« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

小田原城でコウバイやハクバイの花が咲く

P2240455

 小田原城で咲くハクバイの花 (2017.2.27)

P2240498

 小田原城で咲くコウバイの花

神奈川県小田原市城内にある小田原城で、コウバイ(紅梅、バラ科)やハクバイ(白梅、バラ科)の花がきれいに咲いていました。

2017年2月26日 (日)

四季の里でクリスマスローズの花が咲く

P2240402

 クリスマスローズの花 (2017.2.25)

P2240397

クリスマスローズの花

福島市荒井にある四季の里で、クリスマスローズ(キンポウゲ科)の花が咲いていました。この花の花言葉は「いたわり、追憶」です。

2017年2月25日 (土)

四季の里で真白いスノードロップの花が咲く

P2240378

スノードロップの花 (2017.2.25)

P2240380

 スノードロップの花

福島市荒井にある四季の里で、真白いスノードロップ(ガランサス、マツユキソウ、待雪草、ヒガンバナ科)の花が沢山咲いていました。この花の花言葉は「希望、慰め」です。

2017年2月24日 (金)

福島駅東口前広場のケヤキの木や花時計が電飾される

P2240369

福島駅東口前広場の電飾 (2017.2.24)

P2240365

ハートマークで電飾された花時計

福島市栄町にある福島駅東口前広場のケヤキの木が青や橙色に電飾され、花時計もハートマークに電飾されておりきれいでした。

2017年2月23日 (木)

花見山公園でジュウガツザクラの花が咲き続ける

P2240333

ジュウガツザクラの花と蕾(2017.2.19)

P2240353

ナンテンの果実

福島市渡利にある花見山公園で、ジュウガツザクラ(十月桜、バラ科)の花が昨年の10月から咲き続けており、4月上旬に沢山花を咲かせて咲き終わります。この花はエドヒガン系で、コヒガンの雑種だそうです。花言葉は「神秘な心、寛容」です。

この公園ではナンテン(メギ科)の果実が赤味を増していました。

2017年2月22日 (水)

花見山公園でロウバイの花がきれいに咲き見頃

P2240300

ロウバイの花(2017.2.19)

P2240308

ロウバイの花

福島市渡利にある花見山公園で、ロウバイ(蝋梅、ロウバイ科)の花がきれいに咲き、見頃を迎えていました。この花の花言葉は「愛情、先見」です。

2017年2月21日 (火)

花見山公園の頂上奥付近でハクバイの花が見頃

P2240336

 ハクバイの花(2017.3.19)

P2240351

ハクバイの花

福島市渡利にある花見山公園の頂上奥辺りで、ハクバイ(白梅、バラ科)の花が咲いて見頃を迎えていました。この花の花言葉は「気品、澄んだ心」です。

2017年2月20日 (月)

花見山公園でマンサクの花が咲く

P2240341

 マンサクの花 (2017.2.19)

P2240343

 マンサクの花

福島市渡利にある花見山公園の頂上奥付近で、マンサク(マンサク科)の花が咲いていました。この花の花言葉は「誠実、ひらめき」です。花見山公園登り口脇にあるマンサクは蕾が膨らみ開花寸前でした。

2017年2月19日 (日)

花見山公園で、コウバイの花が咲く

P2240328

コウバイの蕾が膨らみ一部開花(2017.2.19)

P2240326

コウバイの蕾と花

福島市渡利にある花見山公園で、コウバイ(紅梅、バラ科)の蕾が大きく膨らみ、一部花が咲き始めていました。この花の花言葉は「優美。忠実」です。

2017年2月18日 (土)

スイセンの花が咲き、ジンチョウゲの蕾の先が赤く色付く

P2240296

 スイセンの花 (2017.2.18)

P2240297

ジンチョウゲの蕾

福島市大森にある住宅の庭で、スイセン(雪中花、ヒガンバナ科)の花が咲いていました。この花の花期は12月~4月で、花言葉は「尊敬、神秘」です。

この庭で、ジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)の蕾の先が赤く色付いていました。

2017年2月17日 (金)

「花木の里ひらた」のウメ畑で蕾が膨らみ花が咲き始める

P2240294

「花木の里ひらた」でウメの花が咲く(2017.2.17)

P2240280

 ウメの蕾と花

福島市山田にある「花木の里ひらた」のウメ畑で、ウメ(ンバラ科)の蕾が大きく膨らみ、一部で花が咲き始めていました。

2017年2月16日 (木)

黄色いオンシジュームや真白いセロジネの花

P2240222

オンシジュームの花

P2240214

 セロジネの花

福島市三河南町のコラッセふくしまで開催されていた福島蘭友会の蘭展に、黄色い花が咲いたオンシジュ-ム(スズメラン、ラン科)が展示されていました。この花の花言葉は「可憐」です。

真白い可愛い花が咲いたセロジネ(ラン科)も展示されていました。

2017年2月14日 (火)

ファレノプシスやパフィオの花が展示される

P2240208

 ファレノプシスの花(2017.2.11)

P2240210

パフィオの花

P2240217

 福島県立明成高校生物工学科の展示作品

福島市三河南町にあるコラッセ福島で開催されていた福島蘭友会の蘭展に、紅色のファレノプシス(コチョウラン、ラン科)の花が展示されたいました。この花の花言葉は「変わらぬ愛」です。

この会場にパフィオ(ラン科)の花や福島県立明成高校の展示作品も並んでいまいた。

2017年2月13日 (月)

デンドロキラムやデンドロビウムの花が展示される

P2240206

 デンドロキラムの花 (2017.2.11)

P2240197_2

  デンドロビウムの花(左:ファレノプシス系、右:ノビル系)

福島市三河南町のコラッセ福島で開催されていた福島蘭友会の蘭展に、通常あまり見かけないデンドロキラム(首飾りラン、ラン科)の花が展示されていました。

この会場には白いファレノプシス系や濃い紅色のノビル系のデンドロビウムの花も展示されていました。

2017年2月12日 (日)

長く伸びた花茎の先に咲いた赤橙色のエピデンドラムの花

P2240192

 蘭展の会場(2017.2.11)

P2240226

エピデンドラムの花

福島市三河南町にあるコラッセふくしまで開催されていた福島蘭友会の蘭展に、長く伸びた花茎の先に赤橙色の大きな花を咲かせたエピデンドラム(ラン科)が展示されており、人目を引いていました。

2017年2月11日 (土)

蘭展の会場で目を引くカトレヤの花

P2240190

 蘭展の会場 (2017.2.11)

P2240195

カトレヤの花

福島市三河南町にあるコラッセふくしまで、福島蘭友会の蘭展が開催されていました。会員の皆様が丹精込めて育てた花が数多く展示されており、中でも洋ランの女王といわれているカトレヤ(ラン科)の花が目を引いていました。

2017年2月10日 (金)

雪が積もった給餌台に飛来したスズメたち

P2240176

雪が積もった 給餌台で餌を食べるスズメたち(2017.2.10)

P2240177

 食事の順番を待つスズメ

福島市大森に今朝も雪が降り、約8cmの積雪で、給餌台の餌を食べにスズメ(ハタオリドリ科)たちが集団で飛来していました。遅れて飛来したスズメは近くのフェンスに止まって順番待ちをしているようでした。

2017年2月 9日 (木)

花見山公園で薄紅色のワビスケの花が咲く

P2240136

ワビスケの花と蕾(2017.1.7)

P2240141

 サザンカの花

福島市渡利にある花見山公園で薄紅色のワビスケ(ツバキ科)の花が咲き始めており、多くの蕾が大きく膨らんでいました。

この公園で、赤紅色のサザンカ(ツバキ科)の花は元気よく咲き続けていました。

2017年2月 7日 (火)

花見山公園にロウバイの花が咲く

P2240130

 ロウバイの花 (2017.2.7)

P2240146_2

ソシンロウバイの花

福島市渡利にある花見山公園にロウバイ(ロウバイ科)の花が咲いていました。この花は外花被が黄色で内花被が紅紫色に色付いています。

ソシンロウバイ(ロウバイ科)の花は1月上旬に咲きましたが、今も咲き続けていました。この花は外花被、内花被共に黄色です。

2017年2月 6日 (月)

旧佐久間邸のお座敷に「鳥の創作ぬいぐるみ」が沢山展示

P2240079

鳥の創作ぬいぐるみの展示(2017.2.4)

P2240094

鳥の創作ぬいぐるみ

P2240095

鳥の創作ぬいぐるみ

福島市佐倉下にある旧佐久間邸で開催されていた{須田美起子&吾妻つるしびな愛好会」の展示会に、今年の干支にちなんで制作された「鳥の創作ぬいぐるみ」が沢山飾られていました。いずれも可愛い力作でした。

2017年2月 5日 (日)

江戸時代中期に庄屋屋敷として建てられた旧佐久間邸

P2240074

佐久間邸の貴賓を迎える玄関 (2017.2.4)

P2240118

佐久間邸を裏側から望む

福島市佐倉下にある旧佐久間邸を訪ねました。この旧佐久間邸は江戸時代中期(元文2年)に庄屋屋敷として建てられたそうで、玄関は普通に使う玄関と貴賓を迎えるための玄関(式台玄関)があります。今は福島市に寄贈されており、一般に開放されています。

2017年2月 4日 (土)

旧佐久間家住宅で「須田美起子&吾妻つるしびな愛好会」の展示会

P2240084

つるし雛展示会場(2017.2.4)

P2240096

尾長鶏の創作つるし雛

福島市佐倉下にある旧佐久間家住宅で行われている「須田美起子&吾妻つるしびな愛好会」の展示会を見にいてきました。広いお座敷いっぱいに会員の皆さんが制作した創作つるしびなや置物が飾られており、懐かしい七段飾りや三段飾りのお雛様も飾られていました。尾長鶏のつるしびなは目新しく可愛く感じました。

2017年2月 3日 (金)

お店の棚にスターチスやストックの切り花が並ぶ

P2240034

 スターチスの花(2017.1.25)

P2240035

スターチスの花

P2240033

 ストックの花

福島市吉倉にあるショッピング施設の棚に、スターチス(イソマツ科)の薄紅色や青紫色の切り花が並んでいました。この花の花言葉は「変わらぬ心」です。

近くに、ストック(アブラナ科)の黄色の切り花がありました。

今朝(2月3日)、昨日から降り積もった大森地区の積雪は約13㎝になっていました。

2017年2月 2日 (木)

白い雪に覆われた吾妻連峰が朝日に輝く

P2240067

雪に覆われた吾妻連峰(2017.2.1)

P2240068

吾妻小富士の雪形・猫の様な雪うさぎ

昨日の朝は快晴、白い雪に覆われた吾妻連峰の山肌が朝日に輝いていました。吾妻小富士の右斜面に見える雪うさぎの雪形はよく太った猫のようでした。

今朝は大森地区にこの冬7回目、約8cmの積雪がありました。

2017年2月 1日 (水)

安達太良連峰の箕輪山にある雪形のハートマークがはっきり見える

P2240061

白い雪に覆われた安達太良連峰(2017.2.1)

P2240063

ハートマークの雪形がはっきり見える箕輪山

今朝は快晴で、福島市大森から安達太良連峰を望むと白い雪に覆われた山肌が朝日を受けて輝いていました。

また、箕輪山の手前斜面にある雪形のハートマークがはっきり見えていました。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ