« 大森小学校脇の畑で食用菊(もってのほか)の花が咲く | トップページ | イチョウやドウダンツツジの紅葉が美しい青柳神社 »

2016年11月24日 (木)

福島市宮代の泉性院で「駒繋ぎの銀杏」が黄葉し盛んに落葉

P2220956

黄葉した「駒繋ぎの銀杏」 (2016.11.24)

P2220957

落葉盛んな「駒繋ぎの銀杏」 

福島市宮代にある泉性院で「駒繋ぎの銀杏」が黄葉し盛んに落葉して、地面は一面ジュウタンを敷いたように黄色くなっていました。このイチョウは樹齢450年以上で、1601年に松川の合戦で、梁川城を出撃した会津上杉方に伊達軍の荷駄を多数奪れ後方が不安になり、また上杉景勝の福島城代をしていた本庄繁長の軍勢が打って出て松川の辺りで猛攻を加えた時、伊達政宗はこのイチョウに駒を繋いで陣を構えて作戦を練ったと伝えられています。

近くの宮代日枝神社ではイチョウ(イチョウ科)が黄葉し、モミジ(カエデ科)が紅葉していましていました。近くの足守藩陣屋跡脇では黄色いキク(キク科)の花がきれいに咲いていました。

P2220960_2

黄葉した「駒繋ぎの銀杏」 

P2220952宮代日枝神社のイチョウとモミジ

P2220964足守藩陣屋跡脇で咲くキクの花

 

« 大森小学校脇の畑で食用菊(もってのほか)の花が咲く | トップページ | イチョウやドウダンツツジの紅葉が美しい青柳神社 »

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市宮代の泉性院で「駒繋ぎの銀杏」が黄葉し盛んに落葉:

« 大森小学校脇の畑で食用菊(もってのほか)の花が咲く | トップページ | イチョウやドウダンツツジの紅葉が美しい青柳神社 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ