« 阿津賀志山防塁の脇で咲く中尊寺ハスの花 | トップページ | キバナコスモスの花が咲き、ナシの果実が収穫期を迎える »

2015年8月18日 (火)

龍宝寺裏のハス田で咲く濃い紅色や白色のハスの花

P2050450_2

龍宝寺裏のハス田で咲くハスの花(2015.8.12)

P2050441_2

  龍宝寺裏のハス田で咲くハスの花

P2050448_2

 龍宝寺本堂と濃い紅色のハスの花

伊達市梁川町にある旧梁川亀岡八幡宮の別当寺・龍宝寺の裏のハス田で、濃い紅色や白色のハス(スイレン科)の花が咲いていました。

旧梁川亀岡八幡宮は伊達政宗の夫人・愛姫が輿入れの祭、田村家から伊達家に引き渡された処で、この伊達氏ゆかりの地は「旧梁川亀岡八幡宮並びに別当寺境域」として県指定の史跡名勝なっており、、伊達政宗が戦勝祈願に訪れたといわれている旧梁川亀岡八幡宮の拝殿、龍宝寺の茅葺き屋根の山門や鐘楼がありました。

このハス田の奥には伊達氏ゆかりの大枝氏の居館・大枝城があった小高い山が見えていました。

P2050447_2濃い紅色のハスの花

P2050446_4白色のハスの花

P2050456_2龍宝寺の茅葺きの山門

P2050454_2龍宝寺の茅葺きの鐘楼

P2050433_2旧梁川亀岡八幡宮の拝殿

P2050439_2ハス田から大枝城址(左手前の山)を望む

« 阿津賀志山防塁の脇で咲く中尊寺ハスの花 | トップページ | キバナコスモスの花が咲き、ナシの果実が収穫期を迎える »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍宝寺裏のハス田で咲く濃い紅色や白色のハスの花:

« 阿津賀志山防塁の脇で咲く中尊寺ハスの花 | トップページ | キバナコスモスの花が咲き、ナシの果実が収穫期を迎える »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ