« マサキの果実が割れて可愛い赤橙色の種子が覗く | トップページ | 福島市大森地区はこの冬初めて雪に覆われ白い雪景色 »

2016年12月16日 (金)

御倉邸の客室から弁天山を望む

P2230243

御倉邸から弁天山を望む(2016.12.15)

P2230232_3

サザンカの花

福島市御倉町にある御倉邸の客室から庭園の奥に阿武隈川や弁天山が見えて素敵な景観でした。弁天山には安寿と厨子王が住んでいた椿館があったと伝えられています。

御倉邸の庭園には紅色のサザンカ(ツバキ科)の花がきれいに咲いていました。

御倉邸は旧日本銀行福島支店長宅で、昭和2年に建築された木造平屋建て寄棟瓦葺の建物です。阿武隈川を借景にした日本庭園を囲むように各部屋が配置されています。

« マサキの果実が割れて可愛い赤橙色の種子が覗く | トップページ | 福島市大森地区はこの冬初めて雪に覆われ白い雪景色 »

福島城址・御倉邸周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御倉邸の客室から弁天山を望む:

« マサキの果実が割れて可愛い赤橙色の種子が覗く | トップページ | 福島市大森地区はこの冬初めて雪に覆われ白い雪景色 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ