« あぶくま親水公園脇の阿武隈川で、オナガガモの多くが旅立つ | トップページ | オオイヌノフグリやハコベの花が咲く(2014) »

2014年3月23日 (日)

福島市小鳥の森のネイチャーセンター脇にある給餌台にカワラヒワが飛来

P1870717_2

ヒマワリの種をくわえたカワラヒワ (2014.3.22)

P1870697_2

 あぶくま親水公園に飛来したハシボソガラス

福島市山口にある福島市小鳥の森のネイチャーセンター脇にある給餌台にカワラヒワ(アトリ科)、ジジュウカラ(シジュウカラ科)、ヤマガラ(シジュウカラ科)、シメ(アトリ科)が交互に飛来してヒマワリの種をくわえて飛び去っていました。ここにマヒワ(アトリ科)も飛来していました。

福島市岡部にあるあぶくま親水公園の阿武隈川沿いにハシボソガラス(カラス科)が飛来していました。

P1870718_2カワラヒワ

P1870716_2 

シメ

P1870720_2シジュウカラ

« あぶくま親水公園脇の阿武隈川で、オナガガモの多くが旅立つ | トップページ | オオイヌノフグリやハコベの花が咲く(2014) »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« あぶくま親水公園脇の阿武隈川で、オナガガモの多くが旅立つ | トップページ | オオイヌノフグリやハコベの花が咲く(2014) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ