« 花見山公園でワビスケの花が見頃 | トップページ | 高倉山から鬼面やハートマークの雪形がある安達太良連峰を望む »

2014年3月30日 (日)

「隠れた花里を訪ねる」コースをふくしま花案内人のメンバーが下見

P1870880_2

高倉山から吾妻連峰を望む (2014.3.29)

P1870887_2

ハクバイ(右)の花

P1870886_2

コウバイの花 

福島市山田にある高倉山から吾妻連峰を望むと青空の下に真白い雪に覆われた山々が輝いていました。高倉山にはサンシュユ(ミズキ科)の黄色い花が咲いていました。

近くの正夫田地内にある花木畑で、ハクバイ(バラ科)の花が見頃を迎えていました。真白い花を咲かせているのがトウジバイで、うす緑色系の白い花を咲かせているのがシントウジバイと思われます。コウバイ(バラ科)の花もきれいに咲いていました。

この日は福島市観光コンベンション協会が企画し、参加者を募集している「隠れた花里を訪ねる」コースのガイドを担当するふくしま花案内人のメンバーが下見しました。

« 花見山公園でワビスケの花が見頃 | トップページ | 高倉山から鬼面やハートマークの雪形がある安達太良連峰を望む »

大森城山公園・大森周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 花見山公園でワビスケの花が見頃 | トップページ | 高倉山から鬼面やハートマークの雪形がある安達太良連峰を望む »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ