« 四季の里でハマナスやアルプス乙女の果実が色付く | トップページ | 四季の里でハイビスカスの花が元気よく咲く »

2019年9月 7日 (土)

長楽寺の色付いたナナカマドの果実と阿保原地蔵尊

P2380940 

ナナカマドの果実  (2019.9.3)

P2380936

阿保原地蔵尊

福島市舟場町にある長楽寺で、ナナカマドの果実が赤く色付いていました、ナナカマドは5月~7月に白い花が咲き、9月~10月に果実が赤く色付きます。この果実は野鳥が好んで食べ、果実酒にも利用されます。境内に阿保原地蔵尊(子育て地蔵尊)が祀られていました。この地蔵尊は永平寺と仙台の松音寺にも祀られているそうです。

« 四季の里でハマナスやアルプス乙女の果実が色付く | トップページ | 四季の里でハイビスカスの花が元気よく咲く »

福島城址・御倉邸周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四季の里でハマナスやアルプス乙女の果実が色付く | トップページ | 四季の里でハイビスカスの花が元気よく咲く »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ