« あづま総合運動公園で、コメツガの果実が稔り、イチョウの黄葉が始まる | トップページ | 台風通過後の青空に浮かぶ白い雲と空を舞うノスリ? »

2014年10月13日 (月)

城山観音前に咲くシュウメイギクの花

P1950735_2_3

城山観音前に咲くシュウメイギクの花 (2014.10.10)

P1950738_2

 城山観音前に咲くシュウメイギクの花

福島市大森にある城山観音(信達33観音5番札所)前でシュウメイギク(キンポウゲ科)の花がきれいに咲いていました。シュウメイギクの花言葉は「淡い思い、耐え忍ぶ恋」です。

近くでヒヨドリジョウゴ(ナス科)やエノキ(ニレ科)の果実が稔り、オナモミ(キク科)の花が咲いていました。

城山観音から遠くに十万劫山(海抜428.9m)や南向台団地、近くに大森小学校を望む事が出来ました。

P1950734_2シュウメイギクの花

P1950752_2ヒヨドリジョウゴの果実

P1950760_2オナモミの花

P1950748_5エノキの果実

P1950729_2城山観音から十万劫山方面を望む

P1950729_3山の中腹に南向台団地、手前に大森小学校を望む

« あづま総合運動公園で、コメツガの果実が稔り、イチョウの黄葉が始まる | トップページ | 台風通過後の青空に浮かぶ白い雲と空を舞うノスリ? »

大森城山公園・大森周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城山観音前に咲くシュウメイギクの花:

« あづま総合運動公園で、コメツガの果実が稔り、イチョウの黄葉が始まる | トップページ | 台風通過後の青空に浮かぶ白い雲と空を舞うノスリ? »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ