« コラッセふくしまで、「北方領土パネル展」 | トップページ | あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウやカモの数が増す »

2015年2月 8日 (日)

パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計

P1980810_2

福島駅東口前広場にある花時計(2015.2.5)

P1980814_2

花時計に植栽されているパンジーとハボタン

福島市栄町にある福島駅東口の駅前広場で花時計に植栽されたパンジーの花が元気よく咲き、色とりどりのハボタンの葉が鮮やかに輝いていました。

この花時計は福島市商工会議所女性会が福島明成高校生物生産科の生徒さんの協力を得て、年3回植え替えているそうです。

花時計の前にはプランターに植栽された可愛いハボタンが飾られていました。

P1980815_2パンジーの花

P1980816_2ハボタン

P1980817_2ハボタン

P1980818_2プランターに植栽されたハボタン

P1980820_2プランターに植栽されたハボタン

P1980819_2プランターに植栽されたハボタン

« コラッセふくしまで、「北方領土パネル展」 | トップページ | あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウやカモの数が増す »

福島駅周辺・福島市中心部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンジーやハボタンが植栽された福島駅東口前広場の花時計:

« コラッセふくしまで、「北方領土パネル展」 | トップページ | あぶくま親水公園脇の阿武隈川で羽を休めるハクチョウやカモの数が増す »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ