« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

ハルジャギク、ナツズイセン、ヒヨドリバナの花が咲く

P2180954

ハルジャギクの花 (2016.7.27)

P2180939

ナツズイセンの花

P2180994

 ヒヨドリグサの花

福島市信夫山にある道路を散策すると道路脇にハルジャギク(キク科)、ナツズイセン(ヒガンバナ科)、ヒヨドリバナ(キク科)、メマツヨイグサ(アカバナ科)、リョウブ(リョウブ科)、クサノオウ(ケシ科)の花が咲いていました。

P2180986メマツヨイグサの花

P2180967リョウブの花

P2180980クサノオウの花

2016年7月30日 (土)

クロホオズキ、チェリーセイジ、サルスベリの花が咲く

P2180907

クロホオズキの花と果実(2016.7,27)

P2180884

チェリーセイジの花

P2180888

 サルスベリの花

福島市春日町にある祓川遊歩道を歩くと住宅の庭にクロホオズキ(ナス科)、チェリーセイジ(シソ科)、サルスベリ(ミソハギ科)、キョウチクトウ(キョウチクトウ科)、マリーゴールド(キク科)の花が咲き、クロホオズキには果実が稔っていました。

P2180885キョウチクトウの花

P2180904マリーゴールドの花

P2180909クロホオズキの果実

2016年7月28日 (木)

ヒオウギ、シュウメイギク、オニユリの花が咲く

P2180920

ヒオウギの花(2016.7.27)

P2180906

シュウメイギクの花

P2180901

 オニユリの花

福島市春日町にある遊歩道を歩くと住宅の庭にヒオウギ(アヤメ科)、シュウメイギク(キンポウゲ科)、オニユリ(ユリ科)の花が咲いていました。

近くにグラジオラス(アヤメ科)、ヒマワリ(キク科)、マツバギク(ツルナ科)の花も咲いていました。

P2180918グラジオラスの花

P2180889ヒマワリの花

P2180886マツバギクの花

 

2016年7月27日 (水)

土湯温泉の東鴉川小水力発電所を訪ねる

P2180801

東鴉川小水力発電所(2016.7.24)

P2180807

クロスフロー水車

P2180810

 発電機

P2180794

東鴉川に架かる滝の吊橋と小水力発電所下流の砂坊堰堤

P2180751

 土湯温泉観光協会脇にある東鴉川砂防堰堤を落下する清水

福島市土湯温泉町にある東鴉川小水力発電所を訪ねました。第3砂坊堰堤で取水した水を水圧管路を通して発電所に送り、発電機を連結したクロスフロー水車を回して発電をしていました。年間発電量は約80万kwhで、一般家庭電気使用量の約100世帯分だそうです。

発電に使用された水は東鴉川に排出され、下流にある砂坊堰堤から勢いよく流れ落ちていました。

土湯温泉観光協会脇にある砂防堰堤の近くにアジサイ(ユキノシタ科)やヤマユリ(ユリ科)の花が咲いていました。

P2180813_2水力発電所の発電量を表示する計器

P2180752アジサイの花

P2180750ヤマユリの花

 

2016年7月26日 (火)

土湯温泉源泉の造湯設備とバイナリー発電設備を見学

P2180766_2

土湯温泉17号源泉の造湯設備(2016.7.24)

P2180785

土湯温泉16号源泉のバイナリー発電設備

P2180768

 土湯温泉17号源泉下の荒川

福島市土湯温泉町にある土湯温泉17号源泉の造湯設備と土湯温泉16号源泉のバイナリー発電設備を見学しました。

土湯温泉17号源泉の造湯設備は最新の設備で、地中から噴出する約130~150℃の蒸気と温泉水を湧き水で造湯して65℃の温泉水を作り、温泉街に送っています。この方式で作る温泉水を「噴気造成泉」と呼び全国でも珍しいそうです。

土湯温泉16号源泉のバイナリー発電設備は地中から噴出した蒸気と温泉水を熱交換器でノルマルぺンタンに熱交換して発電に使用し、熱交換後の噴出した温泉水は造湯設備で65度の温泉水にして温泉街に送られています。このバイナリー発電設備の年間総発電量は約280万kwhで、一般家庭の電気使用量約500世帯分だそうです。

この地域は地表に蒸気が吹きだしているところが有り、80m程度掘削すると容易に温泉が湧きだすそうです。

これらの設備の下を荒川が流れており、堆積岩の岩肌が見えていました。

P2180780変電設備

P2180765地表に吹きだす蒸気

P2180788堆積岩の岩肌

2016年7月25日 (月)

山岸美津子邸の庭にクレオメ、ガウラ、キバナコスモスの花が咲き見頃

P2180837

山岸美津子邸の庭に咲くクレオメとガウラの花(2016.7.24)

P2180857

クレオメの花

P2180833

 キバナコスモスの花

福島市大波にある山岸美津子邸の庭(花のまちチャレンジ認定ガーデン)にクレオメ(フウチョウソウ科)、ガウラ(ハクチョウソウ、アカバナ科)、キバナコスモス(キク科)の花がきれいに咲いていました。

この庭にはムクゲ(アオイ科)、ローズマリー(シソ科)、アジサイ(ユキノシタ科)、ヤマユリ(ユリ科)、セキチク(ナデシコ科)、ヒルザキツキミソウ(アカバナ科)、ソバ(タデ科)の花も咲いていました。

P2180859_2ガウラの花

P2180843ローズマリーの花

 

P2180840_2ムクゲの花

P2180851セキチクの花

P2180834ヒルザキツキミソウの花

P2180865ソバの花

P2180863ヤマユリの花

P2180842アジサイの花

P2180864アジサイの花

2016年7月24日 (日)

ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル日本ツアー仙台公演を聴く

P2180749

日立システムズホール仙台(2016.7.23)

P2180817

公演直前のリハーサルの様子(河北新報特別版より)

P2180821

P2180866

 ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルの来日メンバー(プログラム誌より)

仙台市宮城野区にある日立システムズホール仙台のコンサートホールで、「希望の響き」シリーズ東日本大震災復興記念チャリティーコンサート「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル日本ツアー仙台公演」が有り演奏を聴きにいてきました。

今回の公演最後の曲には宮城県宮城第一高等学校管弦楽部、宮城県仙台西高等学校合唱部、尚絅学院中学校・高等学校合唱部の約100名の生徒が共演し、チャイコフスキーの「祝典序曲、1812年作品49」を演奏し、力強い爽やかな音色を響かせました。

ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルの指揮者兼音楽監督の高原守は岡山県出身で、国立音楽大学でトランペットを学ぶとともに、東京都交響楽団・森正氏に指揮を学び、ニューヨーク・フィルハーモニック・オーケストラの指揮者・レナード・バーンシュタインの下で指揮を学び、1979年にニューヨーク・メトロポリタン室内楽団の指揮者兼音楽監督に就任、1983年にニューヨーク・シンフォニク・アンサンブルと名称を改め活動を続けています。毎年この時期に来日しており、今年(2016年)は32回目の日本ツアーになります。

P2180871

ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルの指揮者兼音楽監督の高原守(プログラム誌より)

P2180819「ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル日本ツアー 2016」のプログラム誌の表紙

P2180824

仙台公演のプログラム

2016年7月23日 (土)

町庭坂にある守子観音や湯殿神社を訪ねる

P2180739_2

守子観音(2016.7.22)

P2180706

 湯殿神社

P2180700

 旧歓楽街「湯町」の道路

福島市町庭坂にある守子観音や湯殿神社を訪ねました。

守子観音は旧米沢街道から少し入ったところに有り、堂内に千手観音と慈母観音が祀られ、堂前に信州高遠の小林運八作の石灯籠が有りました。

明治14年に万世大路が開通し、米沢街道の交通量が減少したので、庭坂の繁栄を取り返そうと明治18年に高湯から温泉を引き湯して湯小屋を建設し、旅館、料理屋、商店、遊郭が建ち並ぶ道幅18m,延長500mの歓楽街「湯町」を作って活況を呈しましたが、湯漏れなどがあり明治31年に引き湯を中止しました。湯町の守り神として高湯の湯殿神社をこの地に分祀した湯殿神社が有りました。

途中に清水寺の山門があり、道路脇にタケニグサ(ケシ科)やオオハンゴンソウ(キク科)の花が咲いていました。

P2180735_2清水寺の山門

P2180725タケニグサの花

P2180727オオハンゴンソウの花

2016年7月22日 (金)

旧米沢街道庭坂宿にある鷲神社を訪ねる

P2180680

鷲神社参道入口に並ぶ石碑(2016.7.21)

P2180697_2

鷲神社拝殿

P2180699

 鷲神社本殿

P2180693

 旧米沢街道(鷲神社の脇、奥が米沢方面)

福島市町庭坂にある鷲神社を訪ねました。この神社は文永年間(1263~1274年)に旧米沢街道が出来てからこの地に祀られており、寛政8年(1796年)に正一位鷲神社となり、明治4年(1871年)に郷社の列に加えられました。参道入口には石碑が沢山並んでいました。

旧米沢街道沿いには土塀や立派な家屋が立ち並び、昔の繁栄が忍ばれます。秋葉大権現碑もありました。

P2180673旧米沢街道(奥が庭坂宿本陣方面)

P2180674旧米沢街道沿いの家屋

P2180676旧米沢街道沿いにある秋葉大権現碑

2016年7月21日 (木)

ミヤコグサ、ムクゲ、ヒオウギアヤメの花が咲く

P2180639

ミヤコグサの花(2016.7.19)

P2180640

ムクゲの花

P2180649_3

 ヒオウギアヤメの花

福島市大森にある花畑にミヤコグサ(マメ科)、スイセンノウ(ナデシコ科)、オオキンケイギク(キク科),テンニンギク(キク科)の花が咲き、近くの住宅の庭にムクゲ(アオイ科)やヒオウギアヤメ(アヤメ科)の花が咲いていました。

P2180643スイセンノウの花

P2180641オオキンケイギクの花

 

P2180644テンニンギクの花

2016年7月20日 (水)

ポーチュラカやゼラニュームの花が元気よく咲く

P2180658

ポーチュラカの花(2016.7.19)

P2180659

 ゼラニュームの花

福島市大森にある美容室の前にポーチュラカ(ハナスベリヒユ、スベリヒユ科)やゼラニューム(テンショウアオイ、フウロソウ科)の花が元気よく咲いていました。

近くの道路脇にマリーゴールド(キク科)の花が咲いていました。

P2180656ポーチュラカの花

P2180655ポーチュラカの花

P2180651マリーゴールドの花

 

2016年7月19日 (火)

高湯温泉にある高湯ダム公園、薬師堂、あったか温泉公園を訪ねる

P2180572

高湯ダム公園(2016.7.18)

P2180541

高湯ダム公園の目洗川

P2180544

 ダム湖の水面

P2180578

薬師堂

福島市町庭坂・高湯温泉にある高湯ダム公園、薬師堂、温泉神社、あったか温泉公園を訪ねました。

高湯ダム公園にはダム湖や目洗川があり、オカトラノオ(サクラソウ科)、ヨツバヒヨドリ(キク科)、ウツボグサ(シソ科)、トリアシショウマ(ユキノシタ科)、ノリウツギ(ユキノシタ科)、シモツケ(バラ科)の花が咲いていました。あったか温泉公園には源泉かけ流しの足湯が有りました。

P2180588温泉神社

P2180591あったか温泉公園にある源泉かけ流しの足湯

P2180576安達屋の玄関付近

P2180542_2オカトラノオの花

P2180558ヨツバヒヨドリの花

P2180569ウツボグサの花

P2180566トリアシショウマの花

P2180551ノリウツギの花

P2180574

シモツケの花

2016年7月18日 (月)

高湯不動滝を訪ねる

P2180614

高湯不動滝 (216.7.18)

P2180622

高湯不動滝

P2180623

 高湯不動滝の滝壺

福島市町庭坂にある高湯不動滝を訪ねました。清流が流れ落ちる滝壺の近くに行くと滝しぶきが舞っていて涼しくとても気持ち良かったです。

この滝に行く途中にタマガワホトトギス(ユリ科)やオクモミジハグマ(キク科)の花が咲き、イヌシデ(カバノキ科)の果実が稔っていました。また滝に降りる手前に旧信夫硫黄鉱山の煙突やずり山がありました、この鉱山は大正5年に採掘を開始し、昭和7年に焼取釜を10基設置し精錬を開始、昭和Ⅰ2年に東邦採鉱㈱が第2通洞を開発し焼取釜を15基に増設し、昭和16年に昭和鉱業㈱と提携して信夫硫黄鉱山㈱を設立し蒸気製錬所を建設し最盛期を迎えたが昭和19年に休山、昭和24年に上岡鉱業㈱により再開したが昭和28年に休山し廃山になりました。昭和18年頃には約400名の工夫が働き、小学校もあったそうです。

この滝の入口にはよく整備された駐車場が有りました。

P2180629_3タマガワホトトギス の花

P2180632オクモミジハグマの花

P2180602イヌシデの果実

P2180635旧信夫硫黄鉱山の煙突

P2180606旧信夫硫黄鉱山のずり山

P2180601_2

不動滝入口にある駐車場

2016年7月17日 (日)

厳美峡にある空飛ぶだんご

P2180457

厳美峡の岩肌(2016.7.11)

P2180458

 厳美峡の流れ

P2180453

 対岸のだんご屋さんから空を飛んで届けられてるだんごんが入った篭

一関市厳美村にある厳美峡で「空飛ぶだんご」を食べました。篭に400円を入れて板をたたいて合図すると、篭が対岸のだんご屋さんに行き、まもなくだんごの包みと温かいお茶が入った篭が届きます。この地はお餅が名物で、道の駅厳美峡には餅つき臼のモニュメントが有り、道路脇に滝見だんごのお店が有りました。

P2180451対岸にある空飛ぶだんご屋

P2180463道の駅厳美峡にある餅つき臼のモニュメント

P2180461道路脇にある滝見だんご屋

2016年7月16日 (土)

あづま総合運動公園に花被片の中央部が赤いヤマユリの花が咲く

P2180515

花被片の中央部が赤いヤマユリの花(2016.7,14)

P2180483

ヤマユリの花

P2180475

 群生地に咲くヤマユリの花たち

P2180479

 ヤブカンゾウの花

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のヤマユリ群生地に花被片の中央部が赤いヤマユリ(ベニスジヤマユリ?、ユリ科)の花が咲いていました。2012年に花被片の中央部全面が赤いベニスジヤマユリの花が咲きましたが、その後当初ベニスジヤマユリの花が咲いた場所の近くに、毎年花被片の中央部が赤い花が咲いていますが、赤色の部分が毎年薄くなっているようです。

白い花が咲くヤマユリの群生地の中にオレンジ色のヤブカンゾウ(ススキノキ科)の花が咲いていました。

この群生地の近くにはオオバギボウシ(キジカクシ科)、オオハンゴンソウ(キク科)、ヒメヤブラン((キジカクシ科)、イタドリ(タデ科)、アカソ(イラクサ科)の花が咲いていました、

P2180469オオバギボウシの花

P2180486オオハンゴンソウの花

 

P2180473ヒメヤブランの花

P2180495イタドリの花

P2180471アカソの花

 

2016年7月15日 (金)

菅野平吉邸の庭にフロックスの花が咲く

P2180526_2

フロックスの花(2016.7.14)

P2180523_2

フロックスの花

P2180529_2

 アジサイの花

福島市荒井にある菅野平吉邸の庭(ふくしまチャレンジ認定ガーデン)にフロックス(ハナシノブ科)やアジサイ(ユキノシタ科)の花が咲いていました。

P2180527

フロックスの花

P2180522_2フロックスの花

P2180532_3アジサイの花

2016年7月14日 (木)

みちのくあじさい園に咲く多くの品種のアジサイの花が見頃

P2180360

みちのくあじさい園に咲くアジサイの花(2016.7.11)

P2180308

みちのくあじさい園に咲くアジサイの花

P2180386

ブルーダイヤモンドの花

P2180396

 ミセスクミコの花

岩手県一関市舞川にある「みちのくあじさい園」に多くの種類のアジサイ(ユキノシタ科)の花が鮮やかに咲きとてもきれいでした。この園は杉林を切り開いて1983年(昭和58年)から毎年アジサイを植栽し、現在約15haに約250種、2万5千株が生育しているそうです。

アジアイの品種はブルーダイヤモンド、ミセスクミコ、アナベル、はるな、グリュソヘルツ、七段花、天竜千鳥、ウズアジサイ、タマアジサイ、アスペラ、コアマチャなどがありました。

P2180425アナベルの花

P2180397_2はるなの花

P2180389グリュソヘルツ の花

P2180380七段花の花

P2180376天竜千鳥の花

P2180428ウズアジサイの花

P2180345タマアジサイの花

P2180401中国ヒマラヤ原産・アスペラの花

P2180292_2コアマチャの花

 

2016年7月13日 (水)

福島市民家園でアジサイの花が咲き、カイコを飼育

P2180236

旧渡辺家の茅葺き住宅(2016.7.9)

P2180226

民家園に咲くアジサイの花

P2180214

 クワの葉を食べるカイコ

福島市上名倉にある福島市民家園にアジサイ(ユキノシタ科)、オミナエシ(オミナエシ科)、ニガウリ(ウリ科)の花が咲き、良く整備された茅葺き住宅の中でカイコ(カイコガ科)が飼育されていました。

旧広瀬座のバックヤードツアーを特別にしてただき、舞台や舞台下の奈落の見学をさせていただきました。

P2180217オミナエシの花

P2180233アジサイの花

P2180231アジサイの花

P2180240ニガウリの花

P2180220旧広瀬座の舞台

P2180224旧広瀬座の奈落

2016年7月12日 (火)

大森にある住宅の庭にムクゲ、クチナシ、ノウゼンカズラの花が元気よく咲く

P2180272

ムクゲの花 (2016.7.10)

P2180276

 ムクゲの花

P2180282

 ノウゼンカズラの花

福島市大森にある住宅の庭に真白いムクゲ(アオイ科)やクチナシ(アカネ科)の花が元気よく咲いていました。

近くの住宅の庭には薄オレンジ色のノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科)の花が咲いていました。

P2180275ムクゲの花

P2180280クチナシの花

P2180283ノウゼンカズラの花

 

 

2016年7月11日 (月)

あづま総合運動公園にヤマユリの花が咲き見頃

P2180248

あづま総合運動公園に咲くヤマユリの花(2016.7.9)

P2180249

あづま総合運動公園に咲くヤマユリの花

P2180259

ヤマユリの花

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のヤマユリ群生地にヤマユリ(ユリ科)の花が沢山咲き、良い香りが漂い、見頃を迎えていました。

この公園にはリョウブ(リョウブ科)の花も咲いていました。

P2180244ヤマユリの花

P2180252ヤマユリの花

P2180263リョウブの花

2016年7月10日 (日)

梁川八幡神社の境内にキョウチクトウ、ヘリオプシス、アストロメリアの花が咲く

P2180197

キョウチクトウの花 (2016.7.5)

P2180190

ヘリオプシスの花

P2180189

 アストロメリアの花

福島県伊達市にある梁川八幡神社の境内にキョウチクトウ(キョウチクトウ科)、ヘリオプシス(ヒメヒマワリ、キクイモオドキ、キク科)、アストロメリア(ユリズイセン科)、ガクアジサイ(アジサイ科)、西洋アジサイ(アジサイ科)、カラー(サトイモ科)などの花が咲いていました。

P2180180ガクアジサイの花

P2180193西洋アジサイの花

 

P2180192_2カラーの花

2016年7月 9日 (土)

桑折町伊達崎の花畑にタチアオイやカラーの花が咲く

P2180027

タチアオイの花 (2016.7.5)

P2180019

カラーの花

P2180015_2

 カラーの花

福島県桑折町伊達崎にある大内邸の花畑にタチアオイ(ホリホック、アオイ科)やカラー(サトイモ科)の花が咲いていました。

P2180030

タチアオイの花

P2180017

カラーの花

P2180020カラーの花

2016年7月 7日 (木)

龍宝寺裏のハス田に赤紅色や薄紅色のハスの花が咲く

P2180157

龍宝寺裏のハス田に咲くハスの花(2016.7.5)

P2180165

龍宝寺裏のハス田に咲くハスの花

P2180143

ハスの花

伊達市梁川町にある龍宝寺裏のハス田に赤紅色、薄い紅色や白色のハス(スイレン科)の花が沢山咲いていました。

P2180141龍宝寺裏のハス田に咲くハスの花

P2180148_2赤紅や薄い紅色のハスの花

P2180167白色のハスの花

 

2016年7月 6日 (水)

国見町にあるハス田に中尊寺ハスの花が咲く

P2180100_2

 国見町のハス田に咲く中尊寺ハスの花(2016.7.5)

P2180092

中尊寺ハスの花

P2180095

中尊寺ハスの花

P2180069

中尊寺ハスの花

福島県国見町にあるハス田に濃い赤紅色の中尊寺ハス(スイレン科)の花が咲き始めていました。

ハス田の脇にヒマワリ(キク科)やソバ(タデ科)の花が咲いていました。

P2180088ハス田に咲く中尊寺ハスの花

P2180070中尊寺ハスの花と蕾

P2180107ヒマワリの花

P2180109ヒマワリの花

P2180063ソバの花

2016年7月 5日 (火)

桑折町にある大内邸の花畑に美しいユリの花が沢山咲く

P2180044_4

大内邸の花畑に咲くユリの花たち(2016.7.5)

P2180002

ユリ(スカシユリ)の花

P2180040

 ユリ(オリエンタルハイブリッド系)の花

福島県桑折町伊達崎にある大内邸の花畑にスカシユリやオリエンタルハイブリッド系のユリ(ユリ科)の花が沢山咲いていました。

P2180001スカシユリの花

P2180004スカシユリの花

P2180009スカシユリの花

P2180045_3ユリ(オリエンタルハイブリッド系)の花

P2180026

スカシユリの花

P2180012

ユリの花たち

2016年7月 4日 (月)

あづま総合運動公園にヤマユリの花が咲き始める

P2170962

あづま総合運動公園にヤマユリの花が咲く(2016.7.3)

P2170961

ヤマユリの花

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のヤマユリ群生地にヤマユリ(ユリ科)の花が咲き始めていました。この群生地には約2万株のヤマユリが生育しており、1週間程度すると見頃を迎えることでしょう。

中央広場にはプランターに植栽された赤や白のサルビア(シソ科)の花がきれいに咲いていました。

P2170964ヤマユリの花

P2170968サルビアの花

P2170967サルビアの花

2016年7月 3日 (日)

大森にある住宅の庭にクチナシやザクロの花が咲く

P2170904

ザクロの花 (2016.6.29)

P2170911

 クチナシの花

福島市大森にある住宅の庭にクチナシ(アカネ科)やザクロ(ザクロ科)の花が咲き、クチナシの良い香りが漂っていました。ザクロの果実も付いていました。

P2170900ザクロの花

P2170906ザクロの果実

P2170912クチナシの花

2016年7月 2日 (土)

あづま総合運動公園にオカトラノオの花が咲き、ヤマユリの蕾が膨らむ

P2170932_2

オカトラノオの花(2016.6.30)

P2170925

 シモツケの花

P2170918

 ヤマユリの蕾

福島市佐原にあるあづま総合運動公園にシモツケ(バラ科)やオカトラノオ(サクラソウ科)の花が咲き、ヤマユリ(ユリ科)の蕾が大きく膨らみ開花寸前になっていました。

この公園にはコウゾリナ(キク科)やヒメジョオン(キク科)の花も咲いていました。

P2170926オカトラノオの花

P2170919シモツケの花

P2170939ヤマユリの蕾

P2170935コウゾリナの花

P2170937ヒメジョオンの花

2016年7月 1日 (金)

福島市小鳥の森でムラサキシキブの花が咲き、コウゾの果実が色付く

P2170470

ムラサキシキブの花(2016.6.24)

P2170480

 オカトラノオの花

P2170474

 コウゾの果実

福島市山口にある福島市小鳥の森にムラサキシキブ(クマツズラ科)やオカトラノオ(サクラソウ科)の花が咲き、コウゾ(クワ科)の果実がオレンジ色に色付いていました。

この森にはエゴノキ(エゴノキ科)やオオカメノキ(スイカズラ科)の果実が稔り、ヤマユリ(ユリ科)の蕾が膨らんでいました。

P2170488エゴノキの果実

P2170483オオカメノキの果実

P2170472ヤマユリの蕾

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ