« 大森の道路脇で咲くノボロギクの花 | トップページ | パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計 »

2015年2月 7日 (土)

コラッセふくしまで、「北方領土パネル展」

P1980826_2

 展示されている北方4島のパネル(2015.2.5)

P1980827_2

 展示されている北方領土境界線推移のパネル

福島市三河南町にあるコラッセふくしまの1階で「北方領土パネル展」が行われていました。

2月7日は北方領土の日で、1855年(安政元年)に江戸幕府と帝政ロシアとの間で最初に国境の取り決めが行われた日露和親条約が結ばれた日です。

北方領土は択捉島、国後島、色丹島、歯舞諸島で、第二次世界大戦後、ソ連・ロシア連邦に占領・実行支配されており、日本は固有の領土としてその返還を求めています。

北方領土にはサケ、スケトウタラ、オヒョウ、ハナサキガニ、コンブ、ホタテ貝など豊富な水産資源やローソク岩、材木岩、ハマナスの花など豊かな自然があります。

P1980842_2「北方領土パネル展」会場入口

P1980841_2「北方領土パネル展」会場

P1980829_2北方領土の自然や水産資源のパネル

« 大森の道路脇で咲くノボロギクの花 | トップページ | パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コラッセふくしまで、「北方領土パネル展」:

« 大森の道路脇で咲くノボロギクの花 | トップページ | パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ