« 円通寺の庭や道路脇の歩道沿いで咲くカンツバキの花 | トップページ | 大森にある道路脇の花壇で、鮮やかに色付いたハボタン »

2015年1月11日 (日)

赤く色付いたピラカンサの果実

P1980442_2_2

 ピラカンサの果実 (2015.1.7)

P1980441_2

 ピラカンサの果実

福島市大森にある住宅の庭で、ピラカンサ(トキワサンザシ、バラ科)の果実が赤く色付きとてもきれいでした。この木は明治中期に西アジアから渡来し、庭木や生垣に植えられ、5~6月に5弁の小さい花を多数つけ、11月頃果実が赤く色付きます。

この果実には青酸系の毒が含まれており人間は食べられないそうです。鳥にも人気が無いようで遅くまで残っていますが、他の餌がなくなる2月頃になると野鳥が飛来して喜んで食べています。

近くの住宅の庭ではセイヨウシャクナゲ(ツツジ科)やツバキ(ツバキ科)の蕾が膨らんでいました。

P1980443_2ピラカンサの果実

P1980464_2セイヨウシャクナゲの蕾

P1980466_2ツバキの蕾

« 円通寺の庭や道路脇の歩道沿いで咲くカンツバキの花 | トップページ | 大森にある道路脇の花壇で、鮮やかに色付いたハボタン »

果実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤く色付いたピラカンサの果実:

« 円通寺の庭や道路脇の歩道沿いで咲くカンツバキの花 | トップページ | 大森にある道路脇の花壇で、鮮やかに色付いたハボタン »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ