« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

儀藤イク子邸の花畑に咲くポピーやサクラマンテマの花

P2320496.

儀藤イク子邸の花畑に咲くポピーやサクラマンテマの花(2018.5.28)

P2320498

サクラマンテマと黄色いハナビシソウの花

福島市飯野町にある儀藤イク子邸の花畑(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)で、赤色、紅色、白色などのポピー(ケシ科)、赤紫色のサクラマンテマ(ナデシコ科)、黄色のハナビシソウ(ケシ科)、ヤグルマギク(キク科)、ナスタチュウム(ナスタチュウム科)、ナデシコ(ナデシコ科)、シャクヤク(ボタン科)などの花がきれいに咲いていました。

2018年5月30日 (水)

阿部定雄邸の庭でサツキの花が咲く

P2320482

阿部定雄邸の庭に咲くサツキの花(2018.5.28)

P2320486

サツキの花

福島市飯野町にある阿部定雄邸の庭(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)で、紅色のサツキ(ツツジ科)の花がきれいに咲いていました。この花は開花期が5月~6月で、ツツジに比べて葉が小さくて硬く、開花期が1カ月遅いです。水際に自生し、渓流性の植物の特徴が有り、根が水に強いそうです。

2018年5月29日 (火)

阿曽盛男邸の庭でユリノキやベニバナヤマボウシの花が咲く

P2320435

ユリノキの花(2018.5.28)

P2320450 

ベニバナヤマボウシの花

 福島市飯野町にある阿曽盛男邸の庭(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)で、黄色いユリノキ(ハンテンボク、モクレン科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~6月で、1890年に大正天皇が皇太子の頃、小石川植物園を訪ねた時にユリの花に似ていることから「ユリノキ」と命名されたそうです。この庭で紅色のベニバナヤマボウシ(ミズキ科)の花が沢山咲いていました。

2018年5月28日 (月)

阿曽盛男邸の庭でサラサウツギやジャーマンアイリスの花が咲く

P2320455_2

 サラサウツギの花(2018.5.28)

P2320467

 ジャーマンアイリスの花

福島市飯野町にある阿曽盛男邸の庭(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)で、薄紅紫色のサラサウツギ(ユキノシタ科)の花がきれいに咲いていました。この花は開花期が5月~6月で、花弁の外側が紅紫色の八重咲きです。この庭には多くの種類のジャーマンアイリス(アヤメ科)の花が沢山咲いていました。

2018年5月27日 (日)

キツネノアザミやノゲシの花が咲く

P2320334

キツネノアザミの花(2018.5.24)

P2320332

ノゲシの花

福島市大森にある水田の脇で、キツネノアザミ(キク科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~6月で、アザミの花に似ているがアザミでないことからこの名前が付いたそうです。近くでノゲシ(キク科)の花が咲いていました。

2018年5月26日 (土)

ニワゼキショウやボタンの花が咲く

P2320397

ニワゼキショウの花 (2018.5.24)

P2320396

ボタンの花

福島市瀬上町にある嶋貫本家の庭で、可愛い青色のニワゼキショウ(アヤメ科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~6月で、受精すると1日でしぼむそうです。近くで淡い紅色のボタン(ボタン科)の花が咲いていました。

2018年5月25日 (金)

シャクヤクやオダマキの花が咲く

P2320310

シャックヤクの花(2018.5.20)

P2320311

 オダマキの花

伊達市伏黒にある住宅の庭で、赤紅色のシャクヤク(ボタン科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~6月で、根は消炎、鎮痛、抗菌、止血、抗けいれん作用があり日本薬局方に登録されています。近くで、薄青紫色のオダマキ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。

2018年5月24日 (木)

シャリンバイやザクロの花が咲く

P2320308

シャリンバイの花 (2018.5.20)

P2320313

ザクロの花

伊達市伏黒にある住宅の庭で、白いシャリンバイ(バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月~8月で、この木のチップを煮込んで染液を作り、沖縄の芭蕉布や奄美の大島紬の染料として使用されていたそうです。近くで赤橙色のザクロ(ミソハギ科)の花が咲いていました。

2018年5月23日 (水)

二井屋公園でルピナスやハナビシソウの花が咲く

P2320277

ルピナスの花 (2018.5.20)

P2320279

ハナビシソウの花

伊達市伏黒にある二井屋公園で、青紫色、薄紅色、白色などのルピナス(ノボリフジ、ケシ科)の花が沢山咲いていました。この花は開花期が5月~6月で、蝶の様な小さな花がフジの花とは逆に下から上に咲き上がります。この公園には黄色いハナビシソウ(カルフォルニアポピー、ケシ科)の花もきれいに咲いていました。

2018年5月22日 (火)

二井屋公園でポピーやアヤメの花が咲く

P2320291

二井屋公園に咲くポピーの花(2018.5.20)

P2320300

アヤメの花

伊達市伏黒にある二井屋公園で、赤色、紅色、橙色、白色など色とりどりのポピー(ケシ科)の花が咲き始めていました。この花は開花期が5月~6月で、花言葉が「思いやり、恋の予感」、薄い花弁の花が風に揺れる様子はとても可愛らしいです。この公園ではアヤメ(アヤメ科)の花も沢山きれいに咲いていました。

2018年5月21日 (月)

四季の里でタイムやフウロソウの花が咲く

P2320167

 タイムの花 (2018.5.13)

P2320164

フウロソウの花

福島市荒井にある四季の里で、薄紫色のタイム(シソ科)の花が沢山咲いていました。この花は開花期が5月~6月のハーブの一種で、触ると良い香りがします。近くで、赤紫色のフウロソウ(フウロソウ科)の花が咲いていました。

2018年5月20日 (日)

コンフリーやクマガイソウの花が咲く

P2320198

コンフリーの花(2018.5.14)

P2320213

クマガイソウの花

福島市佐原にある佐藤家住宅の庭で、淡い紅色つぼ型のコンフリー(ヒレハリソウ、ムラサキ科)の花が咲いていました。この花は開花期が6~8月で、天ぷらなどにして食べることが多かったが、肝障害の報告が多く、食用としての販売が禁止されています。近くでクマガイソウ(ラン科)の花が咲いていました。

2018年5月19日 (土)

四季の里でオオカメノキやヤマボウシの花が咲く

P2320146

オオカメノキの花 (2018.5.13)

P2320145

ヤマボウシの花

福島市荒井にある四季の里で、白いオオカメノキ(ムシカリ、スイカズラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~6月で、小さな両性花の周りに大きな4枚の花弁と小さな1枚の花弁の装飾花が縁取ります。近くでヤマボウシ(ミズキ科)の花が咲いていました。この花は小さく球状に集合しその外側に白色の総苞片が4枚有り花弁のように見えます。

2018年5月18日 (金)

トチノキやサラサドウダンの花が咲く

P2320199

トチノキの花(2018.5.14)

P2320204

サラサドウダンの花

福島市佐原にある佐藤家住宅の庭で、黄白色の大きなトチノキ(ムクロジ科)の花が咲いていました。この木の果実は渋抜きして食用にし、栃餅や栃麺をつくります。近くにある大きなサラサドウダン(ツツジ科)の木に、先端部が薄紅色のつぼ型の花が沢山咲いていました。

2018年5月17日 (木)

あづま総合運動公園のしゃくなげの丘で多くの種類の花が咲く

P2320243

しゃくなげの丘に咲く花(2018.5.14)

P2320247_2

しゃくなげの丘に咲く花

福島市佐倉にあるあづま総合運動公園のしゃくなげの丘で、多くの種類のシャクナゲ(ツツジ科)の花がきれいに咲いていました。

2018年5月16日 (水)

佐原の佐藤家住宅の庭でホオノキやポポーの花が咲く

P2320209_2

ホオノキの花 (2018.5.14)

P2320211_2

 ポポーの花

福島市佐原にある佐藤家住宅の庭で、白いホオノキ(モクレン科)の花が咲いていました。この木の葉は殺菌作用があるので食材を包み朴葉寿司や朴葉餅に使われます。近くで赤茶色のポポー(バンレイシ科)の花が咲いていました。

2018年5月15日 (火)

水林自然林でキンランの花が咲く

P2320137

水林自然林に咲くキンランの花(2018.5.14)

P2320143

オダマキの花

福島市荒井にある水林自然林で、キンラン(ラン科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~6月で、環境省レッドリストに絶滅危惧Ⅱ類として掲載されています。黄色い花は全開せず、半開のままです。近くにある四季の里の花壇で、白いオダマキ(キンポウゲ科)の花咲いていました。

2018年5月14日 (月)

佐藤梨園のローズガーデンで、カクテルや珠玉などつるバラの花が咲く

P2320095

カクテル(つるバラ)の花 (2018.5.12)

P2320090

 珠玉(つるバラ)の花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズガーデンで、赤色のカクテルや赤橙色の珠玉の花などつるバラ(バラ科)の花が咲き始めていました。

2018年5月13日 (日)

「祭田の藤」の花がまだきれいに咲く

P2320125

「祭田の藤」の花 (2018.5.12)

P2320128

イモカタバミの花

福島市上野寺にある菅野千恵子邸の庭(チャレンジ認定ガーデン)にある「祭田の藤」は花房基部の花が咲き終わっていましたが、まだ簾の様に咲いた花がきれいでした。近くの住宅の庭で、薄紅色のイモカタバミ(カタバミ科)の花が元気よく咲いていました。

2018年5月12日 (土)

佐藤梨園で、クレマチスの花が咲き見頃

P2320081

 クレマチスの花 (2018.5.12)

P2320078

 クレマチスの花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズガーデンで、薄紫色、赤紫色、青紫色、白色などクレマチス(キンポウゲ科)の花が沢山きれいに咲いて見頃を迎えていました。この花は開花期が4月中旬~10月で、品種や手入れの方法で開花期が異なるそうです。

2018年5月11日 (金)

アヤメやジャーマンアイリスの花が咲く

P2320017

アヤメの花(2018.5.5)

P2320027

ジャーマンアイリスの花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズガーデンで、青紫色のアヤメ(アヤメ科)の花が咲いていました。この花は開花期が5月上旬~5月下旬で、外花被片に編目模様が有ります。近くで黄色いジャーマンアイリス(アヤメ科)の花が咲いていました。

2018年5月10日 (木)

モッコウバラやツツジの花が咲く

P2320001

モッコウバラの花(2018.5.5)

P2320004

ツツジの花

福島市下野寺にある住宅の庭で、黄色いモッコウバラ(バラ科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~5月で、刺が無く、病気に比較的強いそうです。近くで、薄紅色や白色のツツジ(ツツジ科)の花がきれいに咲いていました。

2018年5月 7日 (月)

菅野千恵子邸のフジ棚で花房が長く伸び美しい花が咲く

P2320061

菅野千恵子邸のフジ棚に咲く花 (2018.5.5)

P2320066

エビネの花

福島市上野寺にある菅野千恵子邸の庭(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)で、青紫色のフジ(マメ科)の花が簾のように花房が長く伸びてきれいでした。フジ棚の下には黄色のエビネ(ラン科)の花が咲いていました。

2018年5月 6日 (日)

佐藤梨園でカロライナジャスミンやクレマチスの花が咲く

P2320029_2

カロライナジャスミンの花(2018.5.5)

P2320025

クレマチスの花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズガーデンで、黄色いカロライナジャスミン(ゲルセミュウム科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月~6月で、花言葉は「素直、甘いささやき」です。園内には赤紫色、薄紫色、白色など多くの種類のクレマチス(キンポウゲ科)の花が沢山咲き始めていました。

2018年5月 5日 (土)

シランの花が咲く

P2310993

シランの花 (2018.5.4)

福島市大森にあるパン屋さんの前で、薄紅紫色のシラン(ラン科)の花が咲いていました。この花は開花期が4月中旬から6月上旬で、花言葉が「美しい姿、変わらぬ愛」です。

2018年5月 4日 (金)

白い可愛いスズランの花が咲く

P2310985

スズランの花 (2018.5.4)

福島市大森にある住宅の庭で、白い可愛いスズラン(キジカクシ科)の花が咲いていました。この花の開花期は4月中旬~5月中旬で、花言葉は「純粋、意識しない美しさ」です。

2018年5月 3日 (木)

花見山公園でシラー・カンパニュラータの花が咲く

P2310938

シラー・カンパニュラータの花 (2018.4.29)

P2310939

シラー・カンパニュラータの花

福島市渡利にある花見山公園で、薄紅紫色のシラー・カンパニュラータ(ツリガネズイセン、キジカクシ科)の花が沢山咲いていました。

2018年5月 2日 (水)

花見山公園の遊歩道脇で白いウワミズザクラやアオダモの花が咲く

P2310952_2

 ウワミズザクラの花 (2018.4.29)

P2310971.

 アオダモの花

福島市渡利にある花見山公園で、遊歩道脇に白いウワミズザクラ(バラ科)やアオダモ(モクセイ科)の花が咲いていました。

2018年5月 1日 (火)

薬王寺で咲くギョイコとウコンの花色の変化

P2310658

咲き始めのギョイコウの花(2018.4/17)

P2310872

咲き終わり頃のギョイコウの花(2018.4.26)

P2310654

咲き始めのウコンの花(2018.4.17)

P2310873

咲き終わり頃のウコンの花(2018.4.26)

福島市御山にある薬王寺で、ギョイコウ(バラ科)とウコン(バラ科)の花が咲いていましたが、4月17日に咲き始め頃の花の写真を写し、4月26日に咲き終わり頃の写真を写し、並べてみると花色の変化がよくわかりました。ギョイコウは緑色の花が黄緑色で中心部が赤い花に変わり、ウコンは薄黄緑色の花が薄紅色の花に変わっていました。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ