« 大森で、パークゴルフ場の建設工事が進む | トップページ | 福島市小鳥の森にウソの群れが飛来してソメイヨシノの枝に止まる »

2015年2月18日 (水)

福島市小鳥の森で、給餌台に飛来したカワラヒワ

P1990057_3

 給餌台に飛来したカワラヒワ(2015.2.18)

P1990077_3

 雪の上で餌を探すカワラヒワの群れ

福島市山口にある福島市小鳥の森のネイチャーセンター脇の給餌台にカワラヒワ(アトリ科)が頻繁に飛来してヒマワリの種をくわえて飛び去て行き、給餌台近くの雪の上にはカワラヒワの群れが降りて餌を探していました。

カワラヒワは体長約14cm、翼開長は約24cmで、東アジア(中国、モンゴル、ロシア東南部、朝鮮半島、日本)に分布し、日本にはほぼ全域に分布する留鳥です。

P1990083_2_2雪が積もった木の枝に止まったカワラヒワ

P1990074_2雪の上に降りたカワラヒワ

P1990072_3雪の上に降りたカワラヒワ

« 大森で、パークゴルフ場の建設工事が進む | トップページ | 福島市小鳥の森にウソの群れが飛来してソメイヨシノの枝に止まる »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森で、給餌台に飛来したカワラヒワ:

« 大森で、パークゴルフ場の建設工事が進む | トップページ | 福島市小鳥の森にウソの群れが飛来してソメイヨシノの枝に止まる »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ