« パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計 | トップページ | 花見山公園でウメの花が咲き始める »

2015年2月10日 (火)

あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウやカモの数が増す

P1980929_3

 あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウやカモたち(2015.2.8)

P1980942_2

あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるオオハクチョウやカモイたち

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にオナガガモ(カモ科)やオオハクチョウ(カモ科)が沢山飛来して羽を休めており、その数はだんだん増しているようでした。

ここにはキンクロハジロ(カモ科)やホシハジロ(カモ科)も飛来して羽を休めていました。

P1980940_2キンクロハジロ、オナガガモ、ホシハジロ

P1980950_2オナガガモとホシハジロ(奥)

P1980953_2キンクロハジロ

« パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計 | トップページ | 花見山公園でウメの花が咲き始める »

あぶくま親水公園・白鳥・鴨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計 | トップページ | 花見山公園でウメの花が咲き始める »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ