« 霞ケ城公園で、モミジが鮮やかに紅葉し見頃(2015) | トップページ | 福島県下郷町にある日暮滝 »

2015年11月13日 (金)

丹羽氏の菩提寺・大燐寺の大イチョウの黄葉が進む

P2080494_2

 畠山氏の菩提寺・称念寺の本堂 (2015.11.11)

P2080490_3.

 丹羽氏の菩提寺・大燐寺の黄葉した大イチョウ

二本松市本町にある畠山氏の菩提寺・称念寺を訪ねました。この寺には1341年に奥州探題を任じられてこの地に居を構えて、後に築城し、1586年に伊達政宗に攻められて開城するまで245年間この地を治めた畠山家の墓所があり、この墓所には粟の須古戦場で畠山義継と共に戦死した家臣23名もまつられていました。

二本松市成田町にある丹羽氏の菩提寺・大燐寺を訪ねました。この寺は1643年に丹羽光重が10万700石の城主となり、1868年丹羽長国が米沢藩に逃亡し落城するまで215年間この地を治めた丹羽家の墓所があり、またこの寺には戊辰戦争で戦い戦死した二本松少年隊の隊長、副隊長と14名の隊士がまつられていました。

大燐寺にある大イチョウの黄葉が進んでいました。

粟の須古戦場脇でもイチョウが黄葉し、サクラが紅葉していました。

二本松城址ではモミジが鮮やかに紅葉し、とてもきれいでした。

P2080498_5粟の須古戦場脇の黄葉したイチョウと紅葉したサクラ

P2080487_2紅葉した二本松城址のモミジ

P2080464_2紅葉した二本松城址のモミジ

« 霞ケ城公園で、モミジが鮮やかに紅葉し見頃(2015) | トップページ | 福島県下郷町にある日暮滝 »

二本松市周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹羽氏の菩提寺・大燐寺の大イチョウの黄葉が進む:

« 霞ケ城公園で、モミジが鮮やかに紅葉し見頃(2015) | トップページ | 福島県下郷町にある日暮滝 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ