« テレビアンテナに止まって羽を膨らませて休むスズメたち | トップページ | 円通寺の庭や道路脇の歩道沿いで咲くカンツバキの花 »

2015年1月 9日 (金)

円通寺の庭木の間で遊ぶメジロ

P1980467_2

 庭木の間で遊ぶメジロ

P1980471_2

 庭木の間で遊ぶメジロ2羽

福島市大森にある円通寺の庭木に十数羽のメジロ(メジロ科)の群れが飛来して、庭木の間を飛び交って遊んでいました。

この鳥は冬季の寒冷地を除いて日本全国に生息しており、食性は雑食だが、花の蜜や果汁を好み、春はウメやサクラの蜜を求めて飛び回っているのをよく見かけます。

「梅にウグイス」は梅の花が咲く頃にウグイスの美しい鳴き声が聞こえることを表現しており、梅の花の密を吸っている鳥の絵は早春に梅の花を求めて集まる黄緑色のメジロが描かれています。灰褐色のウグイスは警戒心が強くめったに藪から出てこないので、なかなか姿が見えません。

P1980468_2庭木の間で遊ぶメジロ

P1980473_2庭木の間で遊ぶメジロ

P1980467_4_2庭木の間で遊ぶメジロ

« テレビアンテナに止まって羽を膨らませて休むスズメたち | トップページ | 円通寺の庭や道路脇の歩道沿いで咲くカンツバキの花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円通寺の庭木の間で遊ぶメジロ:

« テレビアンテナに止まって羽を膨らませて休むスズメたち | トップページ | 円通寺の庭や道路脇の歩道沿いで咲くカンツバキの花 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ