« 花見山公園で、サザンカの花が咲き、サンゴカクの枝が赤味を増す | トップページ | 果実が割れて可愛い種子が覗く雪に覆われたマサキ »

2014年12月17日 (水)

あぶくま親水公園脇の阿武隈川にヒドリガモが飛来して仲間入り

P1980041_3

 あぶくま親水公園脇で羽を休やすめるハクチョウとカモたち(2014.12.14)

P1980045_2

手前からホシハジロ、オオハクチョウ、キンクロハジロ

P1980043_2

 ヒドリガモ

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川で、オオハクチョウ(カモ科)とオナガガモ(カモ科)が沢山羽を休めていました。

この川で、ホシハジロ(カモ科)やキンクロハジロ(カモ科)に加えて、今回初めてヒドリガモ(カモ科)が仲間入りして羽を休めていました。

近くでダイサギ(サギ科)が羽を休めており、カラス(カラス科)も仲間入りしていました。

P1980039_2ハクチョウとカラス

P1980029_2ダイサギ

P1980044_2オナガガモ(♂)

P1980037_3オナガガモ(♀)

P1980028_2キンクロハジロ(♂)

P1980038_2キンクロハジロ(♀)

« 花見山公園で、サザンカの花が咲き、サンゴカクの枝が赤味を増す | トップページ | 果実が割れて可愛い種子が覗く雪に覆われたマサキ »

あぶくま親水公園・白鳥・鴨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あぶくま親水公園脇の阿武隈川にヒドリガモが飛来して仲間入り:

« 花見山公園で、サザンカの花が咲き、サンゴカクの枝が赤味を増す | トップページ | 果実が割れて可愛い種子が覗く雪に覆われたマサキ »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ