« 大森にある道路脇の花壇で、鮮やかに色付いたハボタン | トップページ | 白い雪に覆われた二つの乳首山・安達太良山と篭山 »

2015年1月13日 (火)

大森にある道路脇の花壇で、パンジーの花が咲く

P1980436_2

 パンジーの花 (2015.1.7)

P1980437_2

 パンジーの花 

P1980438_2

 パンジーの花

福島市大森にある道路脇の花壇で、パンジー(スミレ科)の花が咲いていました。この花はヨーロッパで改良され1864年に渡来したそうです。この花の花言葉は「純愛、物思い」です。

福島市堂殿にある福島県遺族会館前の花壇で、ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の葉が沢山伸びて太陽の光を吸収していました。これらの葉は夏近くになると消えて、9月中頃に花柄が伸びて、美しい花だけが沢山咲きます。

P1980439_4パンジーの花

P1980535_2ヒガンバナの葉

P1980538_2ヒガンバナの葉

« 大森にある道路脇の花壇で、鮮やかに色付いたハボタン | トップページ | 白い雪に覆われた二つの乳首山・安達太良山と篭山 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大森にある道路脇の花壇で、パンジーの花が咲く:

« 大森にある道路脇の花壇で、鮮やかに色付いたハボタン | トップページ | 白い雪に覆われた二つの乳首山・安達太良山と篭山 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ