« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

雪が降った花見山公園で咲くハナモモの花

P2360338

白い雪とハナモモの花 (2019.3.31)

福島市渡利にある花見山公園で、紅色のハナモモ(バラ科)の花が咲き始めていました。この花は開花期が3月~4月で、花言葉が「気立ての良さ、あなたに夢中」です。今朝は雪が降り、白い雪が積もった花畑で咲くハナモモの花はきれいでした。

2019年3月30日 (土)

薄赤紫色のコブシの花が咲く

P2360316

コブシの花   (2019.3.29)

福島市大森にある住宅の庭で、薄赤紫色のコブシ(モクレン科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~5月で、花言葉が「感謝、友愛」です。

2019年3月29日 (金)

参加者募集!観光健康ウォーク・蛇音山のヒガンザクラと高倉山のトウカイザクラ

P1430490

蛇音山のヒガンザクラの花

P2360307

高倉山のトウカイザクラの花

お知らせ 参加者募集

路線バス電車で行く観光健康ウォーク・蛇音山のヒガンザクラと高倉山のトウカイザクラ

蛇音山の広大な花木畑にヒガンザクラ、レンギョウ、ハナモモの花、神の内前の花木畑にヒガンザクラ、ウメの花、高倉山にトウカイザクラの花を訪ねます。

日時 4月5日(金)8:20~15:30、 集合場所 福島駅東口(古関祐而像前)、 参加会費 500円 

参加申込・問合先 電話090-5593-6182 NPO法人福島ツーリズムの会(川崎)

 

 

 

 

 

2019年3月28日 (木)

高倉山や蛇音山でトウカイザクラの花が咲く

P2360308

高倉山で咲くトウカイザクラの花  (2019.3.27)

P2360266

蛇音山で咲くトウカイザクラの花

P2360306

白い雪に覆われた吾妻連峰

福島市山田にある高倉山や蛇音山で、薄紅色のトウカイザクラ(バラ科)の花が咲き始めていました。白い雪に覆われた吾妻連峰(左から吾妻小富士、一切経山、家形山)が近くに見えていました。

2019年3月27日 (水)

小鳥の森でショウジョウバカマの花が咲く

P2360237


ショウジョウバカマの花   (2019.3.23)


福島市山口にある福島市小鳥の森で、赤紫色のショウジョウバカマ(カンザシバナ、ユリ科)の花が咲き始めていました。この花は開花期が3月~5月で、花言葉が「希望」です。

2019年3月26日 (火)

福島市小鳥の森でカタクリの花が咲く

P2360218


カタクリの花   (2019.3.23)


福島市山口にある福島市小鳥の森で、薄紫色のカタクリ(ユリ科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~4月で、花言葉が「初恋、寂しさに耐える」です。この日は曇っていたので花弁が前に垂れていましたが日が当たると後ろに反り返ります。ここには群生地が3か所あり、それぞれ見ごたえが有ります。

2019年3月25日 (月)

花見山公園で、レンギョウの花が咲く

P2360209

レンギョウの花   (2019.3.23)

福島市渡利にある花見山公園で、黄色いレンギョウ(モクセイ科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~4月で、花言葉が「希望、集中力」です。

2019年3月24日 (日)

花見山公園で黄色いヒュウガミズキの花が咲く

P2360206
ヒュウガミズキの花   (2019.3.23)
福島市渡利にある花見山公園で、黄色いヒュウガミズキ(マンサク科)の花が咲き、見頃を迎えていました。この花は開花期が3月下旬で、花言葉が「思いやり、信頼」です。

2019年3月23日 (土)

花見山でトウカイザクラの花が咲く

P2360182
トウカイザクラの花   (2019.3.23)
福島市渡利の花見山地区の花畑で、薄紅色のトウカイザクラ(バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~4月で、通常、ソメイヨシノより10日程度早く開花します。シナミザクラとコヒガンの交配種で木の幹に気根が有ります。

2019年3月22日 (金)

薄紅色のサクラの花が咲く

P2360132
サクラの花    (2019.3.20)
福島市平野にある住宅の庭で、薄紅色のサクラ(バラ科)の花が咲いていました。この花はこの辺りで毎年最も早く開花するそうです。カワズザクラに似てますね。

2019年3月21日 (木)

花見山でサンシュユの花が咲く

P2360115
サンシュユの花   (2019.3.15)
福島市渡利の花見山地区にある住宅の庭で、サンシュユ()の花が咲いていました。この花は開花期が3月~4月で、花言葉が「持続、強健」です。

2019年3月20日 (水)

塩釜神社の参道脇でマンサクの花が咲く

P2360168
マンサクの花  (2019.3.20)
P2360153
マンサクの花
福島市大笹生にある塩釜神社の参道で、黄色いマンサクの花が咲いていました。この花は開花期が2月~5月で、花言葉が「ひらめき、直観」です。

黄色いタンポポの花が咲く

P2360113
タンポポの花   (2019.3.17)
福島市大森にある畑地で、黄色いタンポポの花が咲いていました。この花は開花期が3月~5月で、花言葉が「真実の愛、幸福」です。

2019年3月18日 (月)

オオイヌノフグリの青い花が咲く

P2360107

オオイヌノフグリの花   (2019.3.14)
福島市大森にある畑地で、青いオオイヌノフグリ(ルリカラクサ、オオバコ科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~5月で、花言葉が「信頼、忠実」です。

2019年3月17日 (日)

紅紫色のホトケノザの花が咲く

P2360109

ホトケノザの花   (2019.3.14)
福島市大森にある畑地で、紅紫色唇形状のホトケノザ(サンガイグサ、シソ科)の花が咲いていました。この花は開花期が3月~6月で、花言葉が「輝く心、調和」です。このホトケノザは春の七草ではなく食用になりません。食用になる春の七草のホトケノザはコオニタビラコ(キク科)で別の植物です。

2019年3月16日 (土)

クロッカスの花が咲く

P2360091

クロッカスの花   (2019.3.13)
福島市大森にある住宅の庭で、薄紫色のクロッカス(アヤメ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~4月で、花言葉が「青春の喜び、切望」です。

2019年3月15日 (金)

参加者募集!カタクリ群生地、サンシュユ、紅梅、白梅の花めぐり

P2300627  

黄色いサンシュユと紅色のコウバイの花
P2250123
カタクリの花

お知らせ! 路線バス電車で行く観光健康ウォーク

カタクリ群生地、サンシュユ、紅梅、白梅の花めぐり

花見山に咲くサンシュユ、紅梅、白梅、ミスミソウなどの花を楽しみ、小鳥の森で群生して咲くカタクリの花を観賞し、シジュウガラやヤマガラなど野鳥を観察します。(徒歩約6 km)

日時:2019年3月31日(日)8:45~15:30

集合場所:福島駅東口(古関裕而像前)

参加会費:500円(保険、資料代等)+交通費540円

参加申込・問合せ:NPO法人福島ツーリズムの会 (定員20名、26日迄に)

 電話:090-5593-6182(川崎)

2019年3月14日 (木)

ジンチョウゲの花が咲き良い香りが漂う

P2360087_2

 ジンチョウゲの花   (2019.3.13)
福島市大森にある住宅の庭で、、赤紫色の蕾、白いジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)の花が咲いていました。、この花は開花期が3月から4月で、花言葉が「栄光、不滅」です。三大香木(ジンチョウゲ、クチナシ、キンモクセイ)の一つで良い香りが漂っていました。

2019年3月13日 (水)

白いスノードロップの花が咲く

P2360084

スノードロップの花   (2019.3.13)
福島市大森にある住宅の庭で、白いスノードロップ(マツユキソウ、ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花は開花期が1月~3月で、花言葉が「希望、純潔」です。3.11東日本大震災の翌日にもこの花が庭に咲いていました。

2019年3月12日 (火)

白いナズナの花が咲く

P2360068_2
ナズナの花    (2019.3.9)
福島市大森にある畑地で、白いナズナ(アブラナ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~5月で、花言葉が「あなたに私の全てを捧げます」です。春の七草の一つで食用になります。

2019年3月11日 (月)

黄色いノボロギクの花が咲く

P2360065_2

ボロギクの花   (2019.3.9)
福島市大森にある畑地で、ノボロギク(キク科)の黄色い頭状花の花が咲いていました。この花は開花期が5月~8月、温暖な地域では年中、花言葉は「遭遇、一致」です。

2019年3月10日 (日)

ハコベの花が咲く

P2360069_2

ハコベの花   (2019.3.9)

福島市大森にある畑地で、白いハコベ(ナデシコ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~9月で、花言葉が「初恋の思い出、繁栄」です。花弁は5枚ですが花弁の中央部の切れ込みが深いので10弁のように見えます。春の七草の一つで食用になります。

2019年3月 9日 (土)

参加者募集!観光健康ウォーク・マンサクの花と洞窟めぐり

P2300737

マンサクの花

Photo
中野不動尊・大日堂
お知らせ! 観光健康ウォークの参加者募集
マンサクの花と中野不動尊洞窟めぐり

塩釜神社の参道脇に咲くマンサクの花を観賞し、福島市内まで一直線に伸びる万世大路を望み、愛らしい36童子が祀られている中野不動尊の洞窟をめぐります。

日時:2019年3月20日(水) 8:40~14:50

集合場所:福島駅東口(古関祐而像前)  8:40までに集合

参加会費: 保険、資料代等 500円 +交通費は920円各自負担

主催:NPO法人福島ツーリズムの会

申込問合せ:電話090-5593-6182(川崎)

  (定員20名、申込締め切り3月15日)

2019年3月 8日 (金)

モズが電柱の頂上に止まって鳴く

P2350956

電柱の上で鳴いているモズ   (2019.2.28)

福島市大森にある電柱の頂上に止まって、モズ(モズ科)が大きな声で鳴いていました。この野鳥は通常10月から11月頃に「高鳴き」をし、縄張りを確保して単独で越冬するそうです。

2019年3月 7日 (木)

阿武隈川でオオバンが羽を休める

P2350830

阿武隈川で羽を休めるオオバン   (2019.2.20)
福島市杉妻町にある福島県庁脇の阿武隈川で、黒いオオバン(クイナ科)が羽を休めていました。この野鳥は夏季に北海道や東北北部で繁殖し、冬季に東北南部以南に移動して冬を越すそうです。

2019年3月 6日 (水)

住宅の庭でフクジュソウの花が咲く

P2360046

フクジュソウの花   (2019.3.6)
福島市大森にある住宅の庭で、黄色いフクジュソウ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~4月で、花言葉が「思い出、福を招く」です。

2019年3月 5日 (火)

住宅の庭で、ツバキの花が咲く

P2350967

ツバキの花   (2019.3.2)
福島市大森にある住宅の庭で、紅色のツバキ(ツバキ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~4月で、花言葉が「理想の愛、控えめな美点」です。

2019年3月 4日 (月)

住宅の庭でコウバイの花が咲く

P2350964

コウバイの花   (2019.3.2)

福島市大森にある住宅の庭で、紅色のコウバイ(紅梅、バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~3月で、花言葉が「優美な人、忠実」です。春の訪れを知らせる花ですね。

2019年3月 3日 (日)

オステオスペルマムの花が咲いた鉢が店頭に並ぶ

P2350818_2

オステオスペルマムの花   (2019.2月.20)
P2350816_2
オステオダブルファンの花
福島市栄町にある園芸店の店頭に、白や黄色の花が咲いたオステオスペルマ(アフリカデージー、キク科)の鉢が並んでいました。この花は開花期が1月~5月と9月~11月で、花言葉が「元気、心も体も健康」です。この花の八重咲がオステオダブルファン(キク科)の花です。

2019年3月 2日 (土)

デージーより大輪のチロリアンデージーの花

P2350793

チロリアンデージーーの花   (2019.2.17)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、紅色の花が咲いたチロリアンデージー(キク科)のポットが並んでいました。この花は開花期が2月~5月で、花言葉が「幸福、自然の喜び」です。デージーより大輪で、夏越し出来れば次年度花が咲く多年草植物です。

2019年3月 1日 (金)

飯野町大宮神社にある片葉葦

P2350861

飯野町大宮神社の沼にある片葉葦   (2019.2.27)
 
福島市飯野町にある大宮神社の沼に片葉葦(イネ科)が有りました。通常葦の葉は互生で両側に生えていますが、この片葉葦は片側だけに葉が生えており珍しい植物です。古来から神事の時にお供えに使用されており、日本各地に生育しているそうです。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ