« 巨大な堤防建設現場と広い面積の太陽光発電・ソーラ-パネル設置現場 | トップページ | あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウの数が増す »

2016年3月 1日 (火)

津波に被災した相馬市原釜地区で住宅地の整備工事が進む

P2110178_2

 整備された原釜漁港 (2016.2.27)

P2110180_2

整備が進む相馬原釜地方卸売市場関連施設?

P2110182_3

 原釜地区で進む堤防建設と住宅地整備工事現場

相馬市原釜地区で、漁港が整備され、相馬原釜地方卸売市場や相馬相双漁業協同組合本所兼相双原釜支所の関連施設?の建設工事が進められていました。

津波に被災した原釜地区の住宅地では大きな堤防が建設され、住宅地の整備が行われていました。

P2110181_3相馬原釜地方卸売市場?

P2110183_5原釜地区で進む堤防建設と住宅地整備工事現場

P2110186_2住宅地整備工事現場

« 巨大な堤防建設現場と広い面積の太陽光発電・ソーラ-パネル設置現場 | トップページ | あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウの数が増す »

地震・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津波に被災した相馬市原釜地区で住宅地の整備工事が進む:

« 巨大な堤防建設現場と広い面積の太陽光発電・ソーラ-パネル設置現場 | トップページ | あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウの数が増す »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ