« イヌガヤの古木の下にある巨大な五輪石 | トップページ | ふくしま花案内人がディスティネーションキャンペーンの講演を聴く »

2013年12月20日 (金)

庭木に雪つりの縄が張られ、ヤブツバキの花が咲く

P1860177

庭木の雪つり (2013.12.19)

P1860192_2

ヤブツバキの花

福島市小倉寺にある住宅の庭園で、庭木に雪つりの縄が張られていました。この庭園の近くで、サザンカ(ツバキ科)の花が咲き、カキ(カキノキ科)の果実がたわわに実っていました。

近くにある墓地の脇でヤブツバキ(ツバキ科)の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1860195サザンカの花

P1860201_2

サザンカの花

P1860175_2カキの果実

 

« イヌガヤの古木の下にある巨大な五輪石 | トップページ | ふくしま花案内人がディスティネーションキャンペーンの講演を聴く »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭木に雪つりの縄が張られ、ヤブツバキの花が咲く:

« イヌガヤの古木の下にある巨大な五輪石 | トップページ | ふくしま花案内人がディスティネーションキャンペーンの講演を聴く »

最近のトラックバック

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ