« 日光市にある龍王峡と鬼怒川の流れ | トップページ | 福島市小鳥の森で、本格的な除染作業を実施中 »

2014年11月 6日 (木)

あぶくま親水公園脇の阿武隈川にコハクチョウとカモたちが飛来

P1960517_2

 羽を休めるコハクチョウとカモたち(2014.11.6)

P1960511_2

羽を休めるコハクチョウやカモたち(奥は文知摺橋)

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にコハクチョウ(カモ科)やカモたちが飛来して羽を休めていました。奥には文知摺橋が見えていました。

飛来しているカモの種類はオナガガモ(カモ科)、キンクロハジロ(カモ科)、ホシハジロ(カモ科)で、カモの近くでハシブトガラス(カラス科)やハシボソガラス(カラス科)が羽を休めていました。

P1960516_2コハクチョウ

P1960525_2_2オナガガモ

P1960521_2キンクロハジロ(右)とオナガガモ

P1960524_3ホシハジロ

P1960531_2ハシブトガラス

P1960536_2ハシボソガラスとオナガガモ

« 日光市にある龍王峡と鬼怒川の流れ | トップページ | 福島市小鳥の森で、本格的な除染作業を実施中 »

あぶくま親水公園・白鳥・鴨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あぶくま親水公園脇の阿武隈川にコハクチョウとカモたちが飛来:

« 日光市にある龍王峡と鬼怒川の流れ | トップページ | 福島市小鳥の森で、本格的な除染作業を実施中 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ