« あぶくま親水公園の芝生の上で羽を休めるオナガガモたち | トップページ | 大森で、パークゴルフ場の建設工事が進む »

2015年2月16日 (月)

ヤナギの枝に止まって休むスズメの群れ

P1980925_2

ヤナギの枝に止まったスズメの群れ (2015.2.8)

P1980926_5
ヤナギの枝に止まって休むスズメ

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇のヤナギの枝にスズメ(スズメ科)の群れが止まって、羽を膨らませて休んでいました。

スズメは全長14~15cmで、ポルトガルから日本までユーラシア大陸の広い範囲に生息していますが、北緯60度以北やインドにはいないそうです。日本には北海道から沖縄まで分布しており、沖縄本島がら400km離れた南大東島や北大東島にも分布していますが、本州から1,000km離れた小笠原諸島にはいないそうです。

« あぶくま親水公園の芝生の上で羽を休めるオナガガモたち | トップページ | 大森で、パークゴルフ場の建設工事が進む »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤナギの枝に止まって休むスズメの群れ:

« あぶくま親水公園の芝生の上で羽を休めるオナガガモたち | トップページ | 大森で、パークゴルフ場の建設工事が進む »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ