« 大森から白く雪に覆われた吾妻連峰を望む(2014) | トップページ | 花見山公園でウメの花が見頃 »

2014年3月27日 (木)

福島市小鳥の森でカタクリの蕾が膨らみ、開花寸前(2014)

P1870826_2

 カタクリの蕾 (2014.3.27)

P1870818_3

 一年生のカタクリの若葉

福島市山口にある福島市小鳥の森で、カタクリ(ユリ科)の蕾が大きく膨らみ開花寸前でした。近くには今年発芽し、葉の先に種を付けた一年生のカタクリの若葉がありました。

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川ではオオハクチョウ(カモ科)やキンクロハジロ(カモ科)、オナガガモ(カモ科)たちが羽を休めていました。

P1870814_2_2カタクリの蕾

P1870800_2阿武隈川のハクチョウとカモたち

P1870798_2オオハクチョウやキンクロハジロたち

« 大森から白く雪に覆われた吾妻連峰を望む(2014) | トップページ | 花見山公園でウメの花が見頃 »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森でカタクリの蕾が膨らみ、開花寸前(2014):

« 大森から白く雪に覆われた吾妻連峰を望む(2014) | トップページ | 花見山公園でウメの花が見頃 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ