« キンモクセイの花が咲き良い香りが漂う | トップページ | がろう山にコウヤボウキやアキノキリンソウの花が咲き、ミヤマガマズミの果実が赤く色付く »

2016年9月27日 (火)

がろう山のビッキ岩脇から旧阿武隈川の流れに沿って広がる水田を望む

P2210677

峨嶁山から旧阿武隈川の流れを望む(2016.9.27)

P2210674

ビッキ岩

P2210683

 杵沼(神沼)

福島市岡島にある安洞院から峨嶁(がろう)山(標高190m)に登り、ビッキ岩の脇から旧阿武隈川の流れに沿って広がる黄金色に稔った稲穂が美しい水田を眺めることが出来ました。

ビッキ岩から少し進むと岡山の水かけ祭発祥の地・杵沼(神沼)が有りました。

この山を下る途中に強清水が有り、岡山の水かけ祭が行われる鹿島神社がありました。

P2210640安洞院本堂

P2210700強清水

P2210704鹿島神社

« キンモクセイの花が咲き良い香りが漂う | トップページ | がろう山にコウヤボウキやアキノキリンソウの花が咲き、ミヤマガマズミの果実が赤く色付く »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« キンモクセイの花が咲き良い香りが漂う | トップページ | がろう山にコウヤボウキやアキノキリンソウの花が咲き、ミヤマガマズミの果実が赤く色付く »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ