« 青紫色の花を咲かせたムスカリ | トップページ | スイセンの花 »

2018年2月13日 (火)

雪の下に顔を出したアズマシャクナゲの花芽

P2300491

雪の下に顔を出すアズマシャクナゲの花芽(2018.2.13)

福島市大森の住宅の庭で、今朝の積雪量は約8cm、昨日の朝も雪が積もっていました。庭では雪の下からアヅマシャクナゲ(ツツジ科)の大きく膨らんだ花芽が顔を出していました。この花の開花期は5月~6月で、蕾は濃い紅紫色ですが、開花すると薄紅紫色になります。

« 青紫色の花を咲かせたムスカリ | トップページ | スイセンの花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の下に顔を出したアズマシャクナゲの花芽:

« 青紫色の花を咲かせたムスカリ | トップページ | スイセンの花 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ