそうです。

2019年10月19日 (土)

あづま総合運動公園でカツラが鮮やかに紅葉

P2390420

あづま総合運動公園で紅葉したカツラ (2019.10.18)

P2390423

カツラの紅葉

福島市佐原にあるあづま総合運動公園の大駐車場で、カツラ(カツラ科)が黄色や紅色に鮮やかに紅葉していました。この樹木はハート形の葉が人気で、木材は仏像、彫刻、囲碁や将棋盤、表札などに使用されているそうです。

2019年10月18日 (金)

あづま総合運動公園でケヤキが紅葉

P2390405

あづま総合運動公園のケヤキ並木の紅葉 (2019.10.18)

P2390434

ケヤキの紅葉

福島市佐原にあるあづま総合運動公園で、ケヤキ(ニレ科)並木が紅葉していました。この樹木は黄色、橙色、赤色など色とりどりに紅葉しますが、この色の違いは遺伝的要素で決まり、毎年同じ木が同じ色に紅葉するそうです。

2019年10月17日 (木)

シロミノコムラサキとコムラサキの果実が稔る

P2390370

シロミノコムラサキの果実  (2019.10.13)

P2390383

コムラサキの果実

福島市岡部にあるもじずり学習センターのフェンス脇でシロミノコムラサキ((コシロシキブ、クマツズラ科)の白色の果実が稔っていました。この植物は開花期が6月~7月、結実期が9月~10月で、花言葉が「誠実」です。福島市大森にある住宅の庭で、コムラサキ(クマツズラ科)の果実が稔り、紫色に色付いていました。

2019年10月16日 (水)

コキアが鮮やかに色付く

P2390384

鮮やかに色付いたコキア   (2019.10.14)

福島市大森にある住宅の脇で、コキア(ホウキギ、ヒユ科)が赤紫色に鮮やかに色付いていました。この植物は10月~11月に色付き、花言葉が「恵まれた生活、夫婦円満」です。

 

2019年10月15日 (火)

カキノキのたわわに稔った橙色に色付いた果実が姿を見せる

P2390386_20191015214401

たわわに稔ったカキノキの果実  (2019.10.16)

福島市大森にある果樹園で、カキノキ(カキノキ科)の葉がすっかり落葉し、たわわに稔った橙色に色付いた果実が姿を見せていました。

2019年10月14日 (月)

台風19号通過で福島市小鳥の森で土砂崩れ

P2390376 

土砂崩れでふさがれた通路  (2019.10.13)

P2390379

濁流が流れる阿武隈川

台風19号通過で、福島市山口にある福島市小鳥森のネイチャーセンター近くで、土砂崩れが発生して土砂が流出し木が倒れて通路をふさいでいました。福島市岡部付近を流れる阿武隈川は川幅いっぱいに濁流が流れていました、奥に見える山は安達太良連峰です。

2019年10月13日 (日)

福島県立図書館裏の植込みでカツラが黄葉

P2390364

黄葉したカツラ     (2019.10.10)

福島市森合にある福島県立図書館裏の植込みで、カツラ(カツラ科)が黄葉し、落ち葉がキャラメルの様な良い香りがしていました。この木は建材、家具材などに使用されるそうです。

2019年10月12日 (土)

ハルニレやソメイヨシノの紅葉が始まる

P2390357

黄葉が始まったハルニレ  (201910.10)

P2390358

紅葉が始まったソメイヨシノ

福島市森合にある福島県立図書館の植込みで、ハルニレ(アカダモ、ニレ科)の黄葉が始まっていました。この木材は建材、器具材、楽器材として使用されるそうです。近くで、ソメイヨシノ(バラ科)の紅葉が始まっていました。

 

2019年10月11日 (金)

モミジの紅葉が始まる

P2390366 

紅葉が始まったモミジ   (2019.10.10)

P2390365

紅葉が始まったモミジ

福島市森合にある福島県立図書館脇の植込みで、モミジ(カエデ科)が先端部分から赤くなり、紅葉が始まっていました。

2019年10月10日 (木)

ノコンギクの花が咲く

P2390306

ノコンギクの花   (2019.10.5)

福島市大森にある水田の脇で、淡青紫色のノコンギクの花が咲いていました。この花は開花期が8月~11月で、花言葉が「守護、長寿と幸福」です。

2019年10月 9日 (水)

ナツメやナツツバキの果実が稔る

P2390297 

ナツメの果実  (2019.9.30)

P2390232

ナツツバキの果実

福島市町庭坂にある食事処の庭で、ナツメ(クロウメモドキ科)の果実が赤褐色に色付いていました。この植物は開花期が5月~7月で、花言葉が「健康、若々しさ」です。この果実はお菓子の材料や漢方薬として利用されるそうです。福島市下野寺にある佐藤梨園のイングリッシュガーデンではナツツバキ(ツバキ科)の果実が稔っていました。

2019年10月 8日 (火)

農業用水路脇でミゾソバの花が群生して咲く

P2390323

ミゾソバの花    (2019.10.5)

P2390315

ミゾソバの花

福島市大森にある農業用水路脇で、ミゾソバ(タデ科)が群生して生育し、薄紅色の花が咲いていました。この花は開花期が7月~10月で、花言葉が「純情、風変り」です。

2019年10月 7日 (月)

セイタカアワダチソウの花が休耕田一面に咲く

P2390309

セイタカアワダチソウの花  (2019.10.5)

P2390335

セイタカアワダチソウの花

福島市大森にある休耕田で、黄色のセイタカアワダチソウ(キク科)の花が一面に咲いていました。この花は開花期が10月~11月で、花言葉が「元気、生命力」です。この植物は要注意外来生物で、昭和40年代に減反政策で休耕田に繁茂し社会問題になっていました。自らのアレロパシー効果で発芽が抑えられるなどで次第に減少していましたが、最近また多く見かけるようになりました。

2019年10月 6日 (日)

イヌタデの花と見事な草紅葉

P2390308 

イヌタデの花   (2019.10.5)

P2390320

イヌタデの草紅葉

福島市大森にある水田の脇で、赤いイヌタデ(アカマンマ、タデ科)の花が咲いていました。この花は開花期が6月~10月で、花言葉が「あなたのために役立ちたい」です。近くの休耕田ではイヌタデが一面に紅葉し、見事な草紅葉の景色が見られました。

2019年10月 5日 (土)

白いツルソバの花が咲く

P2390212

ツルソバの花  (2019.9.26)

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズロードで、白いツルソバの花が咲いていました。この花は開花期が5月~1月で、花言葉が「いつもそこに}です。この植物は枝や葉脈が濃い赤紫色で存在感が有り、きれいです。

2019年10月 4日 (金)

青色のアゲラタムの花が咲く

P2390179

アゲラタムの花     (2019.9.26)

福島市永井川にある住宅の庭で、青色のアゲラタム(カッコウアザミ、キク科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~11月で、花言葉が「信頼、幸せを得る」です。

2019年10月 3日 (木)

青色のダンギクの花が咲く

P2390189

ダンギクの花    (2019.9.29)

P2390191

クレオメの花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズロードで、青色のダンギク(シソ科)の花が咲いていました。この花は開花期が9月~10月で、花言葉が「情熱、私は忙しい」です。近くでクレオメ(フウチョウソウ科)の花が咲いていました。

2019年10月 2日 (水)

マルバルコウソウやペルシカリアの花が咲く

P2390213_20191002104201

マルバルコウソウの花  (2019.9.26)

P2390186

ペルシカリアの花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズロードで、マルバルコウソウ(ヒルガオ科)の花が咲いていました。この花は開花期が8月~10月で、花言葉が「情熱、私は忙しい」です。近くでペルシカリア(タデ科)の花が咲いていました。

2019年10月 1日 (火)

カクレミノやエゴノキの果実が稔る

 P2390218

カクレミノの果実   (2019.9.26)

P2390220

エゴノキの果実

福島市下野寺にある佐藤梨園のイングリシュガーデンで、カクレミノ(ウコギ科)の果実が稔っていました。この植物は開花期が6月~8月で、果実は晩秋に黒紫色に熟します。近くでエゴノキ(エゴノキ科)の果実が稔っていました。この植物は5月頃に白い花が咲き、灰白色の果実が10月頃熟して果皮が裂けて種子が落下するそうです。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ