« シロワビスケの花が咲き、マンリョウの果実が真赤に色付く | トップページ | 弁天山公園の椿山展望台から福島市街地を望む »

2014年1月13日 (月)

弁天山公園にある椿山展望台から信夫山を望む

P1860545_2

 椿山展望台から信夫山を望む (2014.1.12)

P1860550

 椿山にある安寿と厨子王の石碑

 福島市渡利にある弁天山公園の椿山展望台から正面に信夫山が見えており、左から羽山(標高275m)、薬師の峯(標高225m)、羽黒山(260m)、熊野山(267m)と続いています。

この公園がある椿山(標高142.9m)は「山椒大夫」の「安寿と厨子王」が住んでいた椿舘跡が有ったところで、「安寿と厨子王の石碑」が建てられていました。

近くに北畠顕国の石碑がありました。北畠顕国は南北朝時代の武将で、椿舘の城主として、北畠顕家に仕え、東国の南朝方の中心武将として活躍し、興国5年(1344)に戦死したそうです。

(小画面の写真はクリクすると拡大画面になります)

P1860553北畠顕国の石碑

P1860559椿山展望台

P1860558椿山展望台脇にある祠

« シロワビスケの花が咲き、マンリョウの果実が真赤に色付く | トップページ | 弁天山公園の椿山展望台から福島市街地を望む »

花見山公園・渡利周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁天山公園にある椿山展望台から信夫山を望む:

« シロワビスケの花が咲き、マンリョウの果実が真赤に色付く | トップページ | 弁天山公園の椿山展望台から福島市街地を望む »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ