« 相馬市笠岩公園にある相馬市伝承鎮魂祈念館を訪ねる | トップページ | 雪が無い中野不動尊の初詣 »

2016年12月31日 (土)

運転再開されたJR常磐線の新地駅を訪ねる

P2230562

 新築されたJR新地駅 (2016,12,28)

P2230578

JR新地駅を発車して相馬方面に向かう電車

P2230581

 常磐自動車道の新地インターチェンジの料金所

福島市新地町にあるJR新地駅を訪ねました。JR常磐線の線路や新地駅舎が2011年3月11日の東日本大震災の津波で全て流失しましたが、その跡地に約4m盛土して、少し山寄りに新しい線路が建設され、駅舎が新築されて、2016年12月10日に相馬~浜吉田間の運転が再開されていました。

盛土したJR新地駅周辺の土地には道路や駐車場が整備されており、これから公共施設、商業施設、住宅が順次建設されてゆくことでしょう。

常磐自動車道の新地インターチェンジは2014年12月6日に供用開始されたそうです。

« 相馬市笠岩公園にある相馬市伝承鎮魂祈念館を訪ねる | トップページ | 雪が無い中野不動尊の初詣 »

地震・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運転再開されたJR常磐線の新地駅を訪ねる:

« 相馬市笠岩公園にある相馬市伝承鎮魂祈念館を訪ねる | トップページ | 雪が無い中野不動尊の初詣 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ