« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

キンモクセイの花が満開に咲き、良い香りが漂う

P2210726_2

キンモクセイの花 (2016.9.29)

P2210728_2

 キンモクセイの花

P2210720_2

 街なか広場を飾る植木鉢の花たち

P2210725_2

 ニチニチソウ、ベゴニア、ブルーサルビアの花

福島市本町にある街なか広場の脇にあるパセオ通りにキンモクセイ(モクセイ科)の花がほぼ満開に咲き、良い香りを漂わにせていました。

街なか広場の周囲には植木鉢に植栽されたニチニチソウ(キョウチクトウ科)、ベゴニア(シュウカイドウ科)、ブルーサルビア(シソ科)、マリーゴールド(キク科)の花がきれいに咲き、通る人を楽しませていました。

福島駅西口脇に新たらしいビルが建設されていました。

P2210724ベゴニア、ブルーサルビア、マリーゴールド の花

P2210721ニチニチソウ、ベゴニア、ブルーサルビア の花

P2210717福島駅西口脇に建設中のビル

2016年9月29日 (木)

メドハギ、コスモス、クジャクソウ、セイタカアワダチソウの花が咲く

P2210709

コスモスの花 (2016.9.28)

P2210706

メドハギの花

P2210656

 メリー・マハー菩提樹の葉

福島市岡島にある鹿島神社から安洞院に向かって歩くと、道路脇にメドハギ(マメ科)、コスモス(キク科)、ダリア(キク科)、クジャクソウ(キク科)、セイタカアワダチソウ(キク科)の花が咲いていました。

安洞院本堂脇にメリー・マハー菩提樹(インドボダイジュ、クワ科)の鉢植えが有りました。細長いハート形の葉先が細長く髭のように尖った葉はこれまでに見たことがなく、とてもきれいでした。このメリー・マハー菩提樹はインドで仏陀が悟りを開いた菩提樹のわけ木で、スリランカのアヌラーダプラに大きな古木があるそうです。

P2210712クジャクソウの花

P2210711_2ダリアの花

P2210713セイタカアワダチソウの花

 

2016年9月28日 (水)

がろう山にコウヤボウキやアキノキリンソウの花が咲き、ミヤマガマズミの果実が赤く色付く

P2210680

コウヤボウキの花

P2210695

 アキノキリンソウの花

P2210660

 ヤマハギの花

P2210664

 ミヤマガマズミの果実

福島市岡島にある峨嶁⁽(がろう)山にコウヤボウキ(キク科)、アキノキリンソウ(キク科)、ヤマハギ(マメ科)、オヤリハグマ(キク科)、センボンヤリ(キク科)、タムラソウ(キク科)の花が咲いていました。

この山にはミヤマガマズミ(スイカズラ科)、アオハダ(モチノキ科)、リョウブ(リョウブ科)、ツルリンドウ(リンドウ科)の果実が稔っていました。

P2210669

オヤリハグマの花

P2210696センボンヤリの花

P2210686タムラソウの花

P2210668アオハダの果実

P2210665リョウブの果実

ツルリンドウの果実

P2210681

 

 

2016年9月27日 (火)

がろう山のビッキ岩脇から旧阿武隈川の流れに沿って広がる水田を望む

P2210677

峨嶁山から旧阿武隈川の流れを望む(2016.9.27)

P2210674

ビッキ岩

P2210683

 杵沼(神沼)

福島市岡島にある安洞院から峨嶁(がろう)山(標高190m)に登り、ビッキ岩の脇から旧阿武隈川の流れに沿って広がる黄金色に稔った稲穂が美しい水田を眺めることが出来ました。

ビッキ岩から少し進むと岡山の水かけ祭発祥の地・杵沼(神沼)が有りました。

この山を下る途中に強清水が有り、岡山の水かけ祭が行われる鹿島神社がありました。

P2210640安洞院本堂

P2210700強清水

P2210704鹿島神社

2016年9月26日 (月)

キンモクセイの花が咲き良い香りが漂う

P2210608

キンモクセイの花 (2016.9.26)

P2210602

キンモクセイの花

P2210614

 コスモスの花

福島市大森にある住宅の庭にキンモクセイ(モクセイ科)の花が咲き、良い香りを漂わせていました。

近くにコスモス(キク科)、ムラサキツユクサ(ツユクサ科)、キンギョソウ(ゴマノハグサ科)、ナデシコ(ナデシコ科)の花が咲いていました。

P2210609ムラサキツユクサの花

P2210617ナデシコの花

P2210619キンギョソウの花

2016年9月25日 (日)

ご案内! 健康ウオーク・岡山の水かけ祭とがろう山

P1320931_2

鹿島神社・岡山の水かけ祭り (2010.10.24)

ご案内!

健康ウオーク・岡山の水かけ祭とがろう山

旧阿武隈川の流れが一望出来るがろう山に登り弁当を食べて、福島県指定重要無形民俗文化財の「鹿島神社・岡山の水かけ祭」を見学しましょう。(雨天の時はがろう山に代えてじょうもぴあ宮畑を見学します)

日時     10月23日(日)         9:00~15:35

集合     福島駅東口(古関祐而像前)  9:00

コース概要 福島駅東口バス停→文知摺観音バス停⇒安洞院⇒がろう山⇒鹿島神社⇒砂入バス停→福島駅東口バス停

定員     20名

会費     600円 (保険、資料代等) 別に路線バス代810円は各自負担

主催     NPO法人福島ツーリズムの会

参加申込  10月18日までに住所、氏名、電話番号を記入してファクス又は電話でお申し込み願います。ファックス024-546-3931、携帯電話090-5593-6182(川崎政志)

「アメセルのブログ」のバックナンバー2010年10月25日の記事をご覧頂けると嬉しいです。

2016年9月24日 (土)

下鳥渡ヒガンバナ群生地にヒガンバナの花が咲き揃い見頃を迎える

P2210580

 群生地に咲くヒガンバナの花 (2016.9.24)

P2210575

 群生地に咲く咲くヒガンバナの花

P2210577

見頃を迎えたヒガンバナの花

福島市下鳥渡にある下鳥渡ヒガンバナ群生地にヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花が咲き揃い見頃を迎えていました。

この群生地に荒井堰用水路が流れていますが、用水路脇ではヒガンバナの開花が少し遅く、まだ蕾が多くあり、しばらくの間お花を楽しむことが出来そうです。

P2210590荒井堰用水路脇に咲くヒガンバナの花

P2210594用水路脇に咲くヒガンバナの花

P2210595用水路脇にあるガンバナの蕾

2016年9月23日 (金)

福島県遺族会館前の花壇に白いヒガンバナの花やうす紫色のコルチカムの花が咲く

P2210424

植物季節観測用標本の標示板脇のヒガンバナの花(2016.9.22)

P2210416

白いヒガンバナの花

P2210417

 コルチカムの花

福島市にある福島県遺族会館前の花壇で、植物季節観測用標本標示板脇のヒガンバナが開花していました。

この花壇には白いヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花やうす紫色のコルチカム(イヌサフラン科)の花も咲いていました。

ヒガンバナは花壇の周辺部で開花が進み、中央部はまだ蕾の段階でした。フェンス脇もフェンスに近いところで開花が進み、フェンスから離れるにしたがって開花が遅れているようでした。この現象は土壌水分と関係がありそうでした。

P2210433_2ヒガンバナ花壇周辺部が開花し、中央部はまだ蕾

P2210418花壇の周辺部で元気よく咲くヒガンバナの花

P2210435フェンスの近くでヒガンバナの開花が進む

 

2016年9月22日 (木)

イボクサ、ノササゲ、ゲンノショウコの花が咲く

P2210357

イボクサの花 (2016.9.18)

P2210396_2

 ノササゲの花

P2210135

 ゲンノショウコの花

福島市上鳥渡にある水田に白いイボクサ(ツユクサ科)の花が沢山咲いていました。

近くの道路脇に黄色いノササゲ(マメ科)の花や白いゲンノショウコ(フウロソウ科)の花が咲いていました。

近くの住宅の庭にキウイフルーツ(マタタビ科)、ムベ(アケビ科)、ハナズオウ(マメ科)の果実が稔っていました。

P2210354キウイフルーツの果実

P2210355ムベの果実

P2210223ハナズオウの果実

2016年9月21日 (水)

稲穂が黄金色に稔った水田にダイサギが飛来して下り立つ

P2210336

黄金色に稔った水田に下りるダイサギ (2016.9.17)

P2210337

水田に立つダイサギ

P2210338

 黄金色に稔った稲穂の脇を歩くダイサギ

P2210342_2

 黄金色に稔った稲穂の脇に立つダイサギ

福島市下鳥渡の黄金色に稲穂が稔った水田にダイサギ(サギ科)が飛来して下り立ち、稲穂の脇を歩いていました。

近くにアキノノゲシ(キク科)、ヨモギ(キク科)の花が咲き、チカラシバ(イネ科)の穂が出ていました。

P2210333アキノノゲシの花

P2210334ヨモギの花

P2210335チカラシバの穂

2016年9月20日 (火)

お知らせ!健康ウオーク・紅葉の高湯不動滝と高湯温泉

P2190072

高湯不動滝 (2016.7.30)

P2190080

源泉からあったか湯の浴槽に温泉を引く樋 (2016.7.30)

お知らせ!

健康ウオーク・紅葉の高湯不動滝と高湯温泉

ふくしま音30景に選ばれている落差30mの水しぶきを上げて落下する紅葉の不動滝や旧信夫硫黄鉱山のずり山をガイドガがご案内します。その後源泉かけ流しの温泉に入るか、高湯ダム公園をガイドトと散策するなど自由時間をお楽しみ頂きます。

日時    10月21日(金)        9:10~15:10

集合場所  福島駅西口バス停  9:10   又はハイランド前バス停 10:01

コース概要 福島駅西口→ハイランド前バス停⇒旧信夫硫黄鉱山ずり山⇒高湯不動滝⇒高湯地区観光名所(あったか湯、高湯ダム公園など)⇒高湯温泉バス停→福島駅西口

定員     20名

会費     500円(保険、資料代等) 別に路線バス代往復1,640円と入浴代250円は各自負担

主催     NPO法人福島ツーリズムの会

参加申込  10月16日までに住所、氏名、電話番号、生年月日を記入しファックス又は電話でお申し込み願います。ファックス 024-546-3931 携帯電話090-5593-6182(川崎政志)

2016年9月19日 (月)

福島県遺族会館前の花壇にヒガンバナの花茎が沢山伸びる

P2210313

苞に包まれた蕾を付けたヒガンバナの花茎(2016.9.17)

P2210310

苞が開いて赤い蕾がついているヒガンバナの花茎

P2210314

 雑草の中に咲くヒガンバナの花

福島市堂殿にある福島県遺族会館前の花壇に苞に包まれた蕾を付けたヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花茎が沢山伸びていました。

ヒガンバナは花茎が地表に出て、苞が開き蕾が見えるようになり、開花するまでに6日程度要するそうです。

フェンスの近くには苞が開いて赤い蕾が付いた花茎が有り、開花したヒガンバナの花もありました。近くの雑草の中にはきれいに開花したヒガンバナの花がありました。

この花壇には福島地方気象台の植物季節観測用標本の標示板が有り、この標示板の近くには苞が開いて赤い蕾が見えている花茎がありました。

P2210309_2フェンスの近くで開花したヒガンバナの花

P2210316植物季節観測用標本の標示板

P2210317

苞が開いて蕾が見えている花茎

2016年9月17日 (土)

花見山公園でサンゴカクの紅葉が始まり、サンシュウユの果実が色付く

P2210296

紅葉にはまだ早いデショウジョウ(2016.9.15)

P2210212

 紅葉が始まったサンゴカク

P2210215

 色付き始めたサンシュユの果実

P2210262

 ベニバナボロギクの花と綿毛

福島市渡利にある花見山公園でデショウジョウ(カエデ科)の紅葉はまだ先のようですが、サンゴカク(カエデ科)の紅葉が始まり、サンシュユ(ミズキ科)の果実が赤く色付き始め、ベニバナボロギク(キク科)の綿毛が出来ていました。

この公園でタケニグサ(ケシ科)、ウメモドキ(モチノキ科)、ムベ(アケビ科)の果実が稔っていました。

P2210227タケニグサの果実

P2210210ウメモドキの果実

P2210266ムベの果実

2016年9月16日 (金)

花見山公園にヤマハギ、ヤクシソウの花が咲く

P2210243_2

ヤマハギの花 (2016.9.15)

P2210245

ヤマハギの花

P2210230

 ヤクシソウの花

福島市渡利にある花見山公園にヤマハギ’(マメ科)の花が沢山咲き見頃を迎えていました。

この公園にはヤクシソウ(キク科)、オオバギボウシ(キジカクシ科)、アナベル(アジサイ科)、ハナタデ(タデ科)の花も咲いていました。

P2210211オオバギボウシの花

P2210255アナベルの花

P2210225ハナタデの花

 

2016年9月15日 (木)

花見山公園にケイトウの花がきれいに咲き揃い見頃

P2210275

花見山公園の花畑に咲くヒガンバナの花(2016.9.15)

P2210283_4

ケイトウの花

P2210290

 ケイトウの花

福島市渡利にある花見山公園の花畑でケイトウ(ヒユ科)の花がきれいに咲き揃い見頃を迎えていました。

近くにスイレン(スイレン科)や斑入りヤブラン(ユリ科)の花が咲き、コムラサキ(クマツズラ科)の果実が紫色に色付き始めていました。

P2210273_2スイレンの花

P2210294_2ヤブランの花

P2210305_2コムラサキの果実

2016年9月14日 (水)

下鳥渡ヒガンバナ群生地に蕾を付けた花茎が伸び、花が咲く

P2210193_2

蕾を付けたヒガンバナの花茎 (2016.9.14)

P2210195

 ヒガンバナの花と蕾

P2210190

 茂った草の中に咲くヒガンバナの花

福島市下鳥渡にあるヒガンバナ群生地に蕾を付けたヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花茎が沢山伸びて蕾が膨らみ、水辺や草が茂った場所で開花が進んでいました。

近くにアレチウリ(ウリ科)の花が咲いていました。

P2210197咲き始めたヒガンバナの花

P2210194開花したヒガンバナの花

P2210201_2

アレチウリの花

2016年9月13日 (火)

飯坂町にある飯坂、城址古舘、常泉寺を訪ねる

P2210139

 飯坂温泉駅 (2016.9.10)

P2210149

 飯坂(正面奥が信夫山) 

P2210151

 城址古舘

P2210173

常泉寺の山門

福島市飯坂町にある飯坂、城址古舘(飯坂城)、常泉寺を訪ねました。

飯坂は飯坂温泉駅近くに有る坂で、福島城(信夫山の奥)と古舘(飯坂城)を結ぶ道だったようです。

城址古舘(飯坂城)は石那坂の合戦(1189年)後伊達朝宗の第4子・伊達四郎為家が築いたもので、4代伊賀守政信の時飯坂氏と改姓し伊達氏に仕え、飯坂局が伊達政宗に従って米沢に移るまでここに居住していました。

常泉寺は7世本因坊秀伯の生家・佐藤家の菩提寺で、秀伯が寄贈した木魚があり、秀伯の墓碑と顕彰碑があります。

飯坂小学校の校内や飯坂八幡神社裏に温泉分湯塔が有りました。

飯坂八幡神社ではイチョウ(イチョウ科)の果実が沢山稔り、黄色く色付いていました。

P2210157飯坂小学校の校内にある温泉分湯塔

P2210166飯坂八幡神社裏にある温泉分湯塔

P2210161黄色く色付いたイチョウの果実

2016年9月12日 (月)

下鳥渡ヒガンバナ群生地にヒガンバナの花が咲き始める

P2210186

開花を待つ下鳥渡ヒガンバナ群生地 (2016.9.11)

P2210185

 下鳥渡ヒガンバナ群生地に開花したヒガンバナの花

P2210138

 大蔵寺境内に開花したヒガンバナの花と蕾

P2210046

 センニチコウの花

福島市下鳥渡にあるヒガンバナ群生地では草刈を行い、ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花が咲くのを待っており、例年より少し遅れて花軸が伸び、花が咲き始めていました。

この下鳥渡ヒガンバナ群生地を訪ねる「健康ウオーク」を9月18日に行いますので、お時間がある方はご参加下さいませ。8月26日の「アメセルのブログ」に詳細をご案内していますのでご覧頂けると嬉しいです。

近くにある住宅の庭にセンニチコウ(ヒユ科)の花が咲き、近くにゲンノショウコ(フウロソウ科)の花が咲いていました。

福島市小倉寺にある大蔵寺の境内にもヒガンバナの花が咲き始め、花軸が沢山伸びて蕾が膨らんでいました。

P2210136ヒガンバナの花と蕾

P2210072_2ゲンノショウコの花

P2210135ゲンノショウコの花

2016年9月11日 (日)

鳥渡観音寺にハス、シュウメイギク、サルスベリの花が咲く

P2210030

ハスの花 (2016.9.7)

P2210023

 シュウメイギクの花

P2210021

 サルスベリの白い花

福島市上鳥渡にある鳥渡観音寺にハス(スイレン科)、シュウメイギク(キンポウゲ科)、サルスベリ(ミソハギ科)、ノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科)、コスモス(キク科)の花が咲いていました。

サルスベリは白い花が咲く木と紅色の花が咲く木が有りました。

P2210033サルスベリの紅色の花

P2210022ノウゼンカズラの花

P2210025コスモスの花

2016年9月10日 (土)

エンジェルトランペットの花が咲き、ホオズキの果実が色付く

P2210050

エンジェルトランペットの花 (2016.9.7)

P2210074

 ホオズキの果実

P2210075

ホオズキの果実

福島市下鳥渡にある畑でエンジェルトランペット(ナス科)の黄色い花が咲き、ホオズキ(ナス科)の果実が赤橙色に色付いていました。キバナコスモス(キク科)、ニガウリ(ウリ科)、オクラ(アオイ科)の花も咲いていました。

P2210051キバナコスモスの花

P2210004ニガウリの花

 

P2210006オクラの花

2016年9月 9日 (金)

矢吹武さんの庭園に紅紫色や白色のハギの花が沢山咲く

P2210055

ハギの花 (2016.9.7)

P2210061

白いハギの花

P2210057

 オオベニタデの花

P2210056

 フジの果実

P2210060

 池で遊ぶカルガモたち

福島市成川にある矢吹武さんの庭園(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)に紅紫色や白色のハギ(マメ科)の花が沢山咲き、オオベニタデ(タデ科)、アサガオ(ヒルガオ科)、アキノノゲシ(キク科)の花も咲いていました。

池にはカルガモ(カモ科)たちが遊び、木の枝にはハト(ハト科)が止まっていました。

P2210058木の枝に止まるハト

P2210064アサガオの花

P2210065アキノノゲシの花

2016年9月 8日 (木)

福島市小鳥の森にタマゴダケが生え、大蔵寺にヒガンバナの蕾がお目見え

P2200966_2

タマゴダケ (2016.9.7)

P2210095

ヒガンバナの蕾

P2200997

 ヒガンバナの花

福島市山口にある福島市小鳥の森にタマゴダケ(テングダケ科)が生えており、ウメモドキ、エノキ(モチノキ科)、ピラカンサ(バラ科)の果実が稔っていました。

福島市小倉寺にある大蔵寺の境内にヒガンバナ(ヒガンバナ科)の蕾がお目見えしており、福島市上鳥渡の住宅の庭にはヒガンバナの花が咲いていました。

P2210092ウメモドキの果実

P2210088エノキの果実

P2210091ピラカンサの果実

2016年9月 7日 (水)

福島市小鳥の森にコバギボウシ、ツリフネソウ、ヤマジノホトトギスの花が咲く

P2200958

コバギボウシの花 (2016.9.7)

P2200977

ツリフネソウの花

P2200962

 ヤマジノホトトギスの花

福島市山口にある福島市小鳥の森にコバギボウシ(キジカクシ科)、ツリフネソウ(ツリフネソウ科)、ヤマジノホトトギス(ユリ科)など可愛い花が咲いていました。

この森にはタラノキ(ウコギ科)、シラヤマギク(キク科)、ノハラアザミ(キク科)の花も咲いていました。

P2200968_2タラノキの花

P2200971シラヤマギクの花

P2200981ノハラアザミの花

 

2016年9月 6日 (火)

茂庭の白兎橋から摺上川渓谷を望む

P2200836

白兎橋から摺上川渓谷上流を望む (2016.9.4)

P2200831

白兎橋から摺上川渓谷下流を望む

P2200834

 イヌシデの果実

福島市飯坂町茂庭にある白兎橋から摺上川渓谷を望むと水が岩肌の間を白い飛沫を上げて駆け抜けていました。

この橋の脇にはイヌシデ(カバノキ科)やオニグルミ(クルミ科)の果実が稔り、クズ(マメ科)の花が咲いていました。

P2200840オニグルミの果実

P2200841_2クズの花

P2200844白兎橋

2016年9月 5日 (月)

摺上川ダム堰堤下のキャンプ場周辺にイタドリ、ノコンギク、ミヤコグサの花が咲く

P2200920

摺上川ダム堰堤 (2016.9.4)

P2200917

もにわの湯と茂庭ふるさと館(右) 

P2200895

風に靡くススキの穂

P2200870

 イタドリの花

福島市飯坂町茂庭にある摺上川ダム堰堤下にはキャンプ場、イベント広場が整備され、温泉入浴施設・もにわの湯、農産物直売所や十割手打ちそばが食べられる食事処の茂庭ふるさと館があり、東北電力摺上川発電所もありました。

キャンプ場の周辺ではススキ(イネ科)の穂が風に靡き、イタドリ(タデ科)、ノコンギク(キク科)、ミヤコグサ(マメ科)の花が咲いていました。

P2200911東北電力摺上川発電所

P2200876ノコンギクの花

P2200903ミヤコグサの花

2016年9月 4日 (日)

茂庭っ湖の水位が少し低く、ナナカマドの果実が色付く

P2200863

摺上川ダム堰堤から茂庭っ湖を望む (2016.9.4)

P2200857

摺上川ダム堰堤から下流方面を望む

P2200882

 色付いたナナカマドの果実

福島市飯坂町茂庭にある摺上川ダムを訪ねました。茂庭っ湖の水位が少し低く、水の色も少し白く濁っているように見えました。堰堤から下流方面を望むと遠くに御在所山(標高638.7m)が見えていました。堰堤の脇には下に降りる長い階段が有りました。

摺上川ダム管理所脇にあるナナカマドの果実がオレンジ色に色付いていました。

P2200862取水塔

P2200880堰堤脇の長い階段

P2200884色付いたナナカマドの果実

2016年9月 3日 (土)

福島駅東口前広場の植木鉢にニチニチソウの花がきれいに咲く

P2200820

福島駅東口前広場を飾る花たち (2016.8.28)

P2200807_2

ニチニチソウの花

P2200812

 福島駅東口前広場を飾る花たち

福島駅東口前広場にある植木鉢に植栽されたニチニチソウ(キョウチクトウ科)の花がきれいに咲き、通る人の目を楽しませていました。植木鉢にサルビア(シソ科)やマリーゴールド(キク科)の花も咲いたいました。花壇にはベゴニア・センパフローレンス(シュウカイドウ科)の花がきれいに咲いていました。

P2200811ベゴニア(左)と白いサルビアの花

P2200809_3ニチニチソウの花

P2200810ニチニチソウの花

2016年9月 2日 (金)

福島駅東口駅前広場の花時計にベゴニアの花がきれいに咲く

P2200819_2

福島駅東口広場の花時計 (2016.8.28)

P2200813

 花時計・「 ももりん」の絵柄

福島市栄町にある福島駅東口広場の花時計に植込みされている赤、白、紅色のベゴニア・センパフローレンス(シュウカイドウ科)が元気よく生育し、きれいな花を咲かせていました。絵柄は福島市のマスコットキャラクター・「ももりん」をイメージしています。

近くに赤や白色のサルビア(シソ科)の花が咲いていました。

P2200816ベゴニアの花

P2200817サルビアの花

P2200814_2白いサルビアの花

2016年9月 1日 (木)

佐藤梨園にセンニンソウ、オミナエシ、クレマチスの花が咲く

P2200759

センニンソウの花 (2016.8.27)

P2200762

 センニンソウの花

P2200709

 オミナエシの花

P2200713

 クレマチスの花

福島市下野寺にある佐藤梨園のローズガーデン(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)にセンニンソウ(キンポウゲ科)、オミナエシ(オミナエシ科)、クレマチス(キンポウゲ科)の花が咲いていました。

この園にはユウゼンギク(キク科)の花が咲き、クレマチスの果実が稔っていました。

P2200714クレマチスの花と果実

P2200715クレマチスの花

P2200711ユウゼンギクの花

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ