« 花見山公園でロウバイの花がきれいに咲き見頃 | トップページ | 福島駅東口前広場のケヤキの木や花時計が電飾される »

2017年2月23日 (木)

花見山公園でジュウガツザクラの花が咲き続ける

P2240333

ジュウガツザクラの花と蕾(2017.2.19)

P2240353

ナンテンの果実

福島市渡利にある花見山公園で、ジュウガツザクラ(十月桜、バラ科)の花が昨年の10月から咲き続けており、4月上旬に沢山花を咲かせて咲き終わります。この花はエドヒガン系で、コヒガンの雑種だそうです。花言葉は「神秘な心、寛容」です。

この公園ではナンテン(メギ科)の果実が赤味を増していました。

« 花見山公園でロウバイの花がきれいに咲き見頃 | トップページ | 福島駅東口前広場のケヤキの木や花時計が電飾される »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花見山公園でジュウガツザクラの花が咲き続ける:

« 花見山公園でロウバイの花がきれいに咲き見頃 | トップページ | 福島駅東口前広場のケヤキの木や花時計が電飾される »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ