« セイヨウシャクナゲ(ツツジ科)の蕾が大きく膨らんで春の訪れを待つ | トップページ | 大涌谷バス停から雪にい覆われた富士山を望む »

2015年1月30日 (金)

佐藤芳男邸の花畑で生育するハボタン

P1980634_2

花畑で生育するハボタン (2015.1.24)

P1980637_2

 花畑で生育するハボタン

福島市荒井にある佐藤芳男邸の花畑「花のまちチャレンジ認定ガーデン」で、大きなハボタン(アブラナ科)が沢山生育していました。多くは白いハボタンでしたが、一部中央部が赤紫色に色付いたハボタンもありました。

ハボタンの観賞期は11月~2月、花言葉は「物事に動じない、つつむ愛」です。

P1980640_2花畑で生育するハボタン

P1980641_2花畑で生育するハボタン

P1980639_2花畑で生育するハボタン

« セイヨウシャクナゲ(ツツジ科)の蕾が大きく膨らんで春の訪れを待つ | トップページ | 大涌谷バス停から雪にい覆われた富士山を望む »

チャレンジ認定ガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤芳男邸の花畑で生育するハボタン:

« セイヨウシャクナゲ(ツツジ科)の蕾が大きく膨らんで春の訪れを待つ | トップページ | 大涌谷バス停から雪にい覆われた富士山を望む »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ