« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

福島駅東口前広場の花時計が可愛いウサギの絵柄に

P2350681

福島駅東口前広場の花時計  (2019.1.29)
福島市栄町の福島駅東口前広場にある花時計が装いを新たにして、可愛いウサギの絵柄になっていました。

2019年1月30日 (水)

赤く色付いたピラカンサの果実

P2350644_4
ピラカンサの果実  (2019.1.22)
P2350645
ピラカンサの果実
福島市大森にある大森川の岸辺で、ピラカンサ(トキワサンザシ、バラ科)の果実が赤く色付ききれいでした。この果実は10月頃から色付き、3月頃になると野鳥に食べられて無くなりますが比較的遅くまで残っています。

2019年1月29日 (火)

黄色いソシンロウバイの花が庭に彩を添える

P2350642

ソシンロウバイの花   (2019.1.22)
福島市大森にある住宅の庭で、黄色いソシンロウバイ(ロウバイ科)の花が咲いていました。この花は開花期が1月~2月で、花言葉が「ゆかしさ、慈しみ」です。冷たい風の中できれいな花が元気よく咲き庭に彩りを添えていました。

2019年1月28日 (月)

大森城山公園の麓で、ウメの花が咲く

P2350669

ウメの花    (2019.1.25)
福島市大森にある大森城山公園の麓で、白いウメ(バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が1月~3月で、花言葉が「高潔、不屈の精神」です。春の訪れが近くなったのですね。

2019年1月27日 (日)

岸辺で羽を休めるカルガモ

P2350629_2

岸辺で羽を休めるカルガモ   (2019.1.22)
福島市永井川にある濁川の岸辺で、カルガモ(カモ科)が羽を休めていました。この野鳥はくちばしの先端が黄色、足がオレンジ色で、体長がオス約63cmメス約53cmの一年中見かけることが出来る留鳥です。

2019年1月26日 (土)

濁川でコガモが羽を休める

P2350623_2

濁川で羽を休めるコガモたち  (2019.1.21)
福島市永井川にある濁川で、コガモ(カモ科)の群れが羽根を休めていました。このカモは体長34~38cmで、日本のカモ類では最小種のひとつ、ドバトより一回り大きい程度です。福島市大森で、今朝の積雪量は約16cmでした。

2019年1月25日 (金)

ハクセキレイが濁川の堤防で羽を休める

P2350636_2
ハクセキレイ   (2019.1.21)
福島市永井川にある濁川の堤防で、ハクセキレイ(セキレイ科)が羽を休めていました。この野鳥は河川、農耕地、市街地などの空き地が開けたところを好むそうです。

2019年1月24日 (木)

花包が美しいグズマニアの鉢が並ぶ

P2350529_2

花包が美しいグズマニア  (2019.1.4)


福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、グズマニア(パイナップル科)の鉢が並んでいました。この観葉植物は開花期が5月~11月で、花径に付く葉(花包、包状葉)が鮮やかな赤や黄に色付きとても美しいです。花言葉は「情熱、いつまでも健康」です。

2019年1月23日 (水)

肉穂花序の花が咲いたアンスリュウムの鉢が並ぶ

P2350522

アンスリュウムの花   (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、薄紅色の花が咲いたアンスリュウム(サトイモ科)の鉢が並んでいました。この花は薄紅色の部分が仏炎包の肉穂花序で、、開花期が5月~10月です。花言葉は「煩悩、恋に悶える心」です。

2019年1月22日 (火)

薄紫色の花が咲いたデンドロビュウムの鉢が並ぶ

P2350545_5
デンドロビュウムの花  (2019.1.4)
P2350547
デンドロビュウムの花
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、薄紫色、白色、赤紫色の花が咲いたデンドロビュウム(ラン科)の鉢が並んでいました。この花は開花期が2月~5月で、花言葉が「思いやり、まごころ」です。

2019年1月21日 (月)

薄紫色の花が咲いたカトレアの鉢が並ぶ

P2350536

カトレヤの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、薄紫色の花が咲いたカトレヤ(ラン科)の鉢が並んでいました。この花は洋ランの女王といわれており、冬咲きの開花期が12月~3月で、春咲き、初夏咲き、秋咲きもあります。花言葉は「気品、優美な貴婦人」です。

2019年1月20日 (日)

黄色や薄紅色の花が咲いたオンシジュウムの鉢が並ぶ

P2350537_2

オンシジュウムの花  (2018.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、黄色や薄紅色の花が咲いたオンシジュウム(ラン科)の鉢が並んでいました。この花は開花期が12月~5月で、花言葉が「清楚、かれん」です。

2019年1月19日 (土)

薄紫色の花が咲いたギンギアナムの鉢が並ぶ

P2350539

ギンギアナムの花  (2018.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、薄紫色の花が咲いたギンギアナム(ラン科)の鉢が並んでいました。この花は開花期が1月~4月で、花言葉が「安全、真心を伝える」です。

2019年1月18日 (金)

美しいシンピジュウムの花が咲いた鉢が並ぶ

P2350519

シンピジュウムの花   (2018.1.18)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、黄色や薄紅色の美しい花が咲いたシンピジュウム(ラン科)の鉢が並んでいました。この花は開花期が12月~4月で、比較的育てやすいランだそうです。花言葉は「素朴、高貴な美人」です。

2019年1月17日 (木)

美しい花が咲いたストレプトカーパスのポットが並ぶ

P2350512

ストレプトカーパスの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、薄青色の美しい花が咲いたストレプトカーパス(イワタバコ科)のポットが並んでいました。この花は開花期が10月~11月と4月~6月で、暑さと強い光線が苦手で5℃以上で生育するだそうです。花言葉は「真実、信頼にこたえる」です。

2019年1月16日 (水)

美しいリーガースベゴニアの花が咲いたポットが並ぶ

P2350506

リーガースベゴニア農薬花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、黄色に赤色が混じった美しい花が咲いたリーガースベゴニア(シュウカイドウ科)のポットが並んでいました。この花は開花期が9月~6月で、暑さ寒さに弱く20℃前後が生育の適温だそうです。花言葉は「永遠の栄え、愛の告白」です。

2019年1月15日 (火)

小田鹿島神社どんど焼き特別祈祷祭

P2350608_2

小田鹿島神社のどんど焼き特別祈祷祭 (2019.1.14)
福島市小田の小田鹿島神社で、どんど焼き特別祈祷祭が行われており、多くの参拝者が正月飾りや古いお札を焚き上げていただくために持参し、神社に参拝して、お雑煮や綿あめの接待を受けていました。また、厄除け、家内安全、交通安全、身体安全、合格祈願などの祈祷を受けていました。

2019年1月14日 (月)

お知らせ! 「写真映像で、福島の美しい花と紅葉めぐり」

P2340205

佐藤梨園のダリア園
P2340497
弁天山の紅葉
参加者募集! 「写真映像で、福島の美しい花と紅葉めぐり」
右輪台山のベニシダレザク並木や福島競馬場のバラ園、阿武隈峡の紅葉や弁天山の紅葉など福島の隠れた素晴らしい観光名所を写真映像で訪ねます。
 日時:2019年1月20日(日)・2月6日(水) 13:10~14:40
 場所:福島市アオウゼ小活動室1(MAXふくしま4階)
 参加費:無料 (定員30名)
 主催:NPO法人福島ツーリズムの会
 申込・問合せ 電話090-5593-6182(川崎)

2019年1月13日 (日)

紅色の可愛い花が咲いたサザンクロスのポットが並ぶ

P2350493_2

サザンクロスの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、紅色の可愛い花が咲いたサザンクロス(ミカン科)のポットが並んでいました。この花は開花期が5月~11月ですが四季咲き性があり気温があれば一年中開花するそうです。花言葉は「遠い思い出、願いをかなえて」です。

2019年1月12日 (土)

大森川で餌を探すダイサギ

P2350587_4
ダイサギ    (2019.1.11)
福島市大森にある大森川で、ダイサギ(サギ科)がゆっくり歩いて餌を探しているようでした。

2019年1月11日 (金)

橙色の花が咲いたキンセンカのポットが並ぶ

P2350482

キンセンカの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、橙色の花が咲いたキンセンカ(キク科)のポットが並んでいました。この花は開花期が12月~6月で、寒さに強いが,霜よけが必要だそうです。花言葉は「悲嘆、忍び恋」です。

2019年1月10日 (木)

赤紫色の花が咲いたストックのポットが並ぶ

P2350490

ストックの花   (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、赤紫色の花が咲いたストック(アブラナ科)のポットが並んでいました。この花は開花期が11月~5月で、花言葉が「永遠の美、愛情の絆」です。

2019年1月 9日 (水)

デージーの花が咲いたポットが並ぶ

P2350487

デージーの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、デージー(ヒナギク、キク科)の花が咲いたポットが並んでいました。この花は開花期が12月~5月で、花言葉が「平和、希望」です。

2019年1月 8日 (火)

真白いスノーポールの花が咲いたポットが並ぶ

P2350483

スノーポールの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、真白い花が咲いたスノーポール(キク科)のポットが並んでいました。この花は寒さに強く、開花期が12月~5月で、花言葉が「誠実、冬の足音」です。

2019年1月 7日 (月)

プリムラ・マラコイデスの可愛い花が咲いたポットが並ぶ

P2350508

プリムラ・マラコイデスの花 (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚に、赤紫色の花が咲いたプリムラ・マラコイデス(オトメザクラ、ケショウザクラ、サクラソウ科)のポットが沢山並べられていました。この花は開花期が1月~4月で、花言葉が「運命を開く、気取らない愛」です。

2019年1月 6日 (日)

スイセンの黄色い花が咲いたポットが並ぶ

P2350478

スイセンの花  (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンター園芸品売場の棚にスイセン(ヒガンバナ科)の黄色い花が咲いたポットが並んでいました。この花は開花期が11月~4月で、花言葉は「自己愛、私のもとへ帰って」です。

2019年1月 5日 (土)

サイネリアの花が咲いたポットが並ぶ

P2350498

サイネリアの花 (2019.1.4)
P2350499_2
サイネリアの花
福島市黒岩にあるホームセンターの園芸品売場の棚に、赤紫色や青色のきれいな花が咲いたサイネリア(フウキギク、キク科)のポットが沢山並べられていました。この花は開花期が1月~4月で、花言葉が「希望、いつも元気」です。

2019年1月 4日 (金)

プリムラ・ジュリアンの花が咲いたポットが店頭に並ぶ

P2350491

プリムラ・ジュリアンの花 (2019.1.4)
福島市黒岩にあるホームセンターの園芸品売場の棚にプリムラ・ジュリアン(サクラソウ科)の花が咲いたポットが沢山並んでいました。この花は開花期が12月~4月で、日光に十分当てると蕾が次々と開花しますが、日光に当てないと開花しないそうです。

2019年1月 3日 (木)

ヒマラヤユキノシタの花と蕾

P2350429

ヒマラヤユキノシタの花  (2018.12.25)
P2350430
ヒマラヤユキノシタの蕾
福島市荒井にある四季の里の花壇で、薄紅色のヒマラヤユキノシタ(ユキノシタ科)の花が咲いていました。この花は開花期が2月~4月で、耐寒性が高く育て易いグランドカバープランツとして重宝されています。

2019年1月 2日 (水)

真白い雪に覆われた吾妻小富士と一切経山

P2350476

真白い雪に覆われた吾妻小富士と一切経山 (2019.1.2)
福島市大森から吾妻連峰を望むと、吾妻小富士(標高1707m)や一切経山(標高1949m)が真白い雪に覆われて、青空の下で薄い雲のベールに包まれていました。

2019年1月 1日 (火)

中野不動尊に初詣に行く

P2350472

初詣で、本堂前に並ぶ参拝者の列 (2019.1.1)
P2350466
大日堂と不動滝
福島市中野にある中野不動尊にお参りしてきました。朝から快晴の穏やかな元旦で、十六沼公園の駐車場に車を置き、シャトルバスで中野不動尊入口まで往復し、とて快適な初詣でした。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ