« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

運転再開されたJR常磐線の新地駅を訪ねる

P2230562

 新築されたJR新地駅 (2016,12,28)

P2230578

JR新地駅を発車して相馬方面に向かう電車

P2230581

 常磐自動車道の新地インターチェンジの料金所

福島市新地町にあるJR新地駅を訪ねました。JR常磐線の線路や新地駅舎が2011年3月11日の東日本大震災の津波で全て流失しましたが、その跡地に約4m盛土して、少し山寄りに新しい線路が建設され、駅舎が新築されて、2016年12月10日に相馬~浜吉田間の運転が再開されていました。

盛土したJR新地駅周辺の土地には道路や駐車場が整備されており、これから公共施設、商業施設、住宅が順次建設されてゆくことでしょう。

常磐自動車道の新地インターチェンジは2014年12月6日に供用開始されたそうです。

2016年12月30日 (金)

相馬市笠岩公園にある相馬市伝承鎮魂祈念館を訪ねる

P2230515

笠岩公園にある相馬市伝承鎮魂祈念館(2016.12.28)

P2230512

 笠岩公園にある相馬市東日本大震災慰霊碑

P2230516

 笠岩公園脇から原釜尾浜海浜公園方面を望む

P2230510

 原釜地区の住宅が流失した跡地に盛土し、防災緑地を造成中

相馬市原釜にある笠岩公園に相馬市伝承鎮魂祈念館が建設されていました。近くに相馬市東日本大震災慰霊碑がありました。この伝承鎮魂祈念館には東日本大震災の災害時の様子からこれまでの復興の様子が展示されていました。

原釜尾浜海浜公園は整備されて植栽が進んでいました。

原釜地区の住宅が流失した跡地に約6m盛土して、道路が整備され、防災緑地の造成工事が進められていました。

2016年12月29日 (木)

松川浦漁港に多くの新しい漁船が並ぶ

P2230540

松川浦漁港から松川浦大橋と燃油タンクを望む(2016.12.28)

P2230522

松川浦漁港に並ぶ漁船

P2230531

松川浦漁港に並ぶ漁船

相馬市尾浜にある松川浦漁港には多くの新しい漁船が並んでいました。

試験操業が解禁されたスルメイカ、毛ガニ、マダラ、カレイ、アンコウ、ミズダコ、ヤナギダコなど94魚種の試験操業を第1原発から20km以上離れた沖合で行っているそうです。

松川浦大橋の奥には新しい給油タンクが見えていました。

2016年12月28日 (水)

オナガガモの群れが水原川や水田の上空を飛び交い水田に降りる

P2230479

水原川の上空を飛ぶカモたち(2016.12.27)

P2230476_2

水田の上空を飛ぶオナガガモたち

P2230456_4

 水田に降りて餌を探すカモたち

福島市松川町にある水原川や水田の上空をオナガガモ(カモ科)の群れが飛び交っていました。

しばらくして近くの水田に降りて餌を探していました。

2016年12月27日 (火)

福島市にある水原川に多くのオナガガモが飛来して羽を休める

P2230481

水原川で羽を休めるカモやハクチョウたち(2016.12.26)

P2230459

水原川で羽を休めるオナガガモ

P2230473

 水原川で羽を休めるホシハジロ

福島市松川町にある水原川に多くのオナガガモ(カモ科)が飛来して羽を休めていました。

ホシハジロ(カモ科)もいました。

水原川の奥に見える山は阿武隈高地(阿武隈山地)で、この高地を超えると太平洋があり、手前に阿武隈川があります。

2016年12月26日 (月)

水原川でコハクチョウやオオハクチョウが羽を休める

P2230443

 水原川で羽を休めるハクチョウたち(2016.12.26)

P2230468

水原川で羽を休めるコハクチョウたち

P2230469_2

 水原川で羽を休めるオオハクチョウたち

福島市松川町にある水原川にコハクチョウ(カモ科)やオオハクチョウ(カモ科)が飛来して羽を休めていました。

水原川の奥には白く雪に覆われた安達太良連峰がきれいに見えていました。

2016年12月25日 (日)

プリムラ・ジュリアンやクリスマスローズの花が咲いたポットが店頭に並ぶ

P2230334

 プリムラ・ジュリアンの花(2016.12.20)

P2230342

クリスマスローズの花

福島市本町にある商業施設の店頭の棚にプリムラ・ジュリアン(サクラソウ科)やクリスマスローズ(キンポウゲ科)の花が咲いたポットが並んでいました。

プリムラ・ジュリアンの生育適温は10~20℃、開花期は12~3月で、クリスマスローズは寒さに強く、開花期は12~4月です。

2016年12月24日 (土)

シクラメンやエリカ・ダーレンシスの鉢植えが店頭に並ぶ

P2230328

 シクラメンの花 (2016.12.20)

P2230344

エリカ・ダレーンシスの花

福島市本町にある商業施設の店頭にシクラメン(カガリビバナ、サクラソウ科)やエリカ・ダーレンシス(ツツジ科)の鉢植えが並んでいました。

エリカ・ダーレンシスの花は寒さに強く、開花期が10月~6月です。

2016年12月23日 (金)

福島市大森にある住宅の庭園や窓がきれいに電飾される

P2230392

電飾された住宅の庭園(2016.12.23)

P2230407

電飾された住宅の庭園

P2230397_2

電飾された住宅の窓

福島市大森にある住宅の庭園や窓がきれいに電飾されていました。この住宅はこの時期毎年電飾していますが年々バージョンアップしており、電飾を取り付ける所がなくなるほど沢山飾っていました。

2016年12月22日 (木)

福島駅前でビルのショーウインドウがきれいに電飾される

P2230326

電飾されたビルのショーウインドウ(2016.12.20)

P2230362

電飾された商店のショーウインドウ

福島市栄町にあるビルのショーウインドウがきれいに電飾されていました。また本町にある商店のショーウインドウもきれいに電飾されていました。

2016年12月21日 (水)

頂上付近が雲に覆われた雪化粧された安達太良連峰

P2230368

頂上が雲に覆われた安達太良連峰 (2016.12.21)

P2230365

右斜面の山肌に鬼面が見える鬼面山

福島市大森から白く雪化粧された安達太良連峰を望むと安達太良山(1699.6m)や箕輪山(標高1728m)の頂上付近が雲に覆われていました。鬼面山(標高1481.6m)はよく見えており、右斜面の山肌に鬼面の雪形が見えていました。

2016年12月20日 (火)

福島駅東口前広場の花時計が衣替え

P2230282_2

衣替えした福島駅東口前広場の花時計(2016.12.20)

P2230286

花時計に植栽されているパンジーとハボタン

福島市栄町にある福島駅東口前広場の花時計が衣替えをしていました。雪だるまのようですね。

この花時計にはハボタン(アブラナ科)とパンジー(スミレ科)が植栽されていました。

2016年12月19日 (月)

庭園の木々が白く雪化粧される

P2230245

雪化粧された庭木 (2016.12.17)

P2230276_2

サザンカの葉に積った雪

福島市大森にある庭園の木々が白く雪化粧されてとてもきれいでした。

2016年12月18日 (日)

福島市大森地区の新興住宅地に雪が降り白く雪化粧される

P2230274

 雪化粧された福島市大森の新興住宅街 (2016.12.17)

P2230257

 歩道が雪化粧されたハッピー愛ランドおおもり前

福島市大森にある振興住宅地の道路や屋根が雪化粧されており、きれいでした。

県道362号(南福島停車場線)沿いにあるハッピー愛ランドおおもり前の車道の雪は消えていましたが、歩道の雪は残り足跡が見えていました。

ハッピー愛ランドおおもりは定員80名のユニット型全室個室の特別養護老人ホームで、平成27年10月に開設されました。

2016年12月17日 (土)

福島市大森地区はこの冬初めて雪に覆われ白い雪景色

P2230258

雪景色 (2016.1217)

P2230259

笹森山を望む

福島市大森に雪が降り、この冬初めて一面雪に覆われて白い雪景色になりました。

笹森山(標高649.9m)が少し霞んで見えていました。この山にはNHK福島放送局の送信所があり、福島県内民放テレビ局やラジオ局の送信所もあります。

近くに見える信夫中学校、大森小学校、福島ルンビーニ幼稚園はいずれも白く雪に覆われていました。

P2230260_2信夫中学校

P2230263大森小学校

P2230267福島ルンビーニ幼稚園

 

2016年12月16日 (金)

御倉邸の客室から弁天山を望む

P2230243

御倉邸から弁天山を望む(2016.12.15)

P2230232_3

サザンカの花

福島市御倉町にある御倉邸の客室から庭園の奥に阿武隈川や弁天山が見えて素敵な景観でした。弁天山には安寿と厨子王が住んでいた椿館があったと伝えられています。

御倉邸の庭園には紅色のサザンカ(ツバキ科)の花がきれいに咲いていました。

御倉邸は旧日本銀行福島支店長宅で、昭和2年に建築された木造平屋建て寄棟瓦葺の建物です。阿武隈川を借景にした日本庭園を囲むように各部屋が配置されています。

2016年12月15日 (木)

マサキの果実が割れて可愛い赤橙色の種子が覗く

P2230222

 マサキの果実 (2016.12.15)

P2230223

福島市大森にある住宅の生垣で、マサキ(ニシキギ科)の果実が割れて中から赤橙色の可愛い種子が覗いていました。

2016年12月14日 (水)

トチノキの冬芽と葉痕

P2230169

 トチノキの冬芽 (2016.12.7)

P2230168

トチノキの葉痕

P2230172_2

 ドイツトウヒの果実

福島市佐原にあるあづま総合運動公園でトチノキ(ウマクリ、トチノキ科)の冬芽と葉痕を見ました。冬芽は多数の芽鱗に包まれ、樹脂を出しているのでさわると粘ります。葉痕は馬の蹄の跡に似ているのでこの木を馬栗ともいっています。

近くにドイツトウヒ(マツ科)の果実が有りました。

2016年12月13日 (火)

福島県庁前の花壇に植栽されたハボタン

P2230178

赤紫色のハボタン (2016.12.9)

P2230180

 白色のハボタン

福島市杉妻町にある福島県庁前の花壇に赤紫色や白色のハ

ボタン(アブラナ科)が沢山植栽されていました。

2016年12月12日 (月)

真白く雪に覆われた一切経山の左斜面から噴気が上る

P2230212

一切経山と家形山 (2016.12.12)

P2230210

左斜面から噴気が上がる一切経山

P2230211

 白く雪に覆われた家形山

福島市大森から吾妻連峰を望むと一切経山(標高1949m)の左斜面から噴気が上がっていました。

一切経山の右側にある屋根の形をした家形山(標高1877m)も白く雪に覆われていました。

2016年12月11日 (日)

あづま総合運動公園から真白く雪化粧された蔵王連峰を望む

P2230161_2

真白く雪化粧された蔵王連峰 (2016.12.7)

P2230148

ユリノキの果実

福島市佐原にあるあづま総合運動公園から真白く雪化粧された蔵王連峰が良く見えていました。

あづま総合運動公園にあるユリノキ(ハンテンボク、モクレン科)に花が咲いたように果実が沢山青空に向かって開いていました。

2016年12月10日 (土)

「香りのバラ園」にきれいな黄色いバラの花が咲く

P2230113_2

「香りのバラ園」に咲く黄色いバラの花(2016.12.7)

P2230114

バラ( 伊豆の踊子)の花

福島市佐原にあるあづま総合運動公園の「香りのバラ園」に黄色いバラ(伊豆の踊子、バラ科)の花がきれいに咲いていました。

このバラ園には白いホワイトクリスマス、紅色のバイオリーナ、赤いイングリッドウエイブルの品種の花も咲いていました。

P2230105ホワイトクリスマスの花

P2230102バイオリーナの花

P2230166イングリッドウエイブルの花

 

2016年12月 9日 (金)

「香りのバラ園」に紅色のバラ(バイラント)の花が咲く

P2230164

香りのバラ園に咲くバラの花(2016.12.7)

P2230120

バイラント

福島市佐原にあるあづま総合運動公園にある「香りのバラ園」に紅色のバラ(バイラント、バラ科)の花がきれいに咲いていました。

このバラ園にはあゆみ、スペクトラ、ユリイカの品種の花も咲いていました。

P2230107あゆみ

P2230109スペクトラ

P2230111ユリイカ

2016年12月 8日 (木)

青空に向かって伸びるポプラ並木の木の枝の間をシジュウカラが飛び交う

P2230153

  あづま総合運動公園のポプラ並木 (2016.12.7)

P2230158

ポプラの枝の間を飛び交うジジュウカラ

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のポプラ(ヤナギ科)並木はすべて落葉して、木の枝が青空に向かって伸びていました。木の枝の間をシジュウカラ(シジュウカラ科)の群れが飛び交っていました。

2016年12月 7日 (水)

吾妻小富士が真白く雪化粧される

P2230097

  雪化粧された吾妻小富士 (2016.12.7)

P2230096

山肌が少し白くなった吾妻小富士(2016.12.5)

今朝、福島市荒井から吾妻小富士を見ると真白く雪化粧されて,朝日に輝いてとてもきれいでした。

二日前に大森から見た吾妻小富士はまだ山肌の一部が白くなっているだけでしたが、昨日山には雪が降って積ったのですね。

2016年12月 6日 (火)

住宅の庭に薄紅色のサザンカの花が咲く

P2230093

サザンカの花 (2016.12.4)

P2230091

キクの花

福島市大森にある住宅の庭に薄紅色のサザンカ(ツバキ科)の花が咲き、近くの垣根に黄色いキク(キク科)の花が咲いていました。

 

2016年12月 5日 (月)

住宅の庭にアリッサムの花が沢山咲く

P2230086

アリッサムの花

P2230089

 アリッサムの花

P2230087

 ガザニアの花

福島市大森にある住宅の庭にアリッサム(アブラナ科)の花が沢山きれいに咲いていました。

近くにガザニア(キク科)の花も咲いていました。

2016年12月 4日 (日)

東北中央自動車道・福島大笹生インターチェンジを訪ねる

P2230055

 東北中央自動車道・福島大笹生IC出入口付近(2016,12,2)

P2230051

フルーツラインと立体交差する東北中央自動車道

福島市大笹生にある東北中央自動車道・大笹生IC(インターチェンジ)を訪ねました。東北中央自動車道は福島県相馬市と秋田県横手市の秋田自動車道を結ぶ総延長268kmの道路で、今回その一部の東北中央自動車道福島JCT(ジャンクション)から福島大笹生ICの間が9月11日に開通しました。このインターチェンジの出入口はフルーツライン(県道5号線)に接続しており、観光果樹園の果物狩り、飯坂温泉、十六沼公園、中野不動尊、福島スカイパークなど観光地やスポーツ施設へのアクセスが良くなりました。

2016年12月 3日 (土)

赤く色付いたリンゴの果実が鈴なり

P2230064

赤く色付いたリンゴの果実が鈴なり(2016.12.2)

P2230066

鈴なりのリンゴの果実

福島市笹谷にあるリンゴ畑で赤く色付いたリンゴ(バラ科)の果実が鈴なりに稔っていました。この畑の持ち主は農作業が出来なくなり、摘果や収穫作業をしないで放置しているそうです。

2016年12月 2日 (金)

リンゴの葉が紅葉して落葉し、果実が赤く色付き収穫を待つ

P2230072

収穫を待つリンゴ (2016.12.2)

P2230073

収穫を待つリンゴ

P2230074

 収穫を待つリンゴ

福島市笹谷でリンゴの葉が紅葉して落葉し、リンゴ(バラ科)の果実が太陽の光を受けて赤く色付き、収穫を待っていました。多くの畑ではすでに収穫を終わっていましたが、一部の畑には収穫を待つリンゴの果実が残っていました。

2016年12月 1日 (木)

美容院脇の花壇にパンジーの花が沢山植栽され人目を楽しませる

P2230045

花壇に植栽されたパンジーの花 (2016.12.1)

P2230046

 パンジーの花

福島市大森にある美容院脇の花壇に寒さに強いパンジー(スミレ科)の花が沢山植栽されており通る人の目を楽しませていました。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ